底面に吸盤がついてるタンブラー、DO MOREの「No Slip Tumbler」が便利!

目次

 

今回、ご紹介するのは、「DO MORE」の「No Slip Tumbler」。

底面に吸盤がついているタンブラーです。

この吸盤で平面のところに張り付き、テーブル上で倒れないという優れモノ!

もう、あなたの大切な書類やパソコンが、飲み物でぬれることはありません!

では、現物の画像をお見せしますね。

 

f:id:Mee6:20170702122642j:plain

こちらが本体です。カラーは赤。

この商品のカラーバリエーションは、黒・青・白・赤の四色です。

 

f:id:Mee6:20170702123050j:plain

こちらが底面の画像です。オレンジの部分が吸盤。

 

なぜ、本体を横向きで撮影しているかと言いますと、

ロゴマークがはげてしまっているから。

使っているうちにプリントがはげてくることが、この商品の短所かと。

証拠画像がこちら。

 

f:id:Mee6:20170702123019j:plain

左手前が、飲み口がついた外フタ。

右手前が中フタ。パーツはこれだけです。

 

では、このロゴマークがはげる前はどんな感じだったのか。

以下、アマゾンへのリンク画像です。

 

 

 

えらい違いだな!

使っているうちに、ずいぶんとさみしくなったものだ。

 

それでは、このタンブラーとの出会いをお話ししましょう。

 

「No Slip Tumbler」との出会い

正直に言うと、実店舗で選んで買ってないんですよ。

この商品をオススメしてくれたのは、例によってアマゾンさん。

 

じゃあ、検索のきっかけはなんだったのか。

歯医者さんに行った時にですね、待合室によく雑誌が置かれてるでしょう。

そこから、雑貨系の雑誌を選んで読んでいたんですよ。

 

そうしたらですね、あいにくと具体的商品名は忘れてしまいましたが、

とにかく、滑らないタンブラーというのが載っていまして。

 

なんでも、底面に滑り止めがついていて、これでテーブルの表面に

張り付いて、手が当たったりしても倒れないんだそうで。

なにこれ便利そう、と。

 

で、家に帰ってから類似品を検索してみたんですけど、

値段が高かったり、レビューがイマイチだったりして、

決め手に欠く商品ばかり。

 

そんななか、アマゾンさんが

「この商品を見ている人は、こんな商品も見ています」と

表示してくれたのが、この「No Slip Tumbler」です。

 

アマゾンでは値段が安く、レビューも概ね良く、

ボトル洗いブラシ付き、という気前のよさ。

 

よし、これにしよう! 色は、うーん、赤だな!

かくして我が家に、初タンブラーがやってきました。

 

オススメの理由と、使ってみた感想

 スタバではマイカップを持参すると20円引きしてくれます。

よく行く人であればあるほど、マイカップ値引きが積り積って

月間のスタバ代に響いてくるわけですね。

 

たとえば、一日に一回行くのなら、一日で20円の節約になります。

これが三十日続くなら、600円も節約できるわけで。

タンブラーを持参するだけで、もう一杯分の予算ができるのです!

これはいい!

 

はい、上記のことはヘビーユーザーにしか当てはまらないですね。

ちまみに私は、週一ぐらいでしか行きません。失礼しました。

 

まあ、たまにスタバに行くのは事実です。

そこで使いたくて買ったんです。で、実際に使ってみた感想なんですが。

フタさえ閉めておけば、便利で安心です。

 

私は猫舌なので、早く冷ましたくて、外フタをはずしてしまうことも。

この状態で使うのは危険です。当たっても倒れない機能は変わりなくても、

何かが本体に当たれば、少しは揺れます。

 

そうすると、中身の量によっては、振動でこぼれることがあります。

これでは、せっかくの機能が台無しです。

周辺のものがぬれない、というのが利点なのですから。

みなさんも気をつけましょう。

 

使い方さえ間違わなければ、軽くて洗いやすくていい商品です。

魔法瓶ではないため、保温性能はそこそこですが。

 

さあ、この「No Slip Tumbler」を持って、カフェで存分に作業しましょう!

ただし、長居はしないように!

 

以上、DO MOREの「No Slip Tumbler」をご紹介しました。