「J.S.ブレンドティー」 自分史上、一番おいしかった紅茶はこれだ!

目次

 

今回、ご紹介するのは、J.S.ブレンドティー。

J.S.パンケーキカフェで売られているティーバッグです!

J.S.パンケーキカフェついては、過去の記事をどうぞ。

以下、過去記事へのリンクです。

 

mee6.hatenablog.jp

 

パッケージ外見など

たぶん、実際にカフェで提供されているのと同じ茶葉。

以下、現物の画像です。

f:id:Mee6:20180310170031j:plain

これをレジでお会計すると、紙袋に入れてくれます。

こんな感じ(⇓)

f:id:Mee6:20180310170132j:plain

 

お会計前に、レジ前で順番待ちをしていたら、レジ横に紅茶が置かれているのを発見。

カフェオリジナルのパンケーキミックスが売られているのには気がついていましたが、

紅茶まで売られていたとは! カフェのお茶がおうちで飲めたら最高じゃない?

ということで、ランチとともにお会計しました。六個入りで税抜き¥390。

 

我が家の作り置き紅茶のいれ方 

さっそく、いつもの手順でいれてみます。

1、ナベで湯をわかす

2、ティーバックを投入

3、数分放置して、抽出しながら冷ます

4、ケースに移して冷蔵庫へ

我が家での紅茶の保存方法は、過去記事(⇓)をご覧ください。

mee6.hatenablog.jp

 

2、ティーバッグを投入のところで、袋を開けたとたんに

カフェでかいだあの香りが! これはうれしい!

日東紅茶の四角いティーバッグならば2個入れるところを、

一個だけナベに入れてみました。この紅茶のティーバッグは

三角形というか、三角錐なんですよね。

で、少し多めに茶葉が入っている気がしたので、一個だけに。

これで正解でした。いつも通り何分か放置すると、お湯が見事な紅茶色に。

抽出されたかどうかは色では判断できないといいますが、

私は素人なので、色で判断しています。抽出されたら、ティーバッグを捨てて

ケースに移します。これで完成。

 

飲んでみた。良い香りだけど、再加熱だと香りが減るね。

まず、ケースに移す前におたまでナベから紅茶をマグカップに

取り分けて一杯飲みます。冷める前なら正真正銘のホットティー。

香りを楽しみたいならホットがオススメ。

お味噌汁でもそうですが、再加熱すると香りが減ってしまいます。

香りがステキなお茶なので、これはとても残念です。

 

カップを鼻先まで持ってくると、花束に顔を近づけた時みたいな花の香りと、

フルーティで甘そうな香りがします。これが桃の葉の香りだと知ったのは、

買って原材料を読んだあとです。

 

ブレンドティーなので、色々混ざってこの香りになっているのですが、

原材料名を見ると

ローズヒップマリーゴールド、桃の葉 が香りの元らしい。

花の香りだなと思ったのは、マリーゴールド入りだったからなんですね。

この他にも「香料」と記載されているのですが、これは正体不明です。

いい香りはまさか、こいつのせいじゃないよね!?

 

この紅茶はアイスでもおいしいです。ホットほどの香りはしませんが、

香りに脳みそがうまいことだまされて、ほんのり甘い気がします。

桃の葉がいい仕事してる! たぶん私の脳みそは、桃果汁入りのお茶を

飲んでるつもりなんだろうなあ。

 

これが、私が今まで飲んだなかで一番おいしかった紅茶です。

コーヒーが苦手な私はカフェでよく紅茶をオーダーするのですが、

それを含めても一番おいしかったです。フレーバーティー好きの方、

天王寺にお越しの際は、この紅茶を買いにJ.S.パンケーキカフェへ

寄り道してみては。飲食しなくても、この紅茶だけ買うのもアリだと思います。

買うだけなら時間がなくても、レジが空いていれば平気! 

 

以上。自分史上、一番おいしかった紅茶「J.S.ブレンドティー」をご紹介しました。

 

おまけ。私が飲んだ紅茶のリンク集。

私が紅茶を飲むのは主に夏で、アイスティー用に作り置きするので

安いものばかりなのですが、一応、ご参考までに。

 

 

普段は店頭で50個入りを買っている「デイリークラブ」ですが、

アマゾンでは25個入りが6パックセットで売られているようです。

これなら、一度に150個を入手できる!

 

 

こちらは、六種のフレーバーティーが入ったもの。

アマゾンでは6パックセットで売られているようです。

1パックだけ買いたいなら店頭へ。

アマゾンでも、1パックだけの取り扱いはありますが、

プレミア化してしまっているのでリンクを貼るのは見送りました。

 

※本記事は、2018年4月22日に加筆しました。