ファミマで抹茶ラテを飲んできた。次はミルク抜きにしてみようかな。

目次

 

今回、ご紹介するのは、ファミマカフェ(FAMIMA CAFE)の「宇治抹茶ラテ」。

 

外見など

以下、イートインコーナーで撮影してきた現物画像です。

 

f:id:Mee6:20180120150441j:plain

 

さらに、上から撮影するとこんな感じ(⇓)

f:id:Mee6:20180120150931j:plain

実は撮影した段階では、この一杯は微妙に未完成だったのですが。

詳細を知りたい方は次の見出しまで、目次からジャンプしてください。

 

このドリンクはワンサイズ。Mサイズで提供されます。

カップはホットドリンク用の分厚い紙コップです。

レジでお会計すると、カップと粉末が手渡されます。

ファミリーマートはセルフサービスなので注意。

マシンを自分で操作して淹れます。

ローソンとちがって手間がかかりますが、店員さんの負担が少なく、

混んでいる時にも気兼ねなく注文できていいと思います。

セブンイレブンもセルフサービスなので、セブン派の人には

こっちのほうがわかりやすくていいでしょう。

何より、セルフなら自分で色々と調節できて楽しい。

 

ちょっと味が薄かった理由

店員さんに教わった通り、ミルク→お湯の順でカップに注ぎました。

席について撮影したあと、さっそく飲んでみたのですが、

なぜかちょっと味が薄い。しかし、このほうが玉露の味がよくわかっていいかも。

そこがセールスポイントらしいし、わざと薄味なんだろう。

そう思いながら半分ほど飲んだところ、なんと底に溶け残りを発見! 

薄味なのは仕様じゃなくて、私がかき混ぜなかったせいだったのか!

 

そういえば、ストロー置き場にマドラーもあったな。

アレを使うべきだったのか! 粉末だしホットだし、

自然に溶けるだろうと思った私がアホでした。

残りは半分以下という状態で、マドラーで混ぜ混ぜ。

見た目は変化しませんでしたが、当然ながら味は濃くなりました。

抹茶風味の玉露玉露風味の甘い抹茶へ変化。

 

何これ楽しいじゃん。せっかくの玉露の味がわかりにくくなったけど、

一杯でちがう味が楽しめてお得じゃない?

偶然とはいえ、得したわー。なんて思いながら帰宅。

 

おわりに。実はクリーム入り。

この記事を書くために公式サイトで商品情報(⇓)を確認したのですが。

www.family.co.jp

 

なんと、北海道産生クリームパウダーを使用していることが判明。

つまり、マニュアル通りにマシンでミルクを注ぐと、

かなりミルク風味が強くなってしまう、ということですね。

玉露の味を楽しみたい方、ミルク風味を弱めたい方は、

お湯だけを注いだほうがいいかもしれません。

私も、機会があればミルク抜きにチャレンジしてみたいです。

 

最後に。この商品、実は数量限定らしいのですが、

去年の10月発売で、2018年1月現在でも店頭で注文できます。

どこが数量限定だあ! 発売から三ヶ月経っても流通してますやん!

地域によっては、もう売り切れているのでしょうか。

まあ、温かい時期になったら店頭から消えるかもしれませんし、

お試ししたい方はお早めに、ご近所のファミリーマートへ。

 

以上。ファミマで抹茶ラテを飲んできた件をお送りしました。