結論。パンとチーズとソーセージは別々に買ったほうがいい。

今回は、私見を述べる記事です。 目次 言っちゃあ悪いけど、具材の質がほどほどなんですよね。 おわりに。別々に買って寄せ集めよう。 パン図鑑の記事を書いた(⇓)ことだし、 mee6.hatenablog.jp 今日の夕飯は久しぶりにパンにするか、と思って 安いワイン…

シルク・ドゥ・ソレイユ公演DVD『クーザ』のオチがちょっと悲しかった。

目次 あらすじ(ネタバレ注意!) 観た感想。オチは悲しいけど、また会える? 今回、ご紹介するのは、サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユの 公演DVD(日本版)、『クーザ』。 アルファベット表記は「KOOZA」。 以下、リンクを兼ねた画像です。 パッケージ…

うちに一冊、パン図鑑があると楽しい。見てるとお腹がすくけど。

目次 この本の内容。「パン」の範囲は意外と広い。 この本の「パン」の定義 用語解説 その他 印象的だった解説文・パン(人形) おわりに。見識が広がります。パンの起源とか。 今回、ご紹介するのは、パン図鑑のうちの一冊、 『決定版 世界のパン図鑑224』…

どうすればモバイル機器を4台も持ち歩くはめになるのか。

今週のお題「カバンの中身」 目次 私のモバイル機器事情 SIMカードがでかいと、古い機種しか使えない! まとめ。自業自得だけど維持費が安い。 「カバンの中身」と言われたら、モバイル機器類が一番の問題です。 4台持ちのせいで場所をとってしょうがない!…

UT以前にユニクロっていう存在が画期的だと思う。

今回は、私見を述べる記事です。 目次 ユニクロが画期的だと思う点 Before ユニクロ/After ユニクロ おわりに。私はユニクロ製品に救われています。 今のところ、私のブログの記事でアクセス数が一番多いのは この記事(⇩)です。 mee6.hatenablog.jp より…

この演目は演技が美しすぎて危機感が働かない。シルク・ドゥ・ソレイユの公演DVD『コルテオ』。

目次 「道化師の葬式」というストーリー サーカスって総合芸術なんだ。 今回、ご紹介するのは、シルク・ドゥ・ソレイユの公演DVD『コルテオ』。 映画『彼方からの物語』とちがって公演の録画なので、 基本的に観客が映っていますが、それでも幻想的な演目…

『ザ・カタカナ語ディクショナリー』は、言葉の分類が主観的でおもしろい辞書です。

目次 『ザ・カタカナ語ディクショナリー』って、どんな本? 本書の効能 今回、ご紹介するのは、簡易辞典『ザ・カタカナ語ディクショナリー』。 著者はササキマサタカさんで、小学館から出ています。 以下、リンクを兼ねた画像です。 イラストはカズモトトモ…

グラニフのTシャツで知ったイラストレーターの著作、『少女系きのこ図鑑』はかわいいけど意外と実用的です。

目次 本書を買った経緯 本書の、意外と図鑑している点 その他、実用性+アルファ おわりに、注意点 今回、ご紹介するのは、イラストによるかわいい図鑑、『少女系きのこ図鑑』。 背表紙には「菌類イラスト集」と書かれていますが、 イラスト以外の情報もあり…

実は、手帳ってあまり使ったことがありません。

お題「手帳」 目次 私の手帳遍歴 私が手帳嫌いの理由 おわりに。私はまだまだです。 今回は、お題にかこつけて私見を述べる記事です。 実は私、手帳というものをあまり使ったことがありません。 それというのも、私が手帳嫌いだからです。 しかし、いきなり…

家から出ないでショートトリップできる写真集、『スコープ少年の不思議な旅』

夏ですね暑いですよね? インドア派の方は、いつにも増して 家から出たくない季節ですよね? だったら、 家から出ないでショートトリップしてみませんか? といっても、ありふれた景色じゃつまらないですよね。 じゃあ、ちょっとこの写真集でもご覧ください…

ネタバレ注意! 『怪盗グルーのミニオン大脱走』は、続編が観たい!

