アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』の内容が、無駄がなくておもしろい。

目次

 

今回、ご紹介するのは、アニメミライリトルウィッチアカデミア』。

以下、画像は http://animemirai.jp/c2.php より。

 

f:id:Mee6:20170625194929j:plain

©吉成 曜/株式会社トリガー/文化庁 アニメミライ2013

 

アニメミライとは

みなさんは、「アニメミライ」という企画をご存じでしょうか?

公式サイトから引用しますと、

2010年より始まった、文化庁の『若手アニメーター等人材育成事業』の通称です。
我が国のメディア芸術の振興に向けて、将来を担う若手アニメーターを育成し、アニメーション分野における人材と制作母体の発展を促すことをねらいとしています。
本事業では、作品制作を通じたOJTによる人材育成や、作品発表機会の確保、各種講座の実施やフォローアップの実施等を行っています。

以上、 アニメミライ[ animemirai ] より

 

アニメ製作会社が、各社一本、25分のアニメーションをつくります。

製作スタッフは、ほとんどが若手。ベテランに丁寧に指導されながら、

ノウハウを学んでいきます。

 

この企画によって、2013年に株式会社トリガーがつくったのが、

アニメミライ版の『リトルウィッチアカデミア』です。

 

アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア

ここまで、この作品が生まれた経緯を説明しました。

以下、この作品の内容について。

といっても、あらすじしかない、と言えるほど簡潔です。

  

主人公は、魔女に憧れる少女カガリ・アツコ、通称アッコ。

幼いアッコがシャイニィ・シャリオの魔法ショーを観るシーンから、

物語が始まります。

 

あらすじ

シャリオの華麗な魔法ショーが大好きだったアッコ。

長じたアッコは、シャリオみたいな魔女になりたい一心で、

魔法学校へ入学しました。

 

でも、憧れだけではうまくいかない。

優等生のダイアナにはバカにされがち。

そんななか、ある日の授業で、遺跡探索を課されたアッコたち。

より珍しいモノを持ち帰れば高得点というルールです。

 

アッコはチームメイトのロッテ、スーシィとともに、

ダイアナチームに勝とうとハリキリますが、

当のダイアナはアッコを相手にせず、さらに地下へと降りていきます。

 

ダイアナがみつけたのは、小さなドラゴン。

ダイアナのチームメイトがおもしろがって攻撃すると、

ドラゴンはどんどん大きくなっていきます。

 

気づいたダイアナがチームメイトを止めるも、時すでに遅し。

巨大化したドラゴンはさらなる力を求め、

塔のてっぺんにある、「魔導石」を狙って遺跡を出てしまいました。

 

一方、アッコは古びた倉庫でシャリオの杖「シャイニィロッド」を入手。

高得点、間違いなしと喜ぶも、先生はドラゴン対策を指示。

その杖を持って屋上へ行けと言われます。

 

「魔導石」から魔力を杖に注いだアッコ。先生に渡そうとするも、

先生はドラゴンに落されてしまいました。

 

自分がやるしかない。アッコは、どこからともなく聞こえてきた

 シャリオの声に従って杖を弓へと変身させ、見事、

ドラゴンを退治したのです。

 

観た感想など

 あらすじを書いたら意外と長文になって、我ながら驚き、じゃなくてっ。

どうでしょう。上記のあらすじだけを読んだら、

90分ぐらいの作品みたいでしょう?

 

でも、本当にこれだけの内容が25分に収まっています。

これはすごい!

 

起承転結を説明するだけならば、30分弱でできてしまうのです。

じゃあ、普通の劇場版アニメの、残りの60分は何をしているのか。

以下、私見を語ります。

 

私が思うに、残りの60分でされていることは、

・世界観の細かい説明

・登場人物のバックボーンの説明

でしょう。

 

もし、『リトルウィッチアカデミア』が一本で完結する長編だったら、

・魔女の、現代社会における地位・評価の説明

・アッコ以外の、バックボーンの説明

があったはずです。

 

しかしこれらは、作品の世界を深めて登場人物に肉付けし、

作品の魅力を高める要素ではありますが、

どうしても必要な要素ではありません。

 

これらをスッパリと省略しておきながら成立している。

それがこの、アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』です。

 

物語における起承転結の作り方の、お手本のような作品。

フィクションの作り手になりたい方なら、観ておいて損はないでしょう。

なにせ、たった25分ですし。

 

以上、アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』の紹介でした。

 

同日追記:観てほしいと言いながら、どうすれば観られるのか

     書いていませんでした。アニメミライの作品は、

     ツタヤでレンタルできます。他の作品もおもしろいですよ!

 

※本記事は、6月27日・8月18日に加筆・修正・改題しました。