ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

部分洗い用洗剤「ドクターベックマン ステインデビルズ4」 これがあればファンデが服についても怖くない!

目次

 

今回、ご紹介するのは、ドイツの洗剤ブランド「ドクターベックマン」から発売されているステイン専用洗剤シリーズの内の1本「ステインデビルズ④」です。

ウチの近所のクリーニング店(フランス屋)には物販コーナーがありまして。そこでみつけて買ってみたのが「口紅/ファンデーション/泥汚れ用」とラベルに書かれていた④番です。私はたまにファンデをタートルネックの襟につけてしまうことがあります。しかし、これを買えば化粧を落とす前に着替えられるようになるかもしれないと思って買ってみました。

それではさっそく現物の画像(⬇︎)を。

f:id:Mee6:20190409154711j:plain

全体的に暗めの画像ですみません。窓辺で撮影するも、曇りだと日光が足りない。

本記事は他の画像も同じ日に撮影したので、全部これぐらいの暗さです。あしからず。

 

この容器、フタを含めた全長は約13センチです。ごく普通の、ひねって開けるフタがついているように見えますが、実はこのフタ、ちょっとやっかいなのです。このフタはお子様が開けないようにセーフティキャップになっており、下に押しながらフタをまわさないと何回まわしても開きません。開封にはちょっとコツがいります。慣れるまでは開封が大変そうです。

内容量は50ml。お値段は¥500+税なので、10mlで¥100ということになります。普通の洗剤と比べてえらく割高ですが、値段に見合った効果はありました。

以下、実際に使ってみたビフォアーアフターをお送りします。

 

ドクターベックマン ステインデビルズ④ 使ってみた!

まずは、汚れたタートルネックの画像(⬇︎)から

f:id:Mee6:20190409155908j:plain

ビフォアー:白いタートルネックを脱いだら襟にファンデがついたの図。

まるで見本のようにわかりやすく汚れていますね!

では、本体裏のラベル(日本語)に書かれた使用法に従って「ステインデビルズ④」を使い、このファンデを落としてみましょう。手順は以下です。

①ステインデビルズ4(ステインリムーバー)を汚れにかける

②3〜10分間、放置する

③清潔な濡れた布で汚れを叩き、余分なステインリムーバーを除去する

上記の手順を試した1回目の結果がこちら(⬇︎)

f:id:Mee6:20190409161635j:plain

アフター:叩いて汚れを落とした図。

手順③で余分なステインリムーバーとともに汚れも叩いて落とします。どうですかこの効果! いつも洗う系のチャレンジは失敗していましたが、ここまで劇的な効果があると感動しますね。しかし、まだ少し汚れが残っている気がします。そこで、同じ手順をもう一度。

2回目の結果がこちら(⬇︎)

f:id:Mee6:20190409162226j:plain

うーん。あまり変化していないか。素人にはこのぐらいが限界のような気がするので、同じ手順を試すのはここでやめにして洗濯しました。

乾いた後の画像がこちら(⬇︎)

f:id:Mee6:20190412140133j:plain

よく見たら微妙に色が残っているようにも見えますが、ほぼ落ちています。

すばらしい威力です。こうなってくれれば外出に着ていける!

 

そもそも「ドクターベックマン」ってどんなブランド?

ここまでお世話になっておきながら、まだこのブランドの解説をしていません。それというのも洗剤は実用品で、汚れを落としてナンボだから。洗剤の記事を読むんだったら能書きよりも実際の効果を先に知りたいだろうなと。

それでは。ビフォアーアフターをお見せしたところで、このブランドについて解説を。といっても、総輸入元のイーオクト(株)のサイトからの引用ですが。

ドクターベックマンは、衣類をきれいに長く着るために、自宅で簡単に
できるガーメントケアのブランド。世界80カ国で家庭の必需品です。

シミがついてしまったためにお気に入りのシャツを捨てた経験
ありませんか? シミとり研究80年、ついたばかりのシミから1年前の
シミまで、100種類以上のシミに対応するドクターベックマンなら、
いつついたシミもあきらめません。色移り防止シート(CDC)を使えば、
色もの白物まとめ洗いができ、洗濯1回分の水500mlペットボトル
約200本を節水、さらに節電・時短にもなります。

全ての洗浄成分は生分解し、原料から生産工程まで環境に徹底配慮。
そんなエコへのこだわりもベックマンの人気を不動のものにしています。 

 以上、Dr.Beckmannより

 

裏面のラベルには原産国ドイツと記載されています。ドイツ発のブランドが世界80ヶ国に広がったのですね。なんという威力でしょう。道理でフランス屋が店頭販売するわけです。みなさんも、お近くにフランス屋があるのなら、クリーニングに出すものがなくても一度、お立ち寄りを。化粧品用洗剤はメイクマニアの心強い味方です。毎日メイクする方は一本常備しておいて損はないかと。 

 

以上。ドイツ発の部分洗い用洗剤「ドクターベックマン ステインデビルズ④」をご紹介しました。

 

お近くにフランス屋がない方へ。一応、アマゾンへのリンクも。

プレミア化するぐらいなら店頭と同じ値段で売ってくれと思う派なので

店頭とあまり値段が変わらないのは親切でうれしいです。

 

※本記事は、4月12日に加筆して画像を加えました。