目次 登場人物 あらすじ 観た感想など(ネタバレ注意!) 今回は、紹介&感想の記事です。 劇場公開中の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』を観てきました! 以下、主要登場人物とあらすじを書きます。 登場人物 グルー:元・悪党。現在は反悪党同盟の捜査員…

自分の好みを自覚できれば、お気に入りに出会いやすいかも。

お題「はてなブログをはじめて良かったこと」 目次 例1、ロレッタ・デビルのブラックシャンプー 例2、ノーティ・マグカップ スマイル シリーズ 例3、サエラのビニール傘 まとめ。自分の持ち物には共通点がある。 今回は、お題に答えつつ私見を述べる記事…

なぜかバーガーショップの店主がお悩みを解決するグルメマンガ。それが『本日のバーガー』である。

目次 このマンガの内容(主役はハンバーガーだけど) まとめ 。思えば貴重な作品です。 今回、ご紹介するのは、グルメマンガ『本日のバーガー』。 芳文社から現在、5巻まで出て言います(以下、続刊)。 今月中に6巻も出ますので、まとめ買いがオススメで…

まんま『ハンバーガー本』というタイトルの本がある。ほとんどハンバーガーしか紹介しないのが潔い。

目次 私がハンバーガー好きになったわけ この本は、バーガーファンのためのガイド本。 まとめ。ホントに潔い本。 今回、ご紹介するのは、そのまま『ハンバーガー本』というタイトルのムック。 枻出版社(えいしゅっぱんしゃ)から出ています。 シリーズ名は…

夏っぽい? 金色の星☆モチーフのアイテムをふたつ。あるヘッドホンとヘアアクセ。

目次 MIXSTYLE スタッズ・ヘッドホン スター ゴールド SH007 外見など 使い心地。ブラスバンドの曲を聴くのにいいかも。 ダイソーのヘアゴム、メタルスターポニーがかわいい。 使い心地。ひっかかりに注意! 蛇足 さらなる蛇足 今回は、一度にふたつ、ご紹介…

特定のブランドよりも、ロイヤルミルクティー味のアイスが好きなんです!

今週のお題「好きなアイス」 今回は久しぶりに「今週のお題」に挑戦です。 えー、「好きなアイス」とのことですが、私の場合は 特定のブランド(例えばハーゲンダッツとか)ではなく、 特定の味が好きなんです。 じゃあ、オススメの味は何味かというと、これ…

いつも使っているマグカップを改めて見たら、やっぱりかわいい。ノーティ・マグカップ スマイル シリーズ

目次 買うまでの経緯 使い心地。持った感じは見た目より軽い。 まとめ。補充できるし個性的。 今回、ご紹介するのは、ノーティ・マグカップ スマイル シリーズ。 井澤コーポレーション製の、水玉柄のマグカップです。 このマグカップのチャームポイントは、…

マンガ『パンデモニウム -魔術師の村-』は、ケモナーさん以外にも読んでほしい。

目次 今作の舞台・背景 あらすじ 読んだ感想(ネタバレ注意) 追記 今回、ご紹介するのは、マンガ『Pandemonium -魔術師の村-』。 作者は柴本翔さんで、小学館から全2巻で出ています。 柴本翔さんの公式サイトを見てみると、擬人化された動物キャラの イ…

紳士マンガ『リストランテ・パラディーゾ』の外伝、『GENTE』が本編よりも長くて驚き。

目次 時系列など 物語の時系列 「カゼッタ・デッロルソ」の従業員 『リストランテ・パラディーゾ』のあらすじ 『GENTE』について 読んだ感想。あなたもニコレッタちゃんになる? 今回、ご紹介するのは、マンガ『リストランテ・パラディーゾ』(全1巻)と、 …

