ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

安いバイカラーリングがほしい人は、MUK MOCABROWNに行け!

今回、ご紹介するのは、アクセサリーショップのチェーン店MUKでみつけた安いバイカラーリング。青&白と紫&黄の2種類だったのでイエベの私は紫&黄(⬇︎)をチョイス。

f:id:Mee6:20190426201919j:plain

どうよこの色合い。天然石のトルマリンみたいに見えない?

この部分は触っても冷たくないので、おそらく素材はガラスですらなくプラスチックなのではないかと。だってお値段は3本セットで税込¥1728だったんだもの。

ちなみにこのリング、直径は約1.7センチです。号数で言うと13号ですね。恥ずかしながら私は指が太くてピンキーリングにしか使えませんでしたが、指が細い方なら他の指にも使えるかも。この3本で一番大きなリングは、真ん中の細いリング。直径は約1.8センチで、号数で言うと16号です。これなら私でも薬指にはめられました。リングでは1ミリ違いが大違いなんですね。

 

じゃあなんでまたコレを買おうと思ったのかというと、こういうシンプルなバイカラーリングがほしいと思っていたからんですよ。はてなブログで「ビジュマム」ってブランドが紹介されている記事を読みまして。そのブランドは天然石のアクセサリーも取り扱っているみたいで。そのブランドのインスタグラム(⬇︎)を見てみたら、

www.instagram.com

 

不規則な形の石がはまったリングがめちゃくちゃカワイかったんですよ!

何これほしい、特にバイカラーのリングがほしい! とか思っていました。でもね、天然石って宝石ほどではないけど高いじゃないですか。まあ、ビジュマムはかなり安価なほうだと思うんですけども。でも梅田まで行かないと買えないし。近場で安く買えないものかと、ダメ元で近所のMUKに行ってリングコーナーを物色していたんです。そしたら画像のリングをみつけたんですよ!  この出会いはもはや奇跡だろう! 近々友だちと遊ぶ予定があるしこれをつけて行こうと思って買いました。友人と遊びに行った先は奇しくも梅田だったので、これを買っていなければルクアイーレ2Fのビジュマム常設店によってリングを買っていたかもしれません。MUKでみつけたおかげで梅田に行った当日は予算を別のことに使えてよかったです。

 

おまけ:そもそも「MUK MOCABROWN」とは、どんなアクセサリーショップだ? という方のために。

ファッションに一つまみのスパイスを求める大人の女性に向けて、高感度な商品をご提案します。
ベーシックに最新のトレンドをプラスした「MUK MOCABROWN」
エレガンスからカジュアルまで自分らしいスタイルを大切にする「MUK」
キラキラと輝くアクセサリーで、みんなの人生をほんの少しだけ華やかにしたい…
そんな思いがギュッとつまったアクセサリーと雑貨のセレクトストアです。

ショップブランド|MUK 株式会社ムカイ|公式ホームページより

 

へー。あそこってこんなコンセプトだったのか(自分も知らなかった)。

ショッピングモールでこの店を探す場合は、とりあえず茶色い看板を探してください。この店は内装も茶色っぽくてシックな雰囲気です。私はけっこう好き。

 

以上。MUKで安いバイカラーリングをみつけて買った件をお送りしました。

 

※本記事は2019年4月28日に改題・微加筆しました。