ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

【ニンテンドー】セブンスドラゴンのプレイ日記【DS】

目次

 

タイトル通り、初代「セブンスドラゴン」のプレイ日記を書いています。以下、リンクを兼ねた画像です(プレミア化注意) 

 

 

なんで今さらDSソフトのプレイ日記を始めるの?

なぜなら、過去記事で紹介したキュレーションアプリ「ハッカドール」が、ニンテンドーDSの名作ソフトを教えるスレをみつけてきたから。私はそのスレを開いて読み、案の定「ゴーストトリック」が挙がっているのを見てニヤついていたところ「セブンスドラゴン」初代も挙げられているのを発見。このシリーズは最新作の「Ⅲ code:VFD」のみプレイするというニワカっぷりを発揮している私は、初代をプレイしたことがありませんでした。外伝に当たる2020シリーズは対応するプラットホーム(ゲーム機)を持っていないのでプレイをあきらめていましたが、初代ならばニンテンドーDSでプレイできます。そして、幸いにしてウチにはまだ初代DS⬇︎が眠っているのです! 

 

f:id:Mee6:20181211001853j:plain

B-SIDE LABELのステッカーが貼られた我がニンテンドーDS(初代)

カラーはシルバー。レトロかつメカメカしいカラーリングで気に入っています。

 

時間が経っても推されるタイトルならばさぞや面白いんだろう。おまけに私はまだ初代DSを持っている。これはぜひプレイしたい。さて、肝心のお値段は、と。アマゾンで調べたところ、お買い得版ならば比較的安価で買えることが判明。さっそくポチりと注文。さらに、ちがう出品者に「最速攻略本」なる攻略本を1円+送料で注文。届くまでワクワクしていました。

え? 「最速攻略本」って、ソフトが発売された当時、ソフトと同時に発売された本だからストーリー攻略は途中までしか載ってない?  そうですか。うーん。できれば自力でクリアしたいところですが、詰まったら攻略サイトでも探します。

 

セブンスドラゴン」シリーズとは

全4作のRPGシリーズ。惑星に生命の種をまき、生命が芽生えて文明が発達した頃に、生命を文明ごと捕食するべく襲来する竜(ドラゴン)達と人類の、時代と国を超えた戦いを描く。

第1作「セブンスドラゴン」 プラットホーム:ニンテンドーDS 発売年:2009

第2作(外伝)「セブンスドラゴン2020」 プラットホーム:PlayStationPortable 発売年:2011

第3作(外伝)「セブンスドラゴン2020Ⅱ」プラットホーム:PlayStationPortable 発売年:2013

第4作「セブンスドラゴンⅢ code:VFD」 プラットホーム:ニンテンドー3DS 発売年:2015

こうして見ると2年ごとに新作が出ていた良シリーズですが、プラットホームがバラバラなのが玉に傷ですね。

 

前置きは以上です。以下、プレイ日記を始めます。

 

初代「セブンスドラゴン」プレイ日記

初代DSの上画面の小ささと、音量調節のもどかしさが懐かしいんだけど不便。

しかも初代DSは重い(物理)ので仰向けではプレイしづらい。

このように少し難ありのプレイ環境ですが、完走までがんばります!

 

カザン共和国〜ミロス連邦

1日目(筆者プレイ日時:12月11日)

チーム編成:メイジ×2、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:1

クリアしたクエスト数:1

セーブ地:カザン共和国

中古品なのでセーブデータがあったのですが、容赦なく「NEW GAME」を始め、世界観を説明するムービーを観ました。

次に、プレイヤーキャラを1人作ってギルドオフィスに行き、自分のギルドを作って他のプレイヤーキャラを登録していきます。主人公以外のプレイヤーキャラも作れるのが本作の特徴です。基本的に1チーム4名なので、まずは合計4名のキャラクターを作ります。作ったキャラクターはバトルで使うので、チームのバランスを考えて作りましょう。

作った4名でクエストを受けましたが、1つクリアするのが精一杯で、他の町にはたどり着いていません。ひたすらに、町と町の外を往復してバトルしていました。開始時にはスキルポイントを3ポイント持っているので、これを使ってスキルを習得するのですが、3ポイントだと攻撃系スキルを習得する余裕がない。このため、序盤は単純なアタックだけで乗り切ることに。しかし、これでは魔法職の強みが活かせないので、レベルアップする前にメンバーチェンジを検討中です。先が思いやられるけど。サムライは頼りになるので、メイジをサムライと入れ替えるかな。

スキルポイントはどうやって入手するのかというと、本作の場合は、一回レベルアップするごとにスキルポイントが1ポイントもらます(例外あり)。レベルはいつかカンストしてしまうので、もらえるスキルポイントの最大値は最初から決まっているわけです。ご利用は計画的にって奴ですね。スキルツリーを見ながら、重点的に強化していかなければ。

それにしても、久しぶりに本格的なRPGをプレイしているなあ。この厳しめのゲームバランスが懐かしい。初めて「電波人間のRPG」をプレイした時を思い出しました。あれをプレイして初めて知ったんですよね。ポケモンRPGだけど、最初からレベル差があって、ずいぶんと難易度が低いお子様仕様だったんだって。

さて。次回はどれだけ進めるだろうか。きっと、次の町にはたどり着かないな。

 

2日目(筆者プレイ日時:12月12日)

総プレイ時間:1時間20分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:2.5

クリアしたクエスト数:0

セーブ地:カザン共和国

今回から、ゲーム内で確認できる総プレイ時間を表記します。

予定通りメイジ×2を物理アタッカーに入れ替え。メイジ×2を除隊させ、ファイターとナイトを1人ずつ作って加入させました。おかげでバトルがはかどり、古株2名はレベル3、新参2名はレベル2に。バトル数が多かったのでドロップアイテムが多めに手に入りました。ファイターという職にはミートイーターというスキルがあり、これを習得すればミート系アイテムを食べてステータスアップができるようになるみたいです。しかし我がファイターはまだこのスキルを習得していないので、ミート系アイテムも迷わず売って予算を増やし、ついに装備品を買いました。サムライがレベル3で初の攻撃系スキルを習得してくれたので、頼りがいがあります。

このゲームはバトル画面の背景が美しい。ドット絵で平面的ながらもすごく細かいというか、描き込まれています。町の建物も立体的で、作り手さんのこだわりが感じられます。このゲーム機のスペックでできる限りのことをしようという気概が伝わってくるというか(何様だ)。さすが、名作と言われるだけのことはあります。

それにしても初代DSは電池の減りが早い。1時間ほどプレイしただけなのに、もう赤ランプがついた。このソフトが電池を食うのか、バッテリーが古いからなのか。14年前ぐらい前に出たゲーム機だからなあ。新品の時よりもバッテリーのもちが悪いのかも。みなさんも、古いゲーム機で遊ぶ時はバッテリー表示にご注意ください。こまめな充電をおすすめします。

 

3日目(筆者プレイ日時:12月13日)

総プレイ時間:2時間40分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:6.5

クリアしたクエスト数:2

セーブ地:カザン共和国

チームのレベルが上がったので思いきって遠出してミロス連邦にたどり着くも、クエストの依頼人に会わずに出てきてしまったので、余計に往復することに。しかし、このおかげでさらにレベルが上がったので無駄ではなかったか。みなさんも、オフィスでクエストを受けたら依頼人に会うのを忘れずに。

気がつけば古株がレベル7、新人がレベル6に。ヒーラーとナイトがキュアを覚えて回復要員になりました。これは頼もしい。2つ星のクエストをクリアしたら多額の報酬をもらえたので、ロングソード×3を買ってヒーラー以外に装備。さらに、ついにミートイーターを覚えたファイターに初ミートを食べさせ、ステータスアップに成功。この状態で初ダンジョンに挑む予定です。今回は初ミッションを受けました。ミッションとは、ストーリーの進行に関わる大きな事件を解決するための依頼です。これを達成するとストーリーが進みます。

そろそろ、町の周りのモンスターとのレベル差が出てきたので、補助系職を作って育てる余裕があるといえばある。しかし、そんなことしてたらストーリーが進まないので、いっそのこと、メンバー固定でラスボスに挑むことを計画中です。

 

4日目(筆者プレイ日時:12月14日)

総プレイ時間:3時間20分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:9

クリアしたクエスト数:0

セーブ地:ミロス連邦

途中で宿に泊まったのでミートイーターの効果は切れるも、装備を強化したのでやはりステータスがアップしたファイターさん。うっかりロングソードを売ってしまったので、これからは斧系のスキルを強化しようと思います。過去に使ったスキルポイントが無駄になるけど仕方ない。気がつけばみんなのレベルが揃っていました。フィールドをうろついているだけでも意外とレベルが上がるんですね。

初ダンジョンは「名もなき小洞」。宝箱を開け、回復の泉の位置を確認し、モンスターとバトルしてレベル上げをしつつ撤退。ミロス連邦でアイテムを売り、リッチになったのでナイトとファイターの装備を強化できました。せっかくレベルも上がったし装備品も買ったので、今回はミロス連邦でセーブ。高いレベルと(値段が)高い装備で初ボス戦に挑む予定です。

ということで、次回は初ボス回になる、はず。

 

5日目(筆者プレイ日時:12月15日)

総プレイ時間:4時間3分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:10

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

セーブ地:ミロス連邦

初ボス「猛る野獣」に勝って初ダンジョンをクリア。ダンジョン内でレベル上げし、ボス戦の直前にスキルを強化したのが役立ちました。攻略本のアドバイス通りヒーラーは回復に徹し、残りのメンバーでひたすらに殴る。5ターンぐらいかかった気がしますが、レベル差のおかげで単純な戦法でも勝てました。RPGの初心者がよく言われるアドバイスレベルを上げて物理で殴ればいい」というのは本当みたいです。このまま、物理アタッカーのみの脳筋プレイがどこまで通用するのか。試してみようじゃないですか。

カザン共和国にミッション達成の報告をすると、ドリス=アゴート大統領から、ミロス連邦を支援しに行ってほしいと言われます。これが次のミッション。言われた通りミロスに行き、ヒーラー・ファイター・ナイトの装備を強化。それから会いに行ったミロス評議会の議長ヴォルグさんは、イマイチ信用ならなそうな茶色いヒゲの人。北西の森にいるドラゴンを退治してほしいとのことですが、まさか罠じゃないだろうな。

ヴォルグさんによると現地に博士がいるそうなので、ドラゴンについて詳しくは博士に聞いてほしいとのこと。そこで博士に会いに森へ行くと、ノワリーさんという人に会えるのですが。この人が博士かよ。想像してたのよりだいぶ若かった。あんた、優秀ですな。

気がつけばチームの平均レベルが10に。レベルが2ケタになると、脱初心者って感じですね。我ながら強くなったものです。

ミート系アイテムは売らないでとってあります。もちろん、森ダンジョンでファイターに食べさせるためです。ということで、次回は森ダンジョン回を予定しています。

 

6日目(筆者プレート日時:12月16日)