ネタバレ注意! 映画『ルドルフとイッパイアッテナ』は、これから猫を飼いたい方に観てほしい。

目次 あらすじ&感想(ネタバレ注意!) まとめ。猫にだって感情はあります。 今回、ご紹介するのは、劇場版CGアニメ『ルドルフとイッパイアッテナ』。 配給は東宝で、監督は湯山邦彦さんと、榊原幹典さんです。 CGアニメと聞くと、ついピクサーを思い浮かべ…

なぜ私は夏にスターバックスでホットココアを頼むことにしたのか。

今回は、私見を述べる記事です。 目次 スターバックスには「ココア」というメニューがある。 なぜ私は夏にスターバックスでホットココアを頼むことにしたのか。 おわりに。オススメを断れるようになろう。 スターバックスには「ココア」というメニューがある…

ロレッタ・デビルのブラックシャンプーをパケ買いしたらアタリだった。

目次 「ロレッタ・デビル」シリーズを思い出したきっかけ ロレッタ・デビルってどんなブランドなんだろう? 使った感想 。使っててつらくない! 今回、ご紹介するのは、(株)モルトベーネから出ているシリーズ ロレッタ・デビルより、ブラックシャンプーで…

スタバのフラペチーノを実名でやり玉にあげてる本、『依存症ビジネス』が勇気ある。

今回、ご紹介するのは、ダイヤモンド社から出ている翻訳書、 『依存症ビジネス 「廃人」製造社会の真実』。 デイミアン・トンプソン著、中里京子訳。 なんでまたこの本を紹介しようと思ったのかと言えば、 以前書いたスタバの記事に加筆したのがきっかけ。 …

B‐SIDE LABEL のステッカーが強くておもしろい!

目次 イラストの画風が多くておもしろい。 ここのステッカーは強い。なんと一年保証付き! まとめ。先入観がなくなるブランドです。 今回、ご紹介するのは、ステッカー屋さんの「B-SIDE LABEL」。 読みは「ビーサイド・レーベル」です。ラベルではありません…

ゾーヴァ絵の『ちいさなちいさな王様』、表紙絵と同じ柄のマグネットを買うぐらいお気に入り。

目次 あらすじ。僕には見えていないものが多いらしい。 読んだ感想など(ネタバレ注意) 今回、ご紹介するのは、絵本『ちいさなちいさな王様』。 アクセル・ハッケ作、ミヒャエル・ゾーヴァ絵で、講談社から出ています。 絵本といえど判型は縦長で、内容は深…

ファッション誌「装苑」の文房具特集に驚いて買ったら、意外とフツウだった。

目次 今号の特集は、紙と文房具。 読んでみた感想。残念半分・安心半分。 まとめ。尖った内容の雑誌ですね。 今回、ご紹介するのは、服飾誌の「装苑」。以下、リンクを兼ねた画像です。 流行を追う「ファッション誌」というよりは、 服飾関係を目指す人や、…

いらない本は図書館に寄贈したい。本も天下のまわりもの。

今回は私見を述べる記事です。 本当はある雑誌を紹介するつもりだったのですが、 バックナンバーを探していたら本棚の棚板がはずれてしまい、 棚板がはずれる→本棚が歪んでいる→本が重いせいだ→本を減らそう と思い立って、自分の蔵書を少し処分しました。 …

3DSソフト『白と黒の迷宮』が、難しいけど好き。

目次 難易度 アクション的要素。トゲ類は踏むな! パズル的要素。白黒反転します。 プレイした感想など。難しいけど好き 今回、ご紹介するのは、3DSソフト『SHIFTING WORLD 白と黒の迷宮』。 ARC SYSTEM WORKS から、2012年に発売されたゲームです。 メー…

駅でみかけた女性がかっこよかったので、女らしさについて考えてみた。

目次 女性の格好にはルールがある気がする 「女である印」をつける利点 まとめ。「〇〇らしさ」に囚われないこと。 今回は私見を述べる記事です。 この間、梅田からの帰りにウチの最寄り駅の、 エスカレーターを降りて改札までの通路を歩いていてみかけた 女…

隔週刊文化誌「ブルータス」は、特集が当たればおもしろい。

目次 「BRUTUS」7月15日号は建築特集。 この雑誌との出会いは学生時代。 まとめ。特集に脈絡がないのがいい。 今回、ご紹介するのは、隔週刊のカルチャー誌「ブルータス」。 (株)マガジンハウスから出ていて、英語表記は「BRUTUS」です。 私はこの雑誌の…

個人的にお知らせしたい件。板チョコにシナモン(カシア)をふりかけるとオイシイ!

