ネイルホリックとゾーヤでキャラネイルを試作だ! イメージはテゾーロ様だ!

目次

 

今回は、夏に備えてキャラネイルを試作してみた話です。

今回のネイルのイメージは「ONE PIECE FILM GOLD」の敵役、

黄金帝ことギルド・テゾーロ様です! このキャラクターを知らない方のために、

キネマ旬報(2016年夏の増刊号)の表紙(アマゾンへのリンク)を貼っておきます。

向かって左は、みなさんご存じの主人公、麦わらのルフィ。

向かって右が、今回、ネイルのイメージにしたキャラ、ギルド・テゾーロ。

 

完成品した試作品はこれ!(⇓)

 

f:id:Mee6:20180417143728j:plain

 

ピンク地に金色で「G.T」と書いてみました。

ギルド・テゾーロ(GILD TEZORO)のイニシャルです。

なんで星柄じゃないのかは、制作手順のところで説明します。

デカイ画像で見るとちょっと汚いか。手先が不器用なわりには

がんばった! 「G.」が左親指、「T」が右親指のつもりです。

 

なんで急にキャラネイルを?

 ネイル制作手順の解説から始めてもいいんですが、まずは、なんで急にキャラネイルを作ろうなんて思いついたのかをお話ししましょう。時系列に沿って書くと以下のようになります。

 映画「グレイテスト・ショーマン」を観たら主人公の妻の名前が「チャリティ」だった⇒そういえば、アマゾンでチャリティー品を買ったことがあるけど、今でも取り扱いがあるのかなと思って検索⇒ZOYAというブランドの、「チャリティ」という商品名のマニキュアがヒット⇒詳細を見たら、売上が寄付されるわけではなく、女性名からとられた商品名(たぶん)だった⇒ネーミングセンスがおもしろいブランドだなと思い、同ブランドのマニキュアを探す⇒同ブランドでピンク色なのに「スター」という商品名のマニキュアを発見⇒このマニキュア、テゾーロ様みたいじゃんと思って購入⇒キャラネイルを作ろうと思いつく

 以上の経緯でキャラネイルの製作に入ったわけですが、気がついたらチャリティ(寄付)の精神はどこへやら。私のオタク心が働いただけでした。まあいいか。少なくともアマゾンさんはもうかってるし。おもしろいネイルブランドもみつけたし。

 ZOYA(ゾーヤ)というブランドについては以下のリンク(⇓)から公式サイトを見ていただくとして。

ZOYA - ゾーヤのこだわり

 

私が買ったマニキュアの、購入確認メールのスクリーンショット(⇓)

f:id:Mee6:20180417140517j:plain

ね、ピンク色でスターって名前でしょ! これは最後の一点だったんですよ!

私ってば、なんてツイてるんでしょう! 買った時点で公式サイトに載ってなかったのですでに廃版ですかね。買い足せないのは残念。ちょっとずつ大事に使おう。

 

キャラネイル制作の道具と手順。スタッズやシールには頼らない!

用意したもの

ということで奇跡的にゲットした貴重なネイルを使って試作品を作りました。以下、今回使ったメンバーを紹介します。

f:id:Mee6:20180417141311j:plain

左から順に、

1、ZOYAネイルカラー ZP256 STAR ¥1620

2、ネイルホリック アート GD083 ¥388

3、ネイルホリック トップコート SP041 速乾クリア  ¥324

4、キャンメイク ピールオフベースコート ¥388

5、ミーツ フレンチネイルチップ(クリア)¥108

全部税込みだとしても、これで総額¥2828ですね!

思いつきのわりにはお金かけたな。あとはピンセットを準備して道具をそろえました。

今回はスタッズやネイルシールには頼らずに、ラインが描けるマニキュアを用意して、

フリーハンドで柄を描くことに挑戦です!