総プレイ時間:5時間4分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:12

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

セーブ地:ミロス連邦

まずはロラッカ森林(森ダンジョン)で宝箱を開け、回復の泉の場所を確認して、いったんミロスへ戻って身支度をしました。装備品を強化し、ファイターにキラーズミートを食べさせてステータスを上げ、セーブしてから再出発。今回のボスは初ドラゴン「始まりの翼竜」でしたが、前回とほぼ同じ戦法で勝ちました。前回と違うのは、状態異常(盲目)になる技を撃ってくること。バトル中の状態異常はアイテムか、またはリカヴァというスキルでしか治せないのですが、リカヴァを覚えるのはヒーラーだけっぽい。ヒーラーはボス戦には必須の職ですね。

ドラゴンを退治したら、カザンに強制移動。ドリス大統領に報告したあと、「休め」と言われます。ここで素直に宿に行ってセーブせずにクエストオフィスに行くとムービーが始まってしまい、セーブし損なうので注意! 作中で誰かに「休め」と言われたら、最寄りの宿に行ってセーブしましょう。

ムービーの内容は、カザンに竜が襲来してフロワロに覆われたので大統領を残してミロスに避難するというもの。この大統領、実はハントマン(冒険者)だったことを思い出しました。

カザンが竜の手に落ちたことを聞いた各国の反応を見せるムービーの後、再びカザンが映りますが、大統領が倒れています。これは死んだか。

次に映るのはミロスで目覚める主人公たち。なんと3年も寝ていたそうです。町の外に出てみると、平原がフロワロまみれ! そして、町周辺のフロワロの量に応じて武器の値段が高騰している!価格が140%ぐらいになっていました。これはヒドイ。次のダンジョンに向かいたいのは山々ですが、これでは装備が新調できません。

ということで次回は、地道にフロワロを踏んづけて消して装備品の値段を下げる回です。我ながらクソ地味なうえに、下手したら1時間プレイしてもストーリーが進まないかもしれません。

 

7日目(筆者プレイ日時:12月17日)

総プレイ時間:6時間1分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:13

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:662匹

セーブ地:ミロス連邦

今回から、ドラゴンの残数を表記します。ドラゴンの総数は666匹で、ドラゴン系の敵を倒すと減っていきます。前回の「始まりの翼竜」と今回のサーペンタス×3を足すと倒した数が4匹になるので、666−4=662になっています。

カザン奪回のミッションを受けたあと、さっそく町の外へ。道に迷わない範囲でフロワロを踏んで散らしていきました。本当に迷惑だなこのフロワロって花は。

ある程度フロワロを散らして減らしたら、武器の価格が120%ぐらいにまで下がったので装備品を強化。ブロードソードをナイトとサムライに装備させてからロラッカ森林へ。

ロラッカ森林でサーペンタス×3匹を倒したら、チームがレベルアップしました。この頃はフィールドをうろついていても、なかなかレベルが上がらなかったのでありがたい。初めてファイターの斧系スキルを使ってみたら威力に感動しました。ファイターにはミートイーターのスキルもあるし、バトルでは頼りになります。

サーペンタスを倒したら装備品をドロップしました。なになに、シルクウィップだと? これは困ったな。 ウィップ(ムチ)系はプリンセスという職の専用装備品なんですよね。今のチームでは使いようがない。では、どうするか。こうなったら、ボス戦用のプリンセスを1人作るか。補助に偏った職だけど、いい武器ドロップしちゃったからな。というわけで、次回はプリンセスの作成と育成回です。 

え、脳筋プレイはどうしたって? あれはあくまでも予定だからいいんだ! 予定変更だ!

 

8日目(筆者プレイ日時:12月18日)

総プレイ時間:6時間42分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、プリンセス×1、サムライ×1

チームの平均レベル:11.5

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:659

セーブ地:ミロス連邦

まずは元のチームで残りのサーペンタスを倒してロラッカ森林のフロワロを消し、ミロスに戻って予定通りプリンセスを作り、ヒーラーと交代させ、シルクウィップを装備させました。あとはまた町の外でフロワロを踏んで減らしつつバトルしてプリンセスのレベル上げ。ついでに橋を見に行ったら本当に落とされていました。これでドラゴンの侵攻が止まるのなら、ドラゴンは飛べないということか。飛べそうなデザインの奴も多いし気休めのような気がしますが。

橋から戻ってきたらプリンセスがレベル4に。他のメンバーはレベル14になりました。次回はプリンセスをヒーラーと交代させ、元のメンバーでまたロラッカ森林に向かい、さらに奥のロラッカ山洞を目指す予定です。つまり、次回は山ダンジョン回だ!

 

9日目(筆者プレイ日時:12月19日)

総プレイ時間:7時間30分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:14.75

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:656匹

セーブ地:ミロス連邦

予定通りプリンセスとヒーラーを交代させ、ロラッカ森林を抜けてロラッカ山洞に。まずは宝箱を開けるついでにグリフィナスを2匹倒し、いったんミロスに戻ってセーブ。一度ロラッカ森林を抜けると、次からは直にロラッカ山洞に入れるようになるので、2回目はロラッカ森林をスルーしてロラッカ山洞に入りました。2個目の宝箱を目指して進み、3匹目のグリフィナスとバトルしたのはいいのですが、なんとヒーラーが死亡。せっかく勝ったのに経験値が入らず。これは残念でした。次回からはまたファイターにミート系アイテムを食べさせて強化してから挑むか。宝箱の中身は脇差という刀で、サムライ専用武器でした。さっそくこれをサムライに装備させ、ミロスでロングソードを売却。これで、ロングソードを使っているのはナイトだけになりました。

ヒーラーはレベル14になり、スキルポイントを使ったらリカヴァⅠの威力が最大になりました。他のメンバーはレベル15に。久しぶりにスキルポイントを2ポイントもらったのでPOWボーナスのレベルを上げました。攻略本によると、レベル75までは、レベルが5の倍数に達するごとにスキルポイントを2ポイントもらえるそうです。だったらPOWボーナスのレベルを上げるのはこのタイミングでいいな。しかし、なぜずっと5レベルごとにボーナスがつかないのか。あと、なぜPOWボーナスだけ2ポイント必要なのか。微妙に不親切な気がしますが、このシビアさが本格RPGっぽいのか。

ということで次回も引き続きロラッカ山洞を攻略します。ボスを倒したら残りのグリフィナスが消えてしまいそうなので、全部倒してからボスに挑む予定です。ドラゴンども、経験値とアイテムを寄こせ!

 

10日目(筆者プレイ日時:12月20日

総プレイ時間:8時間21分ほど

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ローグ×1、プリンセス×1

チームの平均レベル:10.25

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:650

セーブ地:ミロス連邦

攻略本によるとバロリオン大森林というダンジョンがミロスの南にあり、カザンが陥落した後はサーペンタスが出るらしい。そこで、プリンセスに経験値を吸わせるべく寄り道することに。チームにプリンセスを加えて最初の2匹を倒してプリンセスに経験値を入れました。珍しく我がナイトが盾系スキルを使い、いかにもナイトっぽいことをしてました。今までキュア要員だったからナイトっぽくなかった。この後、プリンセスをヒーラーに交代させて残りの2匹を退治し、ヒーラーをレベル15にして初POWボーナスをつけてからロラッカ山洞へ。ファイターにミート系アイテムを食べさせるのを忘れていましたが、グリフィナス2匹と連戦して勝ちました。死亡者はなし。次回こそミート系アイテムを食べさせよう。

グリフィナスからバトルナイフというローグ専用武器をドロップしたので、ローグを1人作りました。こいつは完全にフィールド用にするつもりで育てています。ヒーラーとサムライをチームからはずしてローグとプリンセスをチームに加え、フロワロを踏み潰しながらミロス周辺をウロウロ。おかげで武器の値段が102%まで下がり、ローグがレベル4、プリンセスがレベル7になりました。次回はまたヒーラーとサムライをチームに戻して、残り2匹のグリフィナスを退治します。またバトルナイフをドロップするかもしれませんが、さすがにもうローグは作りません。

 

11日目(筆者プレイ日時:12月21日)

総プレイ時間:9時間21分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:16

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:642

セーブ地:ミロス連邦

ヒーラーとサムライをチームに戻し、ロラッカ山洞の最初のフロアで、残っていたグリフィナス2匹を倒しました。さらに、次のフロアのグリフィナスも一掃。宝箱からサバイバルベルトをゲットしたので、ヒーラーに装備させました。この装備品はHPを増やしてくれるので、HPが少ないメンバーに装備させるのがオススメ。メンバーのレベルが上がったこともあり、いったん出直してミロスへ。攻撃要員のマナ(スキルを使うのに必要なもの。魔力のようなもの)不足を解消するために装備品を交換し、スキルポイントを使ってメンバーのスキルを強化し、ボタンミートをファイターに食べさせ、POWを上げてからセーブし、再出発しました。

そして挑んだ、ボスのトリケロス戦。このボスは背を向けて静止しているので、背後からタッチして先手を取るのが簡単です。先手を取ったこともあり、いつもの手順(スキルなどで殴りつつ回復するだけ)で勝ちました。まあ、相手が力溜めをして攻撃力が上がった後に攻撃をくらった時は焦りましたが。ボス戦は短期決戦がいいですね。気がつけば一回のプレイで8匹もドラゴンを退治していました。よし、ドラゴンとの連戦も慣れてきたぞ!

せっかくボスを倒したので、またミロスに戻ってセーブ。ボスがいた部屋の次の部屋でイベントを起こすと、ダンジョン内に中継地点ができるそうです。なので、次回はローグとプリンセスを連れてダンジョン内拠点作りとレベル上げをしてから、次のダンジョンに向かう予定。次回でようやくロラッカ山洞の攻略が終わりそうです。

 

12日目(筆者プレイ日時:12月22日)

総プレイ時間:10時間16分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:17

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:634

セーブ地:ミロス連邦

ボスがいた部屋の次の部屋に着いたのはいいものの、岩の押し方がわからない。そこで、ポケモンのフィールド技を思い出してAボタンを押しながら十字キーを下に入力したら岩が押せました。ボスより初見キラーだよ。攻略本がなかったらここで詰んでたかも。

先に進んだら、他のギルド(NPC)「王者の剣」がサポートしてくれます。このギルドはわずか3名ですが、カザンでは有名なベテランさんなんだとか。このギルドの協力もあり、楽に残り2匹のグリフィナスを退治してついにロラッカ山洞をクリアし、カザンへ向かいました。

この日は、さらにドランゴハンマードを6匹退治してミロスに戻ってセーブ。ヒーラーがレベル17になった時にリカヴァⅡではなくキュアⅡを先に覚えさせてしまった他には特にミスなく終わりました。カザン本土に着くのはもう少し先かな。次回も引き続き、カザンへの道を効果します。

 

13日目(筆者プレイ日時:12月23日)

総プレイ時間:11時間6分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、プリンセス×1

チームの平均レベル:16

クリアしたミッション数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:624

セーブ地:ミロス連邦

ドラゴハンマードが徘徊する、カザンへの道を抜けてカザンの市街地に入ったら回復の泉があったので、チームを回復させてからいったんミロスへ戻りました。チーム編成を変えるために。回復の泉があるなら、プリンセスを連れてきても大丈夫じゃない?とか思って。

