ロレッタ・デビルのブラックシャンプーをパケ買いしたらアタリだった。

目次

 

今回、ご紹介するのは、(株)モルトベーネから出ているシリーズ

ロレッタ・デビルより、ブラックシャンプーです。

 

この商品実は、アマゾンのレビューだけを見て、成分を調べず、

パッケージの外見が好きで買ったんですよね。

そんな、外見優先で通販されたシャンプーの画像がこちら。

 

f:id:Mee6:20170716170828j:plain

 

このボトルが、かっこいい! まさにデビル!

キャラクターの形をしたシャンプーなどはたまにみかけますが、

サンリ〇のキャラだったり、容量が少なかったりして、いかにも子供向けっぽい。

 

そういうのに比べれば、600ml入りで真っ黒なこのボトルは大人向けかと。

リフィル(詰め替え)を買うかどうかはわかりませんが、

このボトルは使い続けるつもりです。

違うシャンプーを入れてでも、このボトルには使う価値がある!

 

それでは、このシャンプーを買うまでの経緯をお話ししますね。

 

「ロレッタ・デビル」シリーズを思い出したきっかけ

みなさんは、チョコ菓子の「ベイク」ってご存じでしょうか?

森永製菓から出ている商品なのですが、2016年に

ロレッタ・デビルとコラボしていました。

 

ヘアメイクコンテストを開催していたようで、

今でもロレッタ・デビルの公式サイトで投稿された写真を

見ることができます。

 

コラボパッケージのベイクを持ち、ロレッタ・デビルの

ヘア・ワックスでつくった髪型を撮影して投稿する、という趣旨

だったみたいですね。受賞したら何がもらえたのかは知りませんが。

 

そう。この記事に関連しているのは、このコラボパッケージです。

これをコンビニでみつけて買って、ロレッタ・デビルという

シリーズの存在を思い出しました。

 

ロレッタ・デビルってどんなブランドなんだろう?

そういや、このシリーズのヘア・ワックスってよく

アットコスメとかでみかける。パッケージがおもしろいんだよね。

しかし私、ワックスとか使わないからなあ。

 

シャンプーは出してないのかな、このシリーズは。あったらほしいな。

と、調べてみたら、ありました! しかも容量がデカイ!

ボトルのデザインもステキ! ありがたや!

 

公式サイトを見てわかったことは、なんとこのシリーズは

商品がキャラクター化されており、

みなさん「デビル・ホテル」の従業員という設定で、

個々に名前がついている、ということ。

 

この「ブラックシャンプー」の場合、

肩書きは「コンシェルジュ」で、名前は「ブラッキー」。

つまり、この方をお風呂場に置いておけば、

アナタのバスルームにコンシェルジュが常駐するということに。

 

なにこれ。考えるだけで楽しいじゃん。

考えて楽しいことは即実行だ!

ということで通販しました。お値段のおかげで送料はタダ。

そう、この方は600mlだと2000円オーバーです。

さすがはコンシェルジュさんですね!

 

 330mlのパッケージもありますので、お試しにはそちらをどうぞ。

ただしコウモリらしく、つり下げ式のボトルですが。

以下、リンクを兼ねた画像です。

 

使った感想 。使っててつらくない!

正直な話、成分や効能には期待していませんでした。

なんせボトル目当てで買ったもので。

しかしこれが、使っててつらくないんですよ。

 

一時、このシャンプーと他のシャンプーを交互に

使っていた時期があるんですけど、

いやあ、同時期に使っていると落差がわかっていいですね!

 

このブラックシャンプーを使ったあとに他のシャンプーを使うと、

なんか、つらい。頭皮がヒリヒリするのです。

そちらからブラックシャンプーに戻ってくると、ほっとする。

 

「ブラックシャンプー」という商品名の由来は、

中身が本当に黒いからだと思います。炭と海泥を配合しているそうです。

洗顔料その他、炭を配合した製品がお好きな方にオススメ。

 

夏のシャンプーは爽快感と洗浄力で選んでいる私ですが、

今年の夏シャンプーはこれに決定!

 

 以上、ロレッタ・デビルシリーズよりブラックシャンプーをご紹介しました。