 

手順(というか変遷)

1日目

まずはZOYAネイルカラーがどんな色なのかの確認と、フリーハンドで星柄が描けるのかを試してみました。10枚のチップにベースコートをぬり、5枚にネイルカラーをぬり、6枚に星柄を描き、10枚にトップコートをぬって終了。

 

1、ベースコートをぬる

f:id:Mee6:20180417144808j:plain

ベースコートをぬられた10枚。使用方法によると、2度ぬりしろとのこと。

2度ぬりすると乾くのが遅いのですが、使用法には従います。

 

2、柄入れ&色ぬり

f:id:Mee6:20180417145016j:plain

フリーハンドで書いた星柄と、下手くそにぬられたネイルカラー。

面積が増えるとキレイにぬるのは難しい。ハケを押しつけ、

一度に広い面積にぬるのがコツか。

 

3、さらに柄入れ&トップコート

f:id:Mee6:20180417145356j:plain

上に転がっているのはネイルホリック アート GD083 のハケ。

確かに細い。けど、ネイルがつきすぎると太くなる。

だからって、ぬりつぶすと柄がわからなくなる。加減が難しい。

金色が乾くのを待ってトップコートをぬって終了。

トップコートは透明なのでぬっても見た目が変わらない(あたりまえ)。

 

2日目

フリーハンドで星柄を描くのは難しいので、ガイドラインを描いておくことを思いつき、細さで有名なスタイルフィットでガイドラインを描いてから金色で星を描いてみました。

 

1、ガイドラインを3パターン用意する

f:id:Mee6:20180417150321j:plain

左から順に、紙に描いた星・表面に描いた星・裏面に描いた星

 

2、ベースコートをぬる

f:id:Mee6:20180417150544j:plain

表面に描いた星が、ベースコートでにじんだ。これは失敗。

左端に写っているのは、思いつきで直に描いた「G」。

これならフリーハンドでいける?

 

3、ガイドラインをなぞってみる

f:id:Mee6:20180417150820j:plain

発想は悪くないがキレイとは言えない。

f:id:Mee6:20180417150923j:plain

紙をはずして確認したらこうなっていた。うーん、難しい。

 

3日目(完成)

フリーハンドで星柄を描くことをあきらめ、ピンク地に金色でイニシャルを描くことを思いつきました。これならいけそう。1日目と同じ手順でピンク色をぬり、フリーハンドで「G.T」と描くことに挑戦。そして完成したのがこちら(⇓)

f:id:Mee6:20180417151247j:plain

ピンク地に金色で星柄を描く案⇒ピンク地に金色でイニシャルを描く案に変更。

結論:手先が不器用な人がネイルに描くのは、柄よりアルファベット(ブロック体の大文字)がいいかもしれない。

 

ちなみにこれは飾る用です。つけておでかけする気はありません。

人によってはピンクと金色だけでテゾーロ様を連想してくれるかも。イメージカラーが金やピンクのキャラはいても、この2色の組み合わせは珍しい気がします。

 

以上。夏に備えて黄金帝イメージのキャラネイルを試作してみた件をお送りしました。

 

追記:テゾーロ様の髪色に似た色で別バージョンをつくった!

f:id:Mee6:20180422111533j:plain

テゾーロ様の出演作のタイトル、「Film Gold」と書いてみました。

左薬指から始まり、右薬指で終わっています。

向かって左の緑色は新しく買ったネイルで、向かって右の「Gold」は余った試作品の「G」に合わせ、下地なしで書きました。

テゾーロ様の髪色は、色名でいうとオリーブグリーンといったところでしょうか。

ちょっとくすんだ緑色なんですね。商品名はGR703です。

春夏では調達しにくそうな、秋っぽい色ですが、

さすがはネイルホリック。店舗によっては、春でもアースカラーが売られています。

 

追記2:さらに、スーツのイメージでもつくった!

f:id:Mee6:20180422230923j:plain

テゾーロ様のスーツの、上着のイメージネイル。

金色のドットで金ボタンを描いてみました。

色がぬられていないところは、ピンセットでつかんでいた部分です。

白いラインにかかっているボタンは2個。公式イラストでは、

胸ポケットの位置に、赤いバラ(生花?)がささっています。

フラワーホールという奴でしょうか。さすがはテゾーロ様、おしゃれです。

あのピンクのスーツはきっと特注品で、ボタンは純金なんでしょうね。

 

追記3:配色だけでキャラネイルを作ってみた!