目次 シナモンの正体と、カシアとの違い カシアを板チョコにかけてみたの図 板チョコにカシアをふりかけると、味が変わる! 今回、ご紹介するのは、シナモン(カシア)。 このカシアという香辛料、厳密にいうとシナモンの一種ではないそうです。 では、そも…

個人的にもの申したい件。パンケーキにアイスが乗せられてることがある。

今回は、私見を述べる記事です。 目次 1(起)、アイスを温かいものの上に乗せないでほしい。 2(承)、パンケーキに溶けたアイスが染み込んだらイヤだ。 3(転)、パンケーキがアイスの冷気で冷める。 4(結)、それぞれを適温で提供してほしい。 まと…

スマートニュース砲をくらったはずなのに、PVがそんなに伸びなかった件。

今回は、ご報告記事です。私のブログもついに、スマートニュース砲、 通称「スマニュー砲」をくらいました! 実はちょっとうれしい。 ある日、自分のブログのアクセス解析を見てみたら、 アクセス元サイト一覧に、見慣れぬ名前が。 そのアドレスは「www.smar…

底面に吸盤がついてるタンブラー、DO MOREの「No Slip Tumbler」が便利!

目次 「No Slip Tumbler」との出会い オススメの理由と、使ってみた感想 今回、ご紹介するのは、「DO MORE」の「No Slip Tumbler」。 底面に吸盤がついているタンブラーです。 この吸盤で平面のところに張り付き、テーブル上で倒れないという優れモノ! もう…

ウチで紅茶をパン粉ケースで保存してみた。安上がりかつ省スペースでいいよ。

お題「やってみてよかったこと」 目次 なぜ私はウチで紅茶をいれようと思ったのか? 私はいかにしてこの問題を解決したか まとめ はい、今回はお題にお答えする記事です。 やってみてよかったこと。ティーバッグを買って、家で紅茶をいれること。 夏に入って…

なぜ、SNS・ブログでは他人の生活がやたら充実して見えるのか、考察してみた。

目次 発信する側の取捨選択(ブログを書く場合) 1、オシャレなものばかり食べているように見えるのはなぜか 2、友人がたくさんいるように見えるのはなぜか 3、おもしろい映画ばかり観ているように見えるのはなぜか 4、美しい景色のところにばかり、旅行…

サエラの傘、エバーイオンが好きだから、雨も好き。

目次 この傘との出会い 一本目を買ったとき 二本目を買ったとき まとめ 今回、ご紹介するのは、「サエラ」というブランドの傘「エバーイオン」。 サエラのつづりは「Caetla」、エバーイオンのつづりは「Evereon」です。 いやあ、危うく6月中に書き忘れると…

「フィギュアを宙に浮かせたように飾る方法」やってみた。 ~ダルトンのスパイスラック、使用法の変化球~

目次 用意するもの 手順 余ったビンも使ってみた 6本とも飾ってみた やってみた感想。完成品は楽しさの副産物かも。 今回、ご紹介するのは、 「フィギュアを宙に浮かせたように飾る方法」です。これは楽しい! ちなみにこれは私のオリジナルではなく、 いつ…

ネタバレ注意! アニメミライ2012『わすれなぐも』がバッドエンドで意外。

目次 あらすじ 観た感想と、つっこみ 今回、ご紹介するのは、アニメミライ2012参加作品、『わすれなぐも』。 製作したのは ProductionI.G です。 『リトルウィッチアカデミア』以外の、アニメミライの作品もおもしろいよ、 と言っておきながら一作も挙げない…