ミロスでチーム編成と装備品を変えてからセーブ。そしてプリンセスを連れて再びカザン市街地へ。攻略本では、フィールド上の敵シンボル同士が離れている時にタッチ(エンカウント)しないと、近くの敵に乱入されて連戦になってしまうので注意、と書かれていました。

で、私の場合はどうだったかというと。間抜けにも攻略本の忠告の通り連戦になってしまいました。5連戦ぐらいしてた気がします。ついにマナ水(マナ回復アイテム)を使ってしまいました。プリンセスがロクなスキルを覚えていない今のメンバーでは、長期戦だとファイターのマナが尽きてしまうことが判明。結果的に擬似ボス戦になったので、この経験を活かしてメンバーを調整しよう。残念ながらボス戦ではプリンセスoutでサムライinだな。

今までヒーラーにマナ回復系のスキルを覚えさせていなかったことが裏目に。まずは回復系を極めてからマナ系を覚えさせようと思っていましたが、次のレベルアップからはマナ系を覚えさせよう。

 

14日目(筆者プレイ日時:12月24日)

総プレイ時間:11時間51分ほど。

チーム編成:ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1、サムライ×1

チームの平均レベル:17.75

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:621

セーブ地:カザン共和国

引き続きカザン市街地を攻略。残り2匹のドラゴハンマードを退治してプリンセスに経験値を入れた後にいったんミロスへ戻り、プリンセスをサムライと交代させてからセーブ。そして再び、カザン市街地へ。ドラゴハンマード戦で、ガードアクス+パワークラッシュよりもクレイモア+キーンエッジの方が強いと判明していたのでファイターにはクレイモアを装備させました。攻略本によると一番強い剣はファイターしか装備できないようなので、我がファイターは斧タイプじゃなくて剣タイプに育てようかな。

そして挑んだボス「手負いの竜王」。こいつ、しゃべるぞ! Ⅲをプレイ済みの私は真竜がしゃべれることは知っていましたが、この世界ではたかが帝竜でもしゃべれるのか。さすがはファンタジー世界ですね。マナ、いや、瘴気が濃いのだろうか。

ボス戦は、いつも通りサムライとファイターがスキルで殴り、ヒーラーが回復にまわります。いつもと違うのは、ナイトが防御に徹したこと。ヒーラーが動くターンではひたすらバックシルドというスキルでヒーラーを守り、ヒーラーが動かないターンではフロントシルドで前衛を守ります。最後に読みが外れてヒーラーが攻撃を食らってしまいましたが、なんとか倒せました。マナが尽きたのはサムライのみ。ファイターのマナは残り、死亡者はなし。残念ながらサムライはレベルアップしませんでしたが、カザンを奪い返せたのでよし!

カザンを奪い返してからオフィスに行くと、なんと自分のギルド専用の家をもらいました。これで、宿屋に泊まることなくタダで回復し放題に! カザンを奪い返した甲斐があったというものです。ありがとうカザン共和国。この国こそが我が故郷です!

街中をうろつき、建物の中にも入って人々の話を聞いていると、流しのヒーラーさん?からEX技(Ⅲでいうところの奥義)を授かりました。これでヒーラーのEX技が使えるように! カザン奪還っていいことしか起きないな。みんな、がんばって手負いの竜王を倒そう!

なんか、メナスさんが呼んでるらしいのですが、その前にクエストだ! ストーリーを進める前にフロワロを減らしつつクエストをこなして稼ぎながら、プリンセスとローグのレベル上げに勤しみます。ということで次回は、地味なクエスト(お使い)回です。

後日訂正:攻略本によるとEX技の習得条件は他にもあるようです。失礼しました。

 

15日目(筆者プレイ日時:12月25日)

総プレイ時間:12時間44分ほど。

チーム構成:ナイト×1、サムライ×1、プリンセス×1、ローグ×1

チームの平均レベル:14.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:615

セーブ地:カザン共和国

予定通りプリンセスとローグをチームに入れ、ヒーラーとファイターをチームからはずしました。そして街を出ようとしたところ、メナスさんに会わないと街から出られないことが判明。仕方なくメナスさんに会うと、ポータルキーというアイテムをくれました。これを受け取ると、街から出られるようになります。

装備品を強化した後、カザンの物価を下げるためにフロワロを踏んで減らしつつ、カザンの南にあるポータル・セスへ。せっかくポータルからポータルへ瞬間移動できるアイテムをもらったので、今後ポータルを見つけたらどんどん起動させていきます。

ポータル・セスからいったんカザンに戻り、セーブしてから街を探索。クエストを発注してくれる人を探しました。攻略本にとよるとどこかに酒場があるはずなのに、見当たらない、と思っていたら。酒場は宿屋の地階にありました。降りる階段の位置がわかりにくすぎる。この小さな絨毯に気づく人じゃないと、ずっと場所がわからない気がする。

エストをこなすために向かったダンジョンは、行ったことがある「名もなき小洞」。ここは、カザンが竜に奪われた後に訪れるとフロワロで覆われており、ドラゴハンマードが数匹、徘徊しています。知らずに訪れたので驚きました。1匹だけ倒して出直し、いつものメンバーで残りを退治。こうして再び「名もなき小洞」をクリアしました。ついでにクエストのクリア条件を達成したので、またカザンに戻ってセーブ。次回もまた地味な回になりそうです。

 

16日目(筆者プレイ日時:12月26日)

総プレイ時間:13時間22分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、プリンセス×1、ローグ×1

チームの平均レベル:15.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:615

セーブ地:カザン共和国

ミロスの武器屋でずっと開発されていない武器を開発してもらうため、オータムトータスというモンスターからドロップできるアイテム×2を求めて、引き続き「名もなき小洞」に潜っていました。オータムトータスは出現率が低いモンスターなので遭遇しにくく、やっと出てきても肝心のアイテムをドロップしなかったりで、意外と時間がかかりました。まあ、そのおかげでメンバーのレベルが上がったので良しとします。

メナスさんからは、ドラゴンを倒して世界を奪還しろと言われていて、次の目的地も教えられているのですが。いつどこで何をするのかは私の自由だ! ということで、次回はまずミロスに寄って武器を開発してもらいます。我ながら今回はクソ地味になりました。次回こそシナリオが進むとは限らない(いや、進めろよ)。

 

17日目(筆者プレイ日時:12月27日)

総プレイ時間:13時間56分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、プリンセス×1、ローグ×1

チーム平均レベル:16

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:615

セーブ地:ミロス連邦

せっかく開発してもらった武器はちょっと低スペックで、今さら使えなかった。でも、ミロスに行ってよかったです。いくつかクエストを受けたし、ミロスの女王様にお会いできました。ミロスの女王様は、女王様というよりお姫様のように見えます。女王様のお名前は「エメラダ=デ=ミロス」でした。なんと今回は寝室にまでお邪魔しました。すごい。女王様の寝室は、謁見の間に直結している。

受けたクエストのために、久しぶりにロラッカ森林へ。攻略本を見ずにクエストを達成できました。ついでにローグがレベルアップし、初の直接攻撃スキルを覚えさせました。やった。これでローグがバトルで活躍できるようになりました。

攻略本によるとミロスの近くにポータルがあるので、次回はポータルを開け、カザンでチームメンバーを調整し、マナ回復系のアイテムを買い込んでから、次のダンジョンに挑む予定です。

攻略本によると、ヒーラーが味方のマナを回復させるスキル(クラフトマナ)は、マナ系ではなく回復系のスキルツリーに属しているようです。なので、育成の方針はこのままでOK。ファイターも、今のまま、斧系のスキルを育てようと思います。よく考えたら斧系のスキルにポイントを振りすぎたので、今さら剣系には乗り換えられない。また新しい斧をゲットしたことだし。

今回はストーリーが進んだと言えるかどうか微妙な地味回でしたが、次回こそは。

 

ミロス連邦〜農村サイモン

18日目(筆者プレイ日時:12月28日)

総プレイ時間:14時間43分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:18.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:612

セーブ地:ミロス連邦

まずはミロス連邦の北に向かい、ポータルラゾを起動させました。せっかく起動させたので、試しにラゾからセスへ転移してみたらすごく便利でした。ポータルは町の近くにあるらしいので、どこかのポータルに着きさえすれば、目的の町の近くに一瞬で移動できる。特定の町にしか売っていないアイテムがあったとしても、すぐに買いに行けるわけですね!  これはいい。

ポータルセスからカザンへ。チームからナイトをはずしてプリンセスを加え、マナ回復系のアイテムを買って、またミロスに向かいました。目指すはドドワ山岳という山系の新ダンジョンです。ここでプリンセスにドラゴン戦の経験値を入れようとしたのですが、3匹目とのバトルで回復が間に合わず、プリンセスが死亡。プリンセスには3匹目の経験値が入りませんでした。これは残念。ここでいったん引き返し、ミロスでプリンセスを蘇生させてから、再びカザンへ。カザンでプリンセスをチームからはずし、サムライを加え、ファイターにミート系アイテムを食べさせ、ミロスに移動してセーブ。

ということで次回は、いつものメンバーで、引き続きドドワ山岳を攻略していきます。ドラゴンの密集地が複数あるという激難な感じですが、小難しい戦法を使わなければなんとかなるはず!

 

19日目(筆者プレイ日時:12月29日)

総プレイ時間:15時間26分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:19.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:608

セーブ地:ミロス連邦

引き続きドドワ山岳を攻略中。さらに4匹倒して前半が終わりました。1匹倒すたびに、マナを回復がてらミロス連邦に戻ってセーブしてよかった。連戦で死亡者が出ることはありませんでした。しかし、ロラッカ山洞のボスだったトリケロスが普通に徘徊しているのを見ると複雑な気分ですね。あれも雑魚ドラゴンの一種だったなら、ロラッカ山洞にいた個体は群れから逸れた個体だったのか。

攻撃力を上げるボタンミートが尽きたので、トリケロスからドロップしたLドラゴミートを試してみたら、ファイターのHPが大幅にアップ。ただし、ミート系アイテムの効果は宿泊すると切れるので、今回のように効果が大きくてあまり入手できないミート系アイテムを使った場合は、マナ回復系のアイテムを買い込んで、宿に帰ってもセーブするだけにしたほうがいいかも。

ドドワ山岳では、フィールドスキル「地図製作」は無効です。ダンジョンに入ってもマップは表示されません。ドドワ山岳の地図は宝箱に入っています。しかも、この宝箱の位置がフロワロに隠れていてすごくわかりにくいので、攻略本などで宝箱の位置を確認して開けましょう。

このダンジョンで初遭遇するモンスター「ムジナ」は、状態異常「混乱」になる技を撃ってきます。混乱するとコマンドが入力できなくなり、プレイヤーキャラが勝手に動いて、無差別に攻撃するようになります。これは困るので、チームにヒーラーがいる場合はリカヴァⅡのスキルレベルを2まで上げて、混乱も治せるようにしておきましょう。我がヒーラーはレベル19でリカヴァⅡのレベルを2にしました。ドドワ山岳に入ってから得た経験値でレベル19になったので、タイミング的にはアウト。ただし、初めて混乱を食らう前だったので良し。

ナイトとプリンセスもキュア(HP回復スキル)を覚えるので、ヒーラーには先にリカヴァ(状態異常回復スキル)を極めさせてからキュア系を覚えさせるのもアリ。そのほうが雑魚モンスターから食う状態異常に早く対処でき、ボス戦も安心できていいかもしれません。

ということで、次回も引き続きドドワ山岳を攻略していきます。後半戦行くぞ!

