ロッテのチョコパイ『ブルーベリーフロマージュ』と『アールグレイ』ではアールグレイ推しです。

目次

 

今回、ご紹介するのは、ロッテのチョコパイ、童話シリーズの

『魔法のブルーベリーフロマージュ』と『アールグレイ 舞踏会の華やぎ仕立て』。

 

外見など

以下、ウチで撮ったパッケージ画像です。

f:id:Mee6:20180630204318j:plain

ご覧のように、味はちがうのにどっちもシンデレラモチーフです。

以前にも紅茶味(ミルクティー味だったっけ?)を食べたことがあるのですが、

そちらは確か、アリスモチーフだったような。

 

このシリーズはパッケージが普段の白無地の背景と比べて色鮮やかなので、

売り場でもすぐにみつけられます。以前の紅茶味がおいしかったので、また

食べたいと思っていたところ、近所のイオンで同時に二つの味を発見。

いい機会なので食べ比べることにしました。

 

ちなみに、ロッテのチョコパイは一箱6個入りで、一個161キロカロリーです。

同時に二箱も買ってしまうと一人で食べきるのは大変なので、できればコンビニで

二個入りの「パーソナルパック」を探しましょう。こちらは袋に入っています。

 

食べ比べてみたけどアールグレイ推しです。

ブルーベリーフロマージュ味:せっかくのブルーベリーが、チョコに負け気味。成分的にはブルーベリー入りなのに。チーズも入っているらしいが微量のせいかまったくわからない。洋酒入りなので、アルコールがまったくダメな方は要注意。

 

アールグレイ味:噛んだ瞬間に紅茶の味が口に広がる。生地にも紅茶が入っているので香り高い。チョコ味に負けない紅茶味。紅茶味のお菓子が好きな方にオススメ。

 

 二つを食べた比べた感想は以上です。私は元から紅茶味のお菓子が好きなので、アールグレイ味はもう公式サイトに載ってないけど、断然アールグレイ推しです。

 売り場にはブルーベリーフロマージュ味と同時に並んでいたのに。賞味期限は2ヶ月しかちがわないのに。2ヶ月以内に更新されてしまったのか。ロッテさん仕事が早すぎです。現場にはまだ流通しているんですよ! まだ流通してるものはサイトに載せてほしいです。ちなみに、公式サイトでのチョコパイの分類はなんと「ビスケット」です。とんだ初見キラー。私はググりなおしました。ちょっとわかりにくい。

 あ、失礼しました。味の解説を続けます。アールグレイ味はパッケージ写真からわかるように、生地に色がついています。生地にも紅茶が入っているのでこれは紅茶の色らしい。もしかしてロッテのチョコパイは、生地に色がついている奴がおいしいのか? これは新たな発見です。

 これを機に、コンビニでたまにみかけるパブロ監修チーズケーキシリーズにも手を出してみようか考え中。

 

以上。ロッテのチョコパイ『ブルーベリーフロマージュ』と『アールグレイ』をご紹介しました。『アールグレイ』はみつけたらゲットする方向で。