『リトルウィッチアカデミア』完結記念、TVアニメ版とアニメミライ版の比較。

今回は、ご紹介というより比較記事です。 目次 アニメミライ版とTVアニメ版の違い ①登場人物が増えている ・アニメミライ版だと、先生が三人ぐらいしか出てこない。 ・TVアニメ版には、学外の人々が登場した。 ②魔法界は落ち目で、魔女の地位が低いことが示…

アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』の内容が、無駄がなくておもしろい。

目次 アニメミライとは アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』 あらすじ 観た感想など 今回、ご紹介するのは、アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』。 以下、画像は http://animemirai.jp/c2.php より。 ©吉成 曜/株式会社トリガー/文化庁 アニメミライ2…

天然石入り香水『トリリアンマリー』が、乙女チックでステキ。

目次 『トリリアンマリー』というブランドについて 使ってみての感想 今回、ご紹介するのは、天然石入り香水『トリリアンマリー』。 英語表記は「Trillian Marie」です。 天然石ショップの「ストーンマーケット」で売られています。 いくつか種類があるので…

登場人物の生き様までロックでカッコイイ、映画『パイレーツロック』。

目次 あらすじ(ネタバレ注意) 観た感想 今回、ご紹介するのは、映画『パイレーツロック』。 原題は「THE BOAT THAT ROCKED」です。 この映画は劇場で観て、さらにDVDまで買いました。 以下、DVDのパッケージ画像(アマゾンへのリンク)。 作中音楽に…

3DSソフト『セブンスドラゴンⅢ』は、キャラを作るのが楽しい!

目次 あらすじ オススメのポイント①、システムが初心者に優しい オススメのポイント②、キャラクターメイキングが楽しい まとめ 今回、ご紹介するのは、ゲーム「セブンスドラゴン」シリーズより 3DSソフト『セブンスドラゴンⅢ code:VFD』。 私はキャラクタ…

UVジェル(日焼け止め)のビベッケがカワイイ。

目次 ビベッケって、どんなキャラクター? この製品について 使ってみての感想 まとめ 今回、ご紹介するのは、日焼け止めの「ビベッケ」シリーズより 『ビベッケの全身まるごと サラサラUVジェル』。 このシリーズはキャラクターがカワイイ。思わずパケ買…

キャラクターくじが好きな人は、郊外に住むほうがいいかもしれない。

目次 ・競争相手の少なさ ・店舗とキャラクターくじのミスマッチ が起きることがある まとめ。郊外はちょっとした天国です。 今回は、モノを紹介しません。 私見を述べるだけの地味な記事になるかと思いますが、 最後までおつきあいくだされば幸いです。 み…

グラニフのTシャツには遊び心があっていい。

目次 グラニフとの出会い なんで私はグラニフが好きなのか 追記 今回、ご紹介するのは、デザインTシャツストア・グラニフのTシャツ。 英語表記は「graniph」。経営しているのは株式会社グラフィスです。 久しぶりにブランドサイトを見たんですが、 「about…

『シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語』の、オチがすばらしい。

目次 あらすじ 観た感想と、ツッコミを少々 おまけ 今回、ご紹介するのは、サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユが出演する映画、 『シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語』。 個人的には、オチがすばらしいと思っています。 以下、ブルーレイのパッケージ画…

本が借りられるカフェ、ジェームズ・テイラーが珍しい。

目次 カフェの概要 オススメのメニューは、ロイヤルミルクティー・ソフト! 今回、ご紹介するのは、ライブラリー・カフェの 「ジェームズ・テイラー イオンモール和歌山店」。 英語表記は「JAMES TAYLOR」です。 カフェの概要 以下、 https://m.facebook.com…

ボードゲーム『Quarto』と『PYLOS』がおもしろい。

目次 『Quarto』 ルールなど オススメのポイントなど 『PYLOS』 ルールなど オススメのポイントなど 今回、ご紹介するのは、ボードゲームの『Quarto』と『PYLOS』。 メーカーはフランスのギガミック社。つづりは「Gigamic」。 パッケージ画像です。 ご覧のよ…