f:id:Mee6:20180519113403j:plain

ちょっとわかりにくいかも。でも、そこがいい。

配色だけなら、ファンどころか自分にしかわからない(たぶん)。

上の列がテゾーロ様イメージ。真ん中の緑色が髪色で、

両隣が金のピアス(5月16日に発売の限定色)で、ピンク色がスーツの色。

自分の爪にぬる前に一度、試してみたかった。右端のは、アートラインと

限定色の差を見るために塗ったもの。こうして見ると黄色っぽいですね。

 

下の列は、ついでに作ったゾロのイメージネイル。ファンには申し訳ないけど、

髪色に近いものを調達するのが面倒だったので、緑色を流用しました。

ゾロのピアスは三つだから、金色も三つ。上の列に比べると落ち着いた配色ですね。

この緑には、黄色っぽい金色が似合うようです。

 

っていうか、今思ったんですけど、もしかして尾田さん、緑と金の組み合わせが好きなんでしょうか。髪が緑色の男性キャラには金色のピアスをさせたくなるのか。いや、よく考えたらローもドフラミンゴさんも金ピアスか。要するに尾田さん、男性にピアスをつけさせたい人なのか?

 

今回使った付け爪はこちら(⇓)

f:id:Mee6:20180519153714j:plain

みなさん、上の画像をよく見てください。

一列に6枚の爪があるでしょ? 

そう、この商品は12枚で一個なんですよ! 

これが5個入って60枚になっています。

この付け爪はセリアで買ったんですけど、セリアのお客様には

6本指の方が多いのかもしれません(そんなわけない)。

これはたぶん、自分の小指の爪の大きさに合わせて使うパーツを選べってこと

なんでしょうけども。初見だとちょっと驚くし、想像が広がりますね!

 

今回使った限定色のボトルがこちら(⇓)

f:id:Mee6:20180520123009j:plain

左:2018年5月16日発売のGD052  限定色なのでフタとグランド名がピンク色。

右:ついに買ったベースコート。いらないと思ってたけど、

ネイルを長持ちさせたいならやはり塗るべきかと購入。

 

限定色について、詳しくは公式サイトをどうぞ⇓

nailholic.jp

 

おまけ

ネイルホリックの公式本で巻末のカタログを読むと、

マット仕上げになるトップコートがあるらしい。

アマゾンへのリンク(⇓)

 

マット加工好きの私は、さっそく買って試しました。

f:id:Mee6:20180422232511j:plain

左の列がクリア、右の列がマット。

両方とも2度ぬりです。なんという質感の差でしょうか!

私は断然、右のほうが好みです。自分の爪にぬるならマットにします!

高級感もあるし、何より、マット仕上げは手触りが曇りガラスみたいで最高です。

 

久しぶりにネイルしてみたら、右の人差し指の爪がこすれてネイルがヨレた。

利き手じゃないから油断してた。普段からネイルしたいなら、

利き手じゃないほうの手の、中・薬・小指にぬろうと思いました。

この指なら利き手でもいけるか。

とりあえず親指と人差し指はよく使うので避けたほうがいいかも。

はげやすそうですし。あと、マット仕上げは手触りが曇りガラスみたいって

書いたんですが、自分の指だとなんか感触がちがう。体温のせいでしょうか。

ネイルチップの感触はよかったのに。これまた不思議。

ネイルって美術みたいと思ってたけど、ちょっと理科の要素もあるらしい。

 

今回使ったネイルなどのリンク集

ネイル初心者むけのガイドと、ネイルホリックのカタログを兼ねた

ネイルホリック公式ガイドブック(⇓)。

 

今回使った緑色はこちら(⇓) 

※店頭より¥150ほど高いです。ネットなのに!

 

※やはり、店頭より¥150ほど高いです。なぜだ。

 

こっちは適性価格です。なぜだ?

 

 ※こちらは、ラインを書くのに使った、白色へのリンクです。

     やはり、店頭より¥150ほど高いです。なぜだ!

 

安いピンク色がほしい人むけ(⇓)

※こっちは店頭より¥160ほど高いです。いい加減にしてほしいですね。

 

ネイルは店頭で買ったほうが安いらしい。通販するのは最終手段かと。

 

※本記事は、2018年5月19日、加筆・改題しました。

          5月20日、加筆・修正・改題しました。