ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

猫の日なので手持ちの猫柄グッズを公開します。

目次

 

今日は一年ぶりの猫の日なので、手持ちの猫柄グッズを公開します。

各グッズの画像・名称(わかれば)・入手経路を書きます。本当にそれだけの記事です。アップするのが夜になっちゃったけど、猫は夜行性なのでお許しを(関係ない)。ということでスタート。

 

収納系

リサ・ラーソンのポーチとツモリチサトのポシェット

f:id:Mee6:20190222194549j:plain

左:リサ・ラーソンの猫顔ポーチ

右:ツモリチサトの猫ポシェット。ショルダーストラップ付きでした。

どちらも数年前にブランドムックの付録で入手。リサ・ラーソンのポーチにはApple製品のケーブル類が、ツモリチサトのポシェットには未使用の化粧品を入れています。リサ・ラーソンのブランドムックは去年閉まったTUTAYAの片隅にある本棚でホコリをかぶっていたのを、いただきものの図書券で買った思い出があります。この白猫の顔はプリントではなく刺繍です。えらく凝っています。

 

ゴンチャロフ アンジュジュのバレンタイン缶

f:id:Mee6:20190222195309j:plain

ゴンチャロフバレンタインコレクションより「アンジュジュF」

これは2018年の商品です。個人的に今年の缶より去年の缶のほうが好き。だから今年の商品は、中身のチョコを食べた後に、缶を洗って乾かした状態で友人にプレゼントしました。

 

ファッション系

ヘアアクセサリー3種

f:id:Mee6:20190222212409j:plain 

左上:ダブルデイズという雑貨店で買ったヘアゴム。この配色が好き。

右上:100均で買ったヘアピン。Tコレクションというシリーズらしい。

下:100均のmeetsで買ったヘアゴム。ヘアゴムで全身があるのは珍しい。

私は手先が不器用なので、ヘアゴムは上下が関係ない形のモチーフを選びがち。しかし猫モチーフにはつい目がいってしまい、買ってしまうことがあります。

 

ラニフの猫セーター 

f:id:Mee6:20190222213037j:plain

このブサカワな猫の顔と渋い配色に一目惚れして、数年前に購入した一着。この画像ではわかりにくいかもしれませんが、色はダークグレーです。いつもなら長袖の衣類は畳んで撮影するのですが、今回はハンガーにかかっています。なぜなら、洗濯して干してあったのをいったん取り込んだからです。 思えば猫柄の服というのは存在自体が残酷ですね。猫は水が嫌いなのに、服だと容赦なく洗われてしまうなんて。

 

猫柄の大判ストール(ポンチョ) 

f:id:Mee6:20190222214048j:plain

 友人にプレゼントされたもの。洗濯表示によると材質はアクリル100%なのでアイロンはかけられない、ということを初めて確認しました。

実は裏側にも柄があります。裏側はこんな感じ(⬇︎)

f:id:Mee6:20190222214324j:plain

あれ? こっちにボタンが付いているから、むしろこっちが表か。まあいいや。配色のせいか、えらくファンシーな柄に見えてきました。ググって読んだ他の人のブログによるとこのシリーズは2014年頃に流通していたようです。コンビニ早朝バイト時代にお世話になった一枚。ヒートテックのタンクトップ+ヒートテックの長袖+メンズのワイシャツ+ダウンジャケット+このストールなら真冬の早朝出勤でも大丈夫でした。かさばらない防寒具はありがたかったです。着替え室が狭くて、ゴツい防寒着をハンガーにかけて場所を取りたくない方にはボタン付きの大判ストールがオススメ。

 

猫ルーペペンダントとごめん寝マウスパッド 

f:id:Mee6:20190222215046j:plain

左:ルーペになっているペンダント。友人とおそろいで買ったもの。

右:ごめん寝マウスパッド。これも、もらいもの。

ルーペになってるなんて便利じゃん。こんなの珍しいし買っておく? というノリで友人といっしょに買ったペンダント。買ったのはいいが使い道がない。普段から身につけておけば便利なのかもしれない。私が老眼になったら活躍するかも。

右のマウスパッドはファッションアイテムではないですが紹介したかった。これも、もらいものです。このマウスパッドはよく見ると、頭と胴体の間やお尻と後ろ足の付け根付近が少し写実的で、デフォルメと写実のバランスが絶妙です。そんなに大きくないので小さなマウスといっしょに使いたい一品。 

 

私の猫柄グッズコレクションはあと、Tシャツが数枚あるぐらいです。意外に思われるかもしれませんが、マスコットの類はありません。我が家にあるマスコット類のほとんどは、クマのコービーコービーかポケモンです。猫モチーフは好きですが、立体物はなぜか欲しくなりません。我ながら不思議。

 

以上。猫の日なので手持ちの猫柄グッズを公開してみました。日付が変わる前にアップできてよかったです。

 

このマウスパッドはアマゾンでも買えます。

他の柄もありますが、三毛がダントツでカワイイです。

 

追記1:公開したのは22時22分!

本記事は、22時22分に公開しました。にゃーにゃーにゃーにゃーです!

どうせ0時に公開してないんだから、いっそ語呂合わせですよね。

以下、証拠の画像です。

f:id:Mee6:20190223130938j:plain

 

追記2:キティちゃんスリーブをゲット! 

f:id:Mee6:20190224200210j:plain

©️1976,2018 SANRIO CO.,LTD.®️

サンリオの看板キャラクター、キティちゃん。いや、ブロガーでネットの住民である私はこう呼ぶべきか。仕事を選ばない我らがキティさん。今回なんて、猫キャラなのに猫耳を放棄して筒状のスリーブになりきっているキティさん、さすがです! あ、原作者の方いわく「キティちゃんは猫じゃない」んだっけ。じゃあ猫耳じゃなくてもいいのか。

そんなキティさんのスリーブをついにゲットしました。19日に発売されたものを5日後の24日に購入。ダメ元でよった駅前のロータリーにあるローソンで買いました。店員さんによると、あと17個ほどあるとのことでした。数量限定品の割には売れるペースがすげえ遅いな。客層と合わない商品は、はけるのが遅い! ライトなオタクにはやっぱり郊外が最高です。

ちなみにこのキティちゃんスリーブには裏面にマジックテープがあります。以下、証拠画像。

f:id:Mee6:20190224202026j:plain

裏面を折り畳んで撮影。全体的に白くて見えにくいですが、タグ付近にギザギザの面があり、その隣にフワフワの面が来ています。このフワフワの面積分、長さ(直径)を調節できるという優れものなのです! さすがだぜサンリオ様! 買ってよかった。

 

※本記事は、2019年2月24日に加筆して画像を加えました。