 

20日目(筆者プレイ日時:12月30日)

総プレイ時間:16時間41分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:20.5

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:601

セーブ地:ミロス連邦

ついにドドワ山岳を抜け、農村サイモンにたどり着きました。農村では、現実で見慣れた白地に黒いブチ模様の牛と、羊と、芝犬らしき犬が飼われていました。この世界って、ごく普通の動物もいるんだ! 知らなかった。

宿屋でいったんセーブして、スルーしてきたドラゴンを倒しに戻りました。攻略本によるとボスは防御力が高く、短期決戦は難しいとのことでしたが、いつも通りの手順で、5ターンほどで撃破できました。どうやら、攻略本に書かれている推奨レベル+3レベルぐらいで挑むと、小難しいことを考えなくても勝てるようです。フィールドでもボス戦でもメンバーを固定して経験値を集中させて育てたほうが有利だということか。

ドラゴンからドロップしたアイテムを売ると、いつの間にかモーニングスターという武器の流通条件を満たしていたらしい。流通し始めたというアナウンスがあったので、発生したクエストを受けるついでに、クエストオフィスがあるミロスまで戻りました。ダンジョン内の抜け道を使うとショートカットできて便利です。

レベル20になり、スキルポイントを2ポイントもらったヒーラー。このスキルポイントはPOWボーナスには振らず、リカヴァⅡを一気に2段階、レベルアップさせました。ヒーラーの武器を買い換えた後、予定通り、農村サイモンで発生したクエストを受注して、もう一度農村サイモンへ。ここでクエストをクリアしてまたミロスへ。クエストオフィスで報酬を得た後、さらに攻略本に載っているクエストを受けてみました。依頼人の商人はミロス城の前庭(右)にいるのですが、よく探さないとみつからない位置にいます。攻略本はありがたい。

依頼人は、犬派ならするどい牙×3を、猫派ならするどい爪×3を持ってこいと言うので爪を3つ集めて渡したところ、なんとカザンのギルドハウスに猫を送ってくれたとのこと。これは確認せねば。これを確認せずして先に進むことなどできない。

ということで次回は、猫を確認するためにカザンに戻ります。もちろん、ストーリー攻略も進めるのでご心配なく。次回はゼンダ竹林だ! 林系ダンジョンって珍しいですね。

 

農村サイモン〜アイゼン皇国

21日目(筆者プレイ日時:12月31日)

総プレイ時間:17時間31分ほど。

チーム編成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:21.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:597

セーブ地:ミロス連邦

カザンのギルドハウスに戻ったら、本当に猫がいました。トラ猫の「たま」です。うれしいんだけど、ちょっと待って。もし全員が冒険に行ってたらこの仔は誰が世話をするの⁉︎ うちのギルドにはあと2人メンバーがいるからいいけども。

猫を確認したので、意気揚々と出発。ポータルセス→ポータルラゾを経てミロスに戻って装備を強化し、まずは農村サイモンへ。その先にあるゴウガ竹林を目指します。前回宣言したゼンダ竹林は、攻略本によると寄り道ルートとのこと。失礼しました。

ゴウガ竹林の前半で、ドラゴンを4匹討伐。ゴウガ竹林で初遭遇するフライドラゴニカは、とにかくこちらの攻撃がはずれまくるので、こちらのスキルを使わず単純にattackコマンドで殴ることをおすすめします。でないと無駄にマナを消費するので。

チームのメンバーが全員レベルアップしてくれました。ヒーラーはリカヴァⅡのスキルレベルが5になり、めでたくリザレクションの習得条件を達成し、レベル22にしてついにリザレクション(死亡者蘇生のスキル)を覚えてくれました。これは心強い! しかしこのスキルは中々のマナ食いで、なんとマナを一度に14も消費します。マナが43ほどしかない今のレベルだと、連発はしたくないですね。サムライもレベルアップしましたが、覚えさせたいスキルは、スキルポイントを2ポイント使わないと覚えられないので、今回のステータスアップは見送りました。スキルポイントを貯めます。

次回も、引き続きゴウガ竹林を攻略します。あと1匹倒せば後半戦に突入です。次回でクリアなるか。

 

22日目(筆者プレイ日時:2019年1月1日)

総プレイ時間:18時間34分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:23.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:590

セーブ地:ミロス連邦

農村サイモンとゴウガ竹林をドラゴンを減らしつつ往復していると、またメンバーがレベルアップ。サムライにどのスイッチを覚えさせるか迷っていましたが、攻略本によると斬馬スイッチは攻撃力が上がるとのことなので、ついに斬馬スイッチ(1ターンかけて構えを変更するスキル)を覚えさせました。ヒーラーのレベルも上がったのでリザレクションを強化。

農村サイモンでドロップアイテムを売ったらラウンドシールドが流通し始めたというアナウンスが。ナイトの装備を強化するべく、いったんミロスに戻ってセーブしました。

今回でゴウガ竹林の2つ目のフロアを攻略しましたが、なんとこのダンジョンには3つ目のフロアがあります。ということで、次回も引き続きゴウガ竹林を攻略していきます。

 

23日目(筆者プレイ日時:2019年1月2日)

総プレイ時間:19時間18分ほど。

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:24

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:587

セーブ地:農村サイモン

農村サイモンとゴウガ竹林をドラゴンを減らしつつ往復していると、ファイター以外もレベル24に。しかし新しいスキルを覚えたメンバーはいません。すでに覚えたスキルを強化しただけなので変化は地味。いつの間にかアイアンブレストという防具の流通条件を満たしており、流通し始めたというアナウンスがあったので、いったんミロスに戻ってセーブしました。

攻略本のありがたいところは、初見キラーのトラップにひっかからないで済むところ。ゴウガ竹林の3つ目のフロアには複数の宝箱がありますが、そのうちの2つは毒霧が発生するトラップ宝箱です。とりあえず、一番入り口に近い、向かって左手の宝箱は開けないように!

このダンジョンにいるドラゴンは、ボスを含めてあと3匹。途中に回復の泉があるので、あと2匹の経験値は、久しぶりにプリンセスに入れるか。気がついたらレギュラーメンバーとのレベル差が10ぐらいあるけど、まあ、なんとかなるでしょう。最後のセーブ地は農村サイモンだけど、やっぱりカザンまで戻ろう。っていうか、今さらなんだけど、なんでミロスにはギルドオフィスがないんだ。ストーリーの進行速度を犠牲にしないと、プレイヤーキャラを4人以上育てるのは無理では?

ということで次回は、ゴウガ竹林の4日目をお送りします。次回でダンジョンクリアなるか。

 

24日目(筆者プレイ日時:2019年1月3日)

総プレイ時間:20時間36分

チーム構成:ナイト×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:583

セーブ地:アイゼン皇国

予定通りカザンに戻り、チームからサムライをはずしてプリンセスを連れてきました。残りはボス含め4匹でしたが、ボス以外の3匹の経験値は無事にプリンセスにも入りました。おかげでサムライ以外はレベルアップ。

ボスのオルグドラゴニスを倒した手順は他のドラゴンと同じで、サムライの斬馬スイッチでサムライの攻撃力を上げ、ファイターのディフェンドキルで相手の防御力を下げて準備をします。後はひたすらスキルで殴りつつ、ヒーラーが動くターンはナイトのバックシルドでヒーラーを守るだけ。

オルグドラゴニスはHPが残り少なくなるとキュアウィスプという回復要員モンスターを呼びます。攻略本ではキュアウィスプを先に倒せとありますが、私はボスにトドメをさして倒してからキュアウィスプ×2を倒しました。このほうが安心して戦えるので、次のターンでトドメをさせそうだったら、先にオルグドラゴニスを倒すことをおすすめします。

4日目にしてついにゴウガ竹林を抜け、目的地のアイゼン皇国に着きました。とりあえず宿屋でセーブし、サムライの武器を買い替え、クエストを受けてからもう一度セーブ。さすがに、ここにはギルドオフィスがあるんじゃないかと思って攻略本を確認すると、アイゼンにもギルドオフィスはない! どうやら、ポータルを活用してカザンに戻らないとチームのメンバーを変更できないようです。仕方ないので次回はアイゼンに近いポータルを起動させに行きます。そして、クエストをクリアするために、寄り道ルートのゼンダ竹林に向かう予定です。寄り道ルートなら、プリンセスを連れて行ってもいいかもしれない。ということで次回はお使い回です。

 

アイゼン皇国〜学都プレロマ

25日目(筆者プレイ日時:1月4日)

総プレイ時間:21時間47分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、ファイター×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:24.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:576

セーブ地:農村サイモン

予定通り、アイゼンの近くにあるポータル・パコを起動させました。これを使ってカザンに戻り、ギルドオフィスに寄ってプリンセスをチームに加え、サムライをチームからはずしました。プリンセスを連れて行ったのはゼンダ竹林。宝箱を開けつつドラゴンを減らし、2・3匹倒しては農村サイモンにセーブに戻ります。これを繰り返しているうちに、プリンセスがレベルアップして、レベル20になりました。すでに覚えているスキルを強化するのはいったんやめて、ついにキュアを覚えたプリンセス。消費マナが増えるまでキュアのスキルレベルを上げ、回復要員にする予定です。

ゼンダ竹林には2つ目のフロアがありました。プリンセス以外のチームメンバーはレベルが26になったので、ナイトをチームからはずしてサムライを加え、引き続きゼンダ竹林を攻略します。ゼンダ竹林は、最短ルートを歩こうとするとタケノコが生えてきて道をふさぐ面倒なダンジョンですが、1フロア歩くと慣れてきて面白い。

 

26日目(筆者プレイ日時:1月5日)

総プレイ時間:22時間30分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、ファイター×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:572

セーブ地:農村サイモン

プリンセスのキュアがスキルレベル5になり、次に何のスキルを伸ばすか考え中です。プリンセスのレベルは早くも22になり、我がギルドで最高レベルのファイターとのレベル差はわずか5になりました。プリンセスは防御力が低い後衛職なのでフィールドでは連れ歩きたくありませんが、ボス戦の時だけおでましになる切り札というポジションは無理なく達成できそうです。回復要員のナイトをチームからはずしてしまったけれど、プリンセス自身がキュアを覚えたので問題ないでしょう。

2つ目のフロアはだだっ広くてタケノコとドラゴンが多く、集中力が削られるので、一回ではクリアできませんでした。というわけで、次回もゼンダ竹林を攻略します。

 

27日目(筆者プレイ日時:1月6日)

総プレイ時間:23時間57分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ナイト×1、ファイター×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:23

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:569

セーブ地:ポータル・セス

ゼンダ竹林のボスに一度は勝つも、死亡者が2名出たのでリセットして出直し。カザンでプリンセスをチームからはずして、ナイトを入れて再出発。やはり、いつもの手順が落ち着きます。無事に残りのドラゴンと、ボスのデスシザーズに勝ちました。この一戦で初めて、盾系スキルのありがたさを実感。受けるダメージを減らすことも大切ですね。

エストで頼まれていたゼンダ竹(タケノコ)を依頼人に渡し、ムービーを見たらクエスト達成。あとはクエストオフィスで報酬をもらうだけなのですが。このムービーの内容がヤバイ。依頼人はゼンダ竹でつくられたメンマのあまりの美味さに幻覚を見ているのかして、プレイヤーキャラも料理人も妻もみんなタケノコに変身し、背景は真っ黒になります。ゼンダ竹には幻覚作用があるとしか思えない。

さらに、貧民街でクエストを2件受けました。1件目は楽勝で、おじさんの長話を聞いてあげるだけ。聴き終わると、パーティスキル(バトル以外で使うスキル)「売却交渉」を習得します。攻略本によると、このスキルはアイテムの売却価格が10%アップするとか。最近はめったに装備品を変えないのでお金が余っているんだけど、ますますリッチになれるな!

貧民街で受けた依頼を達成するため、いったんカザンへ。ついでにローグを久しぶりにチームに加えてサムライをはずしました。次回はカザン周辺でスライムゼリー集めをした後、ゼンダ竹林に宝箱を開けに戻ります。育て! ローグちゃん。レベル20以下なのは、もはや君だけだぞ! ということで次回はお使い+ローグの育成回です。

 

28日目(筆者プレイ日時:1月7日)

総プレイ時間:25時間6分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:27.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:569

セーブ地:アイゼン皇国

スライムが出現するのはカザン周辺じゃなくてミロス周辺じゃないかと思って、ポータル・セスからポータル・ラゾに移動。そこからミロス周辺のフロワロを踏み潰しながらひたすらにスライムゼリー集めをしました。スライムを倒しても確実にドロップするわけではないのが面倒です。まあ、おかげで我がローグがレベルアップしたのでよしとします。

集めたスライムゼリーを持ってアイゼン皇国へ。依頼人に渡してから、ギルドオフィスで報酬をもらいます。しかし、なぜ貧民の人が100Gも持っているのでしょう。町によっては宿屋に10回ほど泊まれる金額なのですが。もしかして100Gって、日本円で1000円ぐらいなのだろうか。というか、本当にひもじいなら、そのお金で食べ物を買えばいいと思うのですが。

次にローグを連れて行ったのはゼンダ竹林。開け損なっていた宝箱を目指して進むうちにローグのレベルが上がって一石二鳥でした。しかも、宝箱の中身はローグ専用武器(剣)のスティレット。装備させても攻撃力以外のステータスは上がらないので、アイゼンに戻るまでは装備させず。アイゼンに着いてセーブしてから、ローグにスティレットを装備させてアイゼン周辺をウロウロし、フロワロを減らしました。次のダンジョンに向かう前に、拠点になる町の物価を下げておかないと。

ローグがレベルアップしたので、またカザンへ移動。チームにサムライを加えてローグをはずし、アイゼンに戻りました。今受けられるクエストは一通り受けたようなので、アイゼン城に挨拶に行ってストーリーを進めます。ローグのレベルは現在、17。20以上にはなりませんでした。これは少し残念。

気がつけばエヴァーオアシスの1週目をクリアしたのと同じ日数になりましたが、セブンスドラゴンの場合はまだ、多めに見ても半分ほどです。1日1時間のプレイだと60日ぐらいかかりそう。

 

29日目(筆者プレイ日時:1月8日)

総プレイ時間:25時間53分

チーム構成:ローグ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:24.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:569

セーブ地:ミロス連邦

アイゼン城でソウゲン帝にお会いしたのですが。この方はチョビヒゲのおじさんでちょっと威厳が感じられない。しかもドラゴンをナメすぎ。カザンが占拠された事件から何も学んでいないとは。平時はともかく有事の際には使えないタイプの指導者ですね。軍人にとっては頭痛の種になりそうな主君だ。

ソウゲン帝に謁見すると、用件を訪ねられます。この質問の答えには選択肢があるので、私はドラゴンのこと、カザンに報告に戻る、を選びました。

カザンに戻ってメナスさんにソウゲン帝が言ったこと(ドラゴンなど脅威ではない)を伝えると、それならお前たちがドラゴンを退治してくれとのこと。わかりました。やってやろうじゃん。この頃はドラゴン退治でもしないとレベルが上がらないからちょうどいいわ。ドロップするアイテムは高値で売れるし、いい獲物なんだよね。3連戦以内なら余裕だし。

そう思って訪れたダンジョン「ヒロヨン神水洞」。リッケン公爵という、アイゼン皇国の軍師らしきお団子頭の男性に会ってドラゴン退治を頼まれ、次のミッション「デッドブラック討伐」を受けたのはいいのですが。ドラゴンが一列縦隊で高速移動してるだと⁉︎ なんだこの状況は! ちょっと待って出直すから。ドラゴン退治はクエストをこなしてからにします。

攻略本によると第三皇妃からクエストが受けられるとのことですが。城のどこにいるのか探してみると、謁見の間の左端、柱と柱の隙間に入り口があり、小部屋を通ってソウゲン王の寝室に行けることが判明しました。3人の皇妃はここにいらっしゃいます。第三皇妃は現状を憂いているご様子。クエストの内容は、庶民の料理をソウゲン王に見せて危機感を持ってもらうこと。実状を知れバカということですね。なるほど。でも、カザン出身のプレイヤーキャラに頼むことかなソレ。まあ、やりますけどね。城に来たついでに歴史を知る老人に話しかけて、パーティスキル「遺跡調査」で遺物採取ができるようになりました。これはラッキー。

貧民街で料理を作ってくれる人を探すも、みんなに断られました。こんな時は攻略本を見ます。すると、農村サイモンでおかみさんと話せとのこと。面倒くさいなもう。

農村サイモンでおかみさんと話すと、料理を作るのはいいが食材を取ってこいとのこと。おい。作業を増やすなよ。またミロス周辺で素材集めじゃん。

仕方ないのでカザンでチームメンバーを変更して、ミロスでセーブ。次回は地味な素材集め回です。

 

30日目(筆者プレイ日時:1月9日)

総プレイ時間:26時間56分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:27.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:569

セーブ地:ポータル・ラゾ

庶民料理の材料集めを頼まれたのいいのですが、これが面倒くさい。わずか3種ですが、問題なのは集める量です。鳥の肢×4とキノコの石突き×3はいいとして、カエルの皮×6って。1時間ほどプレイしても4つしか集まらなかったのですが。このせいでこのクエストは次回に持ち越しです。カエルの皮はあと2つならばポータル周辺をうろついている間に集まるだろうと思い、カザンでメンバーチェンジ。ローグをはずしてファイターをチームに加えました。今回で唯一の変化は、サムライがレベルアップして斬馬スイッチのスキルレベルが最大(5)になったことぐらいです。

攻略本によると、アイゼン皇国で発注されたクエスト「世界三大珍味を終え1」をクリアすると、ミロスでサムライの奥義が解放できるようなので、移動する前に確認しようと思います。

 

31日目(筆者プレイ日時:1月10日)

総プレイ時間:27時間48分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:27.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:558

セーブ地:アイゼン皇国

ミロスでサムライの奥義を解放した後、第三皇妃からのクソ面倒くさいクエストを終えて、報酬アイテム「真球」をゲット。で、思ったんですけど。これ、第三皇妃がソウゲン帝からいただいた物だそうですが。皇帝いわく、「代々伝わっているが役に立たない」らしい。いや、たとえ役に立たないものでも家宝は家宝なのでは。伝統を重んじる皇帝のなさることではないでしょう。さてはアンタ、第三皇妃がお気に入りなんだな。常に何かプレゼントできる物を探しているのか。だとしたら軍人どころか大臣にとっても頭の痛い王だなソウゲン帝は。第三皇妃が楊貴妃みたいな最期を迎えないか心配になりましたが、よその国のことなので心配しても仕方ない。気を取り直して、再びヒロヨン水洞へ。第三皇妃からいただいたアイテム「真球」を台座にセットしてからドラゴン退治を始めました。

ヒロヨン水洞ではスリルよりも安全を取り、ドラゴンの列の後ろから接触。こうすると乱入を防げるので1匹ずつ倒せます。おかげでフェアリドラグはわずか2ターンで倒しました。何これ楽勝。調子に乗って4列全部倒して、1つ目のフロアのドラゴンを一掃しました。次回は宝箱を開けつつ、次のフロアへ向かいます。

 

32日目(筆者プレイ日時:1月11日)

総プレイ時間:28時間50分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:29

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:543

セーブ地:アイゼン皇国

予定通り宝箱を開けつつ2つ目のフロアを攻略し、ドラゴンを一掃。最後の1列を倒して回復の泉を使い、全回復したらいったんアイゼンに戻ります。もちろん、セーブするためです。

アイゼンでセーブしたら出直して、いよいよボス(帝竜)戦へ。3つ目のフロアに向かいます。小さなフロアの奥には黒い泉のようなところがあり、一筋の光がさしています。そこに聞こえてくる声は帝竜デッドブラックのもの。この程度の光では消えないそうですが。お前もしゃべるんかい。だったら、どこか口なのかハッキリしろ。この不定形野郎め。

ということで始まったボス戦は意外と長引きました。苦戦したというより単純に長引いた。あと、回復の判断ミスをしました。おかげでファイターが死亡して経験値が入らなかった。残念。

デッドブラックは台座にセットするアイテムによって弱体化します。台座に置く物によって弱体化している時間(ターン数)が違うので、できれば「真球」をセットしたいところ。真球をセットしておくと10ターンもの間「真デッドブラック」という弱った姿のデッドブラックと戦えます。

10ターンもあればさすがに倒せるのではないかと思っていましたが、なんと15ターンぐらいかかりました。斬馬の構えでサムライの攻撃力を上げ、ファイターのディフェンドキルというスキルで相手の防御力を下げまくったのに、相手に与えるダメージ量が変化していないように見える。これはすごい。さすがは帝竜。おまけに全体攻撃に対してシルド系(防御系)のスキルが効かないらしく、せっかくのナイトが回復要員に。それでも判断ミスをして、HPが60%以下だと即死する攻撃でファイターが死亡。次のターンでデッドブラックにトドメをさしてしまったので、ファイターに経験値が入らず。そのかわりに他の3名に多めに経験値が入ったからよしとするか。どうやら経験値は均等に分けられるのではなく、死亡者の分が生存者にまわされるようです。ということは、生存者が1名なら経験値を一人占めできるのか。攻略本に書かれている経験値が全部入るわけだ。ものすごくレベルが高いキャラクターを1名だけ作ることも可能? うーん。リスクが高いから私は挑戦しませけど。

デッドブラックを倒したら回復の泉に寄りたいところですが、強制的にダンジョンの入り口に戻されるのでボス戦後の回復は自力で。ま、あとはアイゼンに戻るだけなのでいいのですが。

リッケン公爵に、カザンのメナスさんによろしくと言われたのでカザンに報告に戻りました。次は長旅になるから準備ができたら会いに来てくれとのこと。わかりました。じゃ、アイゼンでクエストをやっつけてからにしますね。ということで、次回は地味なお使い回です。

 

33日目(筆者プレイ日時:1月12日)

総プレイ時間:29時間34分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:26.5

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:ミロス連邦

いったんカザンに戻ってチームにローグを加え、サムライをはずしました。そして再びアイゼンへ。アイゼンでセーブしたら、ヒロヨン水洞の3つ目のフロアを目指します。ここで水を汲んで持ち帰るのが今回の目的です。攻略本によると、このダンジョンで出るモンスターからドロップできるアイテムが次のクエストで必要らしいので、ついでにゲットしてアイゼンに持ち帰りました。ローグとヒーラーのレベルも上がったし一石二鳥です。ヒーラーはついにレベル30になりましたが、ボーナスでもらったスキル2ポイントは、回復マスタリーレベル8の習得に消えました。スキルレベルを5→6に上げるあたりからスキルポイントが2ポイント必要になってきて、ただレベルアップしただけではスキルレベルが上げられなくなってきます。これではレベルアップ後にすぐキャラクターをカスタムする楽しみがなくなってしまう。この仕様はちょっと残念でした。

アイゼンで2つのアイテムをそれぞれの依頼人に渡して、2つのクエストをクリア。セーブしてミロスに向かいました。発生条件が難しいクエストを、攻略本にある手順に従って発生させるためです。ミロスに着いたらまずはセーブして、ミロス城で女王様と謁見しました。これで少しステップが進んだはず。はたして、次のステップに進めるだろうか。

今回で一番の収穫は、カザンのウォルグさんは見た目に反していい人だという情報です。城の人いわく、顔は悪党みたいだけど植物に水をやったり小動物をかわいがったりしているらしい。そうなんだ。初めて会った時に疑ってごめんね。

ということで次回もクエスト回です。いや、そもそも、クエスト発生なるか。

 

34日目(筆者プレイ日時:1月13日)

総プレイ時間:30時間26分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:29.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:学都プレロマ

ミロスでクエストを発生させられたのはいいのですが。ミロスの平和は圧政によるものであり、ヴォルグさんが国の闇を負っていたことが判明。まさかミロスで拷問とか地下牢なんて血生臭い単語を聞くことになろうとは。エメラダ女王の命で本人に確認したところ、街で起きたことは間違いなく自分がしたことだと。これを女王に報告したところ、ヴォルグさんは国外退去を命じられました。うわあ。なんかややこしいことに関わってしまった。攻略本にはここまで書かれてなかった。ごめんヴォルグさん。クエストを発生させたかったもので。

で、無事にクエストは発生したんですけど。まだ採取スキルを持っていないので、クエストオフィスでクエストの発生を確認してからセーブしました。そしてカザンに戻り、チームメンバーをいつものメンツに戻して、ギルドハウスでセーブ。やっとメナスさんに声をかけ、ついに、学都プレロマへ!

使者が飛行艇で連れて行ってくれたプレロマ。この都市の2つ名は「異端の学都」らしい。少し中二病だけどかっこいい。

攻略本によると塔の1Fで採取スキルセットが買えるらしいので、さっそく購入。あとは、塔の中をウロウロしてクエストを1件受けました。探してほしいと頼まれた本のタイトルは「スーパーエレクトリカルミレニアムアックスマキシマムソニックガジェットギガロジック」です。これはひっかけで似た書名の中から正解の本を選ぶんだろうなと思ってメモしたのですが、べつにひっかけ問題じゃなかった。

この本を探している途中で「古い行事」とかいう本をみつけて読んでみました。そしたら、クリスマスに関する記述が。つまり、この世界は未来の地球? えっ、この設定いる⁉︎ せっかくルシェがいる世界なんだから、異世界でいいじゃんもう。ちょっと怒りながらもクエストはクリア。

さて。せっかく採集スキルをゲットしたので、次回はポータルを起動させて、いったんミロスに戻るか。あと、アイゼンにも。よく考えたらまだソウゲン帝にデッドブラック討伐の報告してなかった。私はどうやらあの人が嫌いらしい。

 

学都プレロマ〜港町ゼザ

35日目(筆者プレイ日時:1月14日)

総プレイ時間:31時間46分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:27

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:ミロス連邦

前回は記事を公開し忘れていました。失礼しました。

ポータルの位置を確認するも、起動はできず。同行している使者のノワリーさんに、まずは学長に会ってほしいと言われます。仕方ないので塔に戻り、最上階で学長のエメルさんに会いました。ある学士によると、エメルさんはずっと外見が変わらないとのこと。不思議ですね。私はⅢをプレイ済みなので、エメルさんの正体を知っているから不思議じゃないですけど。

エメルさんと会ったあとは、ファロという女性が船の準備をしてくれるというので、会おうとしたのですが。この女性がすごく人見知りかつ足が速いので、塔の中を逃げ回る! なんと、この女性との会話はクエスト扱い。ギルドでクエストを受けた後、捕まえて会話に成功すると、ギルドオフィスから報酬がもらえます。

人見知りのオカッパ少女ファロちゃんと会話したら、学都プレロマでの用事は一段落するので、改めてポータルを開けてからセーブしました。

我がチームがポータルから移動した先はアイゼン皇国。ソウゲン帝にデッドブラック討伐の報告をしようとしたら、謁見の間には何やら緊迫した空気が。レジスタンスのことがソウゲン帝に知られてしまったようです。リッケン公爵は未来ある若者を切り捨てたくないようですが、ソウゲン帝の命令を解釈すると、殺してしまえという意味かと。

リッケン公爵が話し合いたいと思っていることを、貧民街にいるレジスタンスのリーダー、シオン子爵(少年)に伝えてみました。すると、リッケン公爵に手紙を渡してほしいと言われます。この手紙をリッケン公爵に渡すと、リッケン公爵はドドワ山岳へ気晴らしに出かけます。ドドワ山岳を登ってリッケン公爵と話すと、リッケン公爵はシオン子爵と話すために農村サイモンへ。

農村サイモンでリッケン公爵はレジスタンスに襲われますが、王家の血をなめるな、と返り討ちにします。この人、王族だったのか。知らなかった。

リッケン公爵を待っていたシオン子爵は、部下の非礼を詫びて命で償うと言いますが、リッケン公爵に諭されます。リッケン公爵の人徳にほれ込んだシオン子爵は、リッケン公爵を王にしようと決意しました。リッケン公爵は城の執務室に戻ります。なんとか穏便に事を済ませると決めたようですね。

ソウゲン亭は、王位継承権を持つリッケン公爵も、自分を攻撃しかねないレジスタンスも消したいようです。まさか、近々アイゼンでお家騒動が起こるんじゃないだろうな。また面倒なことに首を突っ込んでしまった気がしますが、よその国のことはもう気にしない!

ということで、次回はミロスでクエストを受けます。待ってろ双子ちゃん!

 

36日目(筆者プレイ日時:1月15日)

総プレイ時間:32時間21分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:27.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:学都プレロマ

ミロスに住む双子のお母さんは、双子の弟が歩けなくなったからといって、兄の足を切りろうとした無茶な母親です。弟が歩行訓練をすると言い、兄の足は助かりました。兄は弟のために杖を作りたいので、材料を取ってきてほしいと依頼します。これがクエストです。

このクエストを受けて久しぶりにバロリオン大森林へ。攻略本に従って一番奥の採取ポイントで材料をゲットし、双子の兄に渡すとクエスト達成です。このあと家に入ってお母さんに話しかけると、追加で報酬をもらえます。この後、クエストオフィスでも報酬をもらうのを忘れずに。

学都プレロマに移動してセーブし、周辺で別のクエストの素材集め。これがまた集まりにくい! 前回と同様にローグをチームに入れていたら2回もレベルアップして、新スキルを覚えました。ローグもついにレベル20超えを達成。サムライはレベル30にして、我がギルドで初のエグゾースト技(奥義)を習得。次回のボス戦は楽になるか。

ということで、次回もたぶん地味なお使い回です。

 

37日目(筆者プレイ日時:1月16日)

総プレイ時間:33時間1分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:28

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:農村サイモン

派手な羽×6を集めるクエストをクリアしました。依頼人の恋が実ることを祈ってます。別件のクエストで頼まれたサソリの針が集まらないので、大きな花×3を集めるクエストを受けて、ポータルからアイゼン皇国へ。セーブしてから農村サイモンに行き、さらにセーブしてからゼンダ竹林に向かいました。大きな花はあと2個集めればクエスト達成です。気がつけばローグのレベルが22に。プリンセスとのレベル差はわずか1になりました。

次回も地味なクエスト回なのかって? はい。悪いけど次回も地味なクエスト回ですよ。

 

38日目(筆者プレイ日時:1月17日)

総プレイ時間:34時間1分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:29

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:カザン共和国

大きな花を集めるクエストをクリアしたので、チームメンバーを戻すためカザンに行ってセーブ。先日の依頼人、町によくいる男に話しかけてみたら、無事に恋が実って彼女ができたとのこと。これはおめでたいですが、物陰からこちらをのぞく怪しい男が。この人はハノイさんというハントマンで、依頼人の元・恋敵だそうです。次の恋を成就させるため、我がギルドに手伝ってほしいとのこと。この流れで可憐な花×10を集めるクエストを受けてしまったので、まだ港町には向かえません。

気がつけばファイターとナイトのレベルが31、ローグのレベルが24に。ローグがついに、二軍の先輩であるプリンセスのレベルを追い越しました。これで我がギルド最弱はプリンセスに。ローグアイ(バトル後にモンスターからゴールドを得るスキル)持ちだと、採取系クエストに連れて行くからレベルが上がりやすい。このクエストを達成するまではチームに入れておきます。次回こそはシナリオが進むといいな(願望)。

 

39日目(筆者プレイ日時:1月18日)

総プレイ時間:35時間2分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:30.75

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:学都プレロマ

エストで依頼された可憐な花×10を集めるために、ゲーム内で3泊しました。ゲーム内では宿泊しないと翌日扱いになりません。日を進めたい場合は宿泊しましょう。ゲーム内で1日あたりの採取回数に制限があります。今の採取回数は1日5回なので、今回のように10個頼まれると、最低でも2泊かかります。

3泊もして集めた可憐な花を持ったハノイさんは、カザンの大統領府へ。メイドのメイさんに花束を差し出して求愛しますが、「亡き大統領とフロワロを思い出すから」と花束を拒まれ、お断りされてしまいました。気の毒に。

次にハノイさんに会えるのはミロスです。花好きの少女がフロワロを怖がっているようなので、ミロス周辺のフロワロを減らしてほしいというクエスト。これはすでにしていたので、すぐにハノイさんに報告しました。そしたらハノイさんは花好きの少女に、君が怖がっていたから自分がフロワロを減らしておいたよと告げます。すると少女は「フロワロは怖いけど、踏み潰して減らすなんてかわいそう」だと言いました。花好きの少女は、ハノイさんがフロワロをザクザク踏んで潰したんだったら好きになれないと言って、ハノイさんをフリます。

次にハノイさんに会えるのはアイゼンです。いつも国の入り口にいる貴族女性が、どこかから視線を感じるとのこと。よく見れば、橋の上に見慣れた薄紫色の髪の後ろ姿が。話しかけてみたら、やはりハノイさんでした。今回のクエストはアイテムの採取が面倒くさそうだったのでスルー。アイゼンから学都プレロマに向かいました。

そしてついに港町ゼザに到着。ここから先は長旅になるので入念な準備が必要らしい。攻略本にあった海上系スキルを買い、武器を買い換えてから街をウロウロ。民家にあったツボから300Gほどみつけたんですが、これは住民のヘソクリでは。これを懐に入れたらドロボウだと思うんだけどいいのか?

サムライのレベルを上げがてら、街の周辺をウロウロしていたらサソリの針が集まったので、プレロマでクエストを受け直して依頼人に渡して報酬をゲット。

港町ゼザで行方不明になっていたお兄さんらしき人をみつけたので、次回はカザンで少女からのクエストを受け、クリアしてから旅に出ます。陸路と海路がありますが、私は海路を選ぶ予定です。

 

40日目(筆者プレイ日時:1月19日)

総プレイ時間:35時間10分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:30.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:543

セーブ地:港町ゼザ

いまだかつてこれほど、現実でのプレイ時間とセーブデータ上のプレイ時間の差がある回があっただろうか。いや、ない。ゲーム内の8分間でしたことといえば、カザンで少女からのクエストを受けて、港町ゼザに戻ったことのみ。

予定通り海路で出発するも、途中で海の色が変わり、進めなかった。これはスキルの購入を忘れたのか。仕方ないのでリセットして、港町の店を確認するも、やはりスキルは全部買っている。なので、気を取り直して陸路で再出発。しかし、ヨーバー大滑路は自由に歩けず、ドラゴンの乱入を防げないことが判明。滑り続ける砂の筋から、正解のルートをのんびり探している場合ではない。ドラゴンに乱入された時点で気力が尽き、ネバンプレス行きは次回に持ち越し。

なんでこんなことになったのかといえば、ひとえに確認不足のせいでした。攻略本をよく見たら、途中で上陸してネバンプレスに向かうと書かれています。ポケモンだと、途中に街(島)があっても、ただ休憩するだけ。目的地には海路のみで着いていました。だから途中で上陸するという発想がなかった。攻略本を用意する慎重さはあるのに、海路という先入観で海上を進めばたどり着けると思うとは。我ながら詰めが甘いというか、思い込みが激しい。ということでまた次回。

 

港町ゼザ〜ネバンプレス帝国

41日目(筆者プレイ日時:1月20日

総プレイ時間:36時間37分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:29.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:539

セーブ地:港町ゼザ

攻略本でルートを確認し、船+陸路でネバンプレス帝国に着きました。ネバンプレス帝の二つ名は「孤高の戦国」だそうです。これも中二病だなあ。

ここから先は、2018年中に通販した2冊目の分厚い攻略本(ファミ通のコンプリートガイド)を参照しながら進めていきます。今までありがとう最速ガイドさん。

宿屋でセーブして、武器屋で武器を買い替えたあとは、街中をウロウロ。人に話しかけ、ツボからゴールドやアイテムを回収。そのあと、街から離れたところにあるメルライト工房に寄ってみました。着いたら宿でセーブして、またツボを漁ってアイテムをゲット。これで回復アイテムが貯まったので、ポータル・ロコを起動させに行きました。この道中でヒーラー・ファイター・ナイトがレベルアップ。ナイトはついにキュアオールを覚えました。

ポータルロコ→ポータルセス→カザン共和国と移動して、チームメンバーを調整。ナイトoutプリンセスin。さらに、ポータルセス→ポータルフェル→学都プレロマ→港町ゼザに移動。ゼザの武器屋でプリンセスの武器を買い替えて宿でセーブし、スルーしてきた砂漠のダンジョン「ヨーバー大滑砂」へ。攻略本に従って宝箱を開けつつ最短ルートを通り、その道中でドラゴンを4匹撃破。攻略本のルートに従えば乱入されないようです。サムライとプリンセスがレベルアップしました。港町ゼザに戻ってセーブ。低レベルのプリンセスがドラゴンとのバトルで使えるか心配でしたが、相手が1匹なら問題ないようです。次回もプリンセスを連れて、ヨーバー大滑砂を攻略していきます。

 

バンプレス帝国〜監視キャンプ

42日目(筆者プレイ日時:1月21日)

総プレイ時間:37時間57分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:31.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:534

セーブ地:港町ゼザ

攻略本に書かれている素材をゲットしたので、ミロスでハノイさんのクエストを受けました。プレゼントを用意できたハノイさんはさっそく街の入り口にいる、たおやかな女性にアタックします。しかし、たおやかな女性はなにもハノイさんだけに親切にしているわけではありません。勘違いから舞いあがっているハノイさんにドン引きした女性は、逃げていきました。ハノイさん、これで3連敗です。お気の毒ですが、勘違いからの空回りが多いので、ほぼ自滅ですね。端から見てると笑えます。

前回に続いてヨーバー大滑砂を攻略中。ドラゴンを5匹倒して、プリンセスに経験値を入れました。5匹倒す頃には全員がレベルアップ。途中、ドラゴストナータの石化にらみでヒーラーが石化しましたが、バトル中は無視して残り3名で撃破。ヒーラーの石化はバトル後にアイテムで治しました。みなさんも、ヒーラーが状態異常(ステータス異常)にならないように注意しましょう。 ヒーラー自身が眠り・石化してしまうとヒーラーのリカヴァを使って状態異常を治せません。 ましてや、死亡(戦闘不能)されたら蘇生(リザレクション)の係がいなくなります。HP回復系より状態異常を治すアイテムを買い込みましょう。

ステゴザウラスはHPが多い。なので、初めてサムライのEX技を使いました。EX(エグゾースト)状態だとEX技が使えるうえに、攻撃・防御の威力が上がったり、回復アイテムの効果が上がったり、相手をステータス異常にしやすくなったりといいこと尽くめです。ただし、EXゲージは3つしかありません。EXゲージは貴重なアイテムを使うか宿屋に泊まらないと回復しないので、一度の冒険で使えるのは3回までです。できるだけ温存しましょう。基本的にドラゴン(特にボス)用です。

次回はチームメンバーを変えて、引き続きヨーバー大滑砂を攻略していきます。乱入上等!

 

43日目(筆者プレイ日時:1月22日)

総プレイ時間:39時間47分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:34.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:522

セーブ地:港町ゼザ

またしても公開し忘れていました。失礼。作業が終わったら下書きリストを確認することにします。

ヨーバー大滑砂を無事にクリア。ボスのアルマノスはHPが多いので、メンバー全員にEXモードを3回使ってみました。サムライが奥義を2連発し、ナイトは覚えたてのシルドバニッシュで攻撃に参加。このスキルはもっとスキルレベルを上げないと威力が足らない。サムライも覚えたての練丹で自力回復してくれましたが、やはり効果が足りない。それでも物理押しでなんとかなりました。ファイターにミート系アイテムを食べさせるのは完全に忘れてましたが。

ついでに、クエスト「珍味を追え2」もクリア。モルモンサボテンを依頼人に渡すとさっそく料理されてカレーになりました。このモルモンサボテン・カレーにも幻覚作用があるのかして、背景が煮えたぎるマグマに。もしかしてこの美食家ジジイさんは、味を視覚化する能力を持っているのか。

学都プレロマでハノイさんのクエストを受けました。新しい呪文を覚えるために修行につきあってほしいとのこと。そこで学都プレロマ→ロラッカ山洞へ。ミロス側の出口まで移動すれば修行は終わり。あとは、ハノイさんの告白の結果を見届ければクエスト達成です。ハートマークが飛んで光るという、エフェクトオンリーで実用性がない魔法を見せられたプレロマの受付嬢は「受付嬢のナンパは禁止されております」を連発して、スーパーポジティブなハノイさんを撃退することに成功。どんな男でも誤解の余地がない断固としたお断りでした。私も見習いたいところです。

いったんカザンに戻り、ヨーバー大滑砂の宝箱から得た武器サンドスティンガーをローグに装備させました。この後にネバンプレス帝国に戻ったら、またしてもハノイさんがいる! メゲないな。

エストオフィスは王宮の後ろにあるので、次回は先にネバンプレスの皇帝に謁見します。

 

44日目(筆者プレイ日時:1月23日)

総プレイ時間:41時間7分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:33

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:522

セーブ地:ネバンプレス帝国

今回こそはネバンプレスの皇帝に謁見する予定でしたが、街をよく見ると壁に出入り口があり、王宮の後ろに回りこめることを発見。クエストオフィスに行くのに王宮を通らなくていいことがわかったので、皇帝には会わずにクエストオフィスに行き、市民のクエストを受けました。これは素材採集系だったので、いつものメンバーでフロワロを踏み潰しながら街の周辺をウロウロ。

いつの間にかナイト以外はレベル36になったので、いったんカザンに戻ってチームのメンバーを変更。ヒーラーoutローグin。ローグのレベルを上げつつ、ローグアイでゴールドを稼いでいると、以前発生したクエストで依頼された素材をようやく入手。ネバンプレスの市民から受けたクエストは未達成ですが、これで古いクエストをクリアできました。

ギルドオフィスにいた旅するメイドさんに話しかけたら、ヒーラーの新たなEX技「アースブレイカー」を伝授されました。みなさん、ネバンプレスでは必ずメイドさんに話しかけるように!

今回私がクリアしたクエストは「一流料理人への第一歩」。これをクリアすると、ギルドハウスで料理ができるようになります。売るしかなかった素材が役立つアイテムに変身! これは便利だ!

そろそろ、アイテムの所持数が限界に来ています(合計で100個しか持てない)。いい加減で古い防具を売るか。ということで次回も、地味なクエスト回です。

 

45日目(筆者プレイ日時:1月24日)

総プレイ時間:42時間9分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:36.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:522

セーブ地:監視キャンプ

チームメンバーのレベルは上がりましたがクエストで依頼された素材がちっとも集まらない。なのでいい加減で皇帝にお会いしました。そしたら、キャラクター名は「ルシェ王」でした。帝国のトップなのに皇帝じゃないだと!? これは予想外でした。

ルシェ王から紹介されたのは、武将の2人。紫の髪を逆立てているルシェ男性のジェッケさんと、やはり紫の髪のルシェ女性バントロワさんです。この2人を紹介された後、ミッション「ルシェ王からの試練」を受理します。ジェッケさんによると、南に監視キャンプがあるので、そこを拠点にして次のダンジョンを攻略すればいいとのこと。

いったんネバンプレスを出て、監視キャンプの位置を確認。キャンプでセーブしてからネバンプレスに戻り、ポータル・ロコへ。このポータルからカザンに戻り、チームメンバーを調整。ローグoutヒーラーin。このメンバーで再びポータル→ネバンプレス→監視キャンプへ。次のダンジョンに向かう前に、スルーしていたドラゴン密集地を攻略します。

 

監視キャンプ〜マレアイア群島国

46日目(筆者プレイ日時:1月25日)

総プレイ時間:43時間9分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:37.5

クリアしたダンジョン(タウン)数:1

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:514

セーブ地:監視キャンプ

帝国領バ=ホというドラゴンの密集地でドラゴン狩り。乱入されないよう注意しつつ2、3匹ずつ倒していると、前ダンジョンのボスだったアノマノスに遭遇。しかも、合計で2匹。これ、もしも陸路で来てたらビックリしてたかも。またしてもサムライがEX技を連発し、ファイターとナイトもEX状態でスキルを使って攻撃。アルマノスは相変わらず周辺のドラゴンより防御が固いですが、問題なく撃破。

ドラゴンがあと2匹になったところでチームメンバーを調整。バ=ホの近くにあるポータル・レーからカザンへ。ナイトoutプリンセスin。プリンセス入りのチームでドラゴンを倒したら、たった2戦でプリンセスがレベルアップ。本作はレベルが少ないメンバーほど割合的に多くの経験値が与えられます。今回の場合はプリンセスがレベル27で他のメンバーのレベルが37、38でした。他のメンバーとのレベル差が10もあると、割合的にかなりたくさんの経験値がもらえるので、ドラゴン×2でレベルアップするようです。経験値バーがすごい勢いで伸びていくのが面白い。

ドラゴン退治は終わったので、怪我をした兵士に話しかけてみたらなんと、ローグのEX技を伝授されました。マジかよ。この街をスルーしちゃダメじゃん。ストーリーには関わらないみたいだけど。

ポータルレー→ポータルセス→カザンと移動して、再びメンバーを調整。プリンセスoutナイトin。このメンバーで再び監視キャンプへ。デ=ヴォ砂漠へ偵察に行くと、ラッキーズというギルドの人たちに出会いました。ラッキーズって、依頼人の少女が言ってた、お兄ちゃんのギルドかな?

次回はいつものメンバーでデ=ヴォ砂漠を攻略していきます。本格的には踏み込まないけど。

 

47日目(筆者プレイ日時:1月26日)

総プレイ時間:45時間7分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:37.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:503

セーブ地:監視キャンプ

マップが攻略本と一致しないのでおかしいと思って確認したところ、今まで行っていたのはデ=ヴォ砂漠ではなく、寄り道ルートのゴ=ファ砂漠だったことが判明。失礼しました。

ゴ=ファでドラゴン狩り。残り2匹でまたプリンセスを連れてきて、プリンセスに経験値を入れたらまたレベルアップしました。この後、カザンでチーム調整して息抜きに毛玉集めクエストへ。毛玉集めはアイゼン皇国周辺で行います。ドロップするモンスターがここらへんで出るからです。この毛玉集めクエストをクリアするとルシェ語がわかるようになります。バンプレスに着いたら、ぜひクリアしたいクエストです。

無事に毛玉集めクエストを終えてから、またカザンでチーム調整しました。ゴ=ファ砂漠の残りのドラゴンは全部アルマノスらしいのでスルー。あえてプリンセスが入ったチームで本当のデ=ファ砂漠へ。プリンセスをどこまで連れて行けるか試し中。次回もデ=ヴォ砂漠を攻略していきます。次のフロアに行けるか。

さすがに2時間も(2回に分けて)プレイしているとレベルアップラッシュ。プリンセスはレベル30にしてついにPオーダーを覚え、サムライは居合スイッチを習得。ダンジョンボスのフレイムイーター戦に備えて、居合系の吹雪(氷属性技)を覚えさせる予定です。サムライって意外と属性技を覚える。

 

48日目(筆者プレイ日時:1月27日)

総プレイ時間:45時間39分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:40.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:500

セーブ地:監視キャンプ

ドラゴンが密集しているとどうしても乱入が防ぎづらいので、チームメンバーを調整。プリンセスoutナイトin。いつものメンバーで残り3匹を倒して次のフロアへ。しかし、次のフロアはドラゴン密度が高くて辛い。ダンジョン内にある宿屋を目指すのはあきらめて、いったんキャンプへ戻りました。

次回はゴ=ファ砂漠に戻り、放置していたアルマノスを狩ります。ドラゴンを一度に2匹も相手にするぐらいなら、アルマノスにEX技を連発しているほうがマシです。ゴ=ファ砂漠はストーリーには関わらないようですが、クエストの用事はあるので一石二鳥です。

 

49日目(筆者プレイ日時:1月28日)

総プレイ時間:46時間57分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:39

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:504

セーブ地:ポータル・レー

ゴ=ファ砂漠に戻ったら、なぜかワイバーンが2匹、復活していました。ドラゴンが復活するなんてことあるんですね。最初のフロアで翼竜×2を倒したら、左のフロアでアルマノス狩り。EX技を連発するせいで、1匹倒すごとにキャンプの宿に戻って宿泊します。面倒だけど仕方ない。ついでにアントリオンも1体倒しました。

メンバーのレベルが上がったので、プリンセスを連れてこようかとポータル・レーに向かう途中、ふとバ=ホに寄り道してみたら、なんとこっちでもドラゴンが復活している! ナゼ⁉︎ メンバーのレベルは上がっているし、兵士のセリフはリセットされていないのに、ドラゴンだけが元通りに!理由はわからないけど、こりゃいいや。プリンセスのレベル上げはこっちでしよう。次回はバ=ホでドラゴン狩り。

ナイトがレベル40になって、シールドマスタリーがレベル10(Max)に。サムライとファイターもレベルアップ。サムライは次回、吹雪を覚えさせる予定です。ヒーラーはレベル41でついにEX技を習得しました。長かった!

 

50日目(筆者プレイ日時:1月29日)

総プレイ時間:47時間55分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:41.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:502

セーブ地:監視キャンプ

まずはバ=ホでドラゴン狩り。気がつけばワームドラグ(紫色のドラゴン)は3ターンで倒せるようになっていました。アルマノスもプリンセス入りチームで撃破。我ながら強くなったものです。この街にいたドラゴンを一掃したらプリンセスがレベル33に。

またゴ=ファ砂漠に行く前にカザンに戻ってメンバーチェンジ。プリンセスoutナイトin。いつものメンバーでまたゴ=ファ砂漠へ。ゴ=ファ砂漠ではなぜかまたワイバーンが復活していました。経験値が稼げてラッキーだけどなんでやねん。ゴ=ファでアルマノス狩りをしたらヒーラーとナイトがレベルアップ。ナイトには、次の帝竜フレイムイーター対策でファイアブレイクを覚えさせました。

キャンプで宿泊しながらアルマノス狩りをしていたら、500だったドラゴン残数が最終的に502まで回復。セーブが終わったとたんにドラゴン残数が増えるという怪奇現象を目撃しました。どうなってんのホント。

 

51日目(筆者プレイ日時:1月30日)

総プレイ時間:49時間11分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、ナイト×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:38.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:502

セーブ地:港町ゼザ

アルマノスを一掃したらゴ=ファ砂漠のフロワロが消えたので、カザンで再びメンバー調整。ナイトoutプリンセスin。ゴ=ファ砂漠で最後のアントリオンを倒し、ボスのマントリオンと連戦。アントリオン戦でEXゲージを温存したおかげでマントリオンも問題なく撃破。これでようやく、少女から受けたクエストが進みます。

ラッキーズに手紙を見せると、ラッキーズのメンバーの男性が少女の兄になりすまして、返事の手紙を書いていたことがわかります。なんと、少女の兄は崖から落ちて行方不明になっているというのです。このことを少女に告げるかどうかは、プレイヤーにゆだねられます。

私は少女に真実を告げた後、港町カザンに行って、少女の兄らしき人にポータル・キーとニセモノの手紙を見せてみましたが、男性の記憶が戻る様子はありません。少女の手助けがいるようです。とりあえず、次回はカザンに戻って少女に話しかけてみます。

よく見たらドラゴン残数が変化していません。アントリオン・マントリオンはドラゴンに含まれていないようです。つまりこれは、巨大化した野生動物なのか。

サムライがついに吹雪を覚えました。実は我がサムライはこれまでずっと、レベル3で覚えた貫掛け+刀マスタリー+斬馬構えでゴリ押ししていました。刀マスタリーと斬馬構えの両方をレベルMAXにすれば、貫掛け以外のスキルなんて覚えなくても、雑魚ドラゴンに勝てる。吹雪はまだ低レベルなので、これからも貫掛けでゴリ押ししていきます。

 

52日目(筆者プレイ時間:1月31日)

総プレイ時間:51時間3分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:42.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:497

セーブ地:監視キャンプ

ゴ=ファ砂漠をクリアしたのでカザンでメンバー調整。プリンセスoutローグin。このメンバーで少女からお守りを受け取り、セーブしてから港町ゼザに。少女の兄らしき人にお守りを見せると、一緒にカザンに戻ってくれと言われます。そして男性は少女と対面。完全に記憶を取り戻して、妹と再会しました。よかった! ハッピーエンドだ!

次に受けたのはアイゼン皇国で発生していた、クリスマスを再現するクエスト。プレゼントはすぐ用意できましたが、バードミートを確保するのが面倒だったので、このクエストは中断。またメンバーチェンジしてデ=ヴォ砂漠に向かったら、こっちでもドラゴンが復活していました。これはプリンセスの育成チャンス。さらにメンバーを調整して、プリンセス入りのチームで1つ目のフロアをクリア。さらに、左下の入り口から入ったフロアでドラゴンを数匹倒しました。乱入されるのを前提に、EX技を連発して連戦するのにも慣れました。プリンセス入りのチームでも、意外となんとかなった。

攻略本によると左下に宿屋があるらしいので、次回は宿屋にたどり着きたいと思います。

 

53日目(筆者プレイ日時:2月1日)

総プレイ時間:52時間13分ほど。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、ローグ×1、ナイト×1

チーム平均レベル:28.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:492

セーブ地:ミロス連邦

ゴ=ファ砂漠でドラゴンを2匹倒して宿屋にたどり着き、さらに3匹だけドラゴンを倒して宿屋でセーブし、ゴ=ファ砂漠を脱出。ゴ=ファ砂漠は複合ダンジョンなので長丁場になりそう。だから、いったん外に出てクエストに向かいます。

サムライとファイターはレベル45になりましたが、ボーナスでもらったスキルポイントは技のスキルレベルを上げるのに使いました。これで威力が一気に2段階アップ。

カザンでチームのメンバーを調整。新しくメイジを作り、メンバーに加えました。このチームの目的は、バードミートの入手です。目的地はロラッカ山洞。アサナキというニワトリ型モンスターをひたすら狩りました。気がつけばメイジがレベル7に。しかし、バードミートはゲットならず。メイジがレベル10になったら、トドワ山岳に移動しようと思います。ということで次回もクエスト回です。

 

54日(筆者プレイ日時:2月2日)

総プレイ時間:52時間51分

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:37

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:492

セーブ地:港町ゼザ

メイジがレベル8になