ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

「たまご好きの為のたまごサンド」が楽しい! ローソンで新発売されたサンドイッチを食べてみた。

私の本日のランチ(⇓)。久しぶりの中食。

f:id:Mee6:20180419145414j:plain

左上:ローソンのサンドイッチ、「たまご好きの為のたまごサンド」

右:サントリー 「オランジーナ ビタースパークリング」

左下:山崎製パン「レモンケーキ」

 

なんか、全体的に黄色っぽくなっていますね。まあ、黄色は見るのも好きだし食べるのも好きな色なんで問題ないですが。久しぶりにコンビニで買い物するから新商品を食べたい。卵料理は好き。あと、レモンケーキは前から気になっていた。ということで今回のメンツに。

 

それでは以下、時計まわりにレビューしていきます。

 

ローソンのサンドイッチ、「たまご好きの為のたまごサンド」

税込¥298、416キロカロリー。この商品はたまごサンド4種詰め合わせ。

たまごサラダ:普通のたまごサンド。具は少なめで意外と薄い。

スクランブルエッグ:ケチャップがぬられていて、玉ねぎのみじん切り入り。意外としっとりしている。水分が多め。

ゆでたまご:一番好き。個人的には一番おいしい。ゆでたまごスライスと、マヨネーズがはさまっている。たまごサラダの混ぜる前って感じの具。

たまごカツ:ソースとカラシがぬられていて、たまごの味がわかりにくくて残念。温めたほうがおいしい。

どれも意外と薄くて具材は少なめ。「たまご好きの為」ってことは、たまご好きの人にオススメってことなんだろうけど。「たまご好きの為」ってのは、がっつりたまごが食べられるという意味ではなく、1パックで色んな種類を食べられるという意味らしい。そういうコンセプトなら文句はないです。食べていて楽しい一品。

 

サントリー 「オランジーナ ビタースパークリング」

オランジーナシリーズの新商品。ローソンでは¥117でした。100mlあたり22kcal。果汁は3%。苦みがあって、オレンジというより、グレープフルーツみたいな味がする。または生のオレンジ果肉みたいな味。もしかしたら、人工的にオレンジ果肉の味を再現しようとしたのかもしれない。確かにビターテイストで大人っぽい味。お子さんとシェアするのにはむいていない。甘い炭酸飲料がお好きな方は、従来のオランジーナを買おう。あっちもちょっと苦いけど。

 

山崎製パン「レモンケーキ」

税込¥86、218キロカロリー。ほぼコーティングのレモンチョコの味。スポンジの味はほとんどわかりませんでした。スポンジは柔らかいけどパサついているので、ストレートティーを飲みながら食べるのがオススメ。お口の中で甘いレモンティーになります。

 

以上、久しぶりに中食した件をお送りしました。アマゾンの支払いに立ち寄ったローソンでの思わぬ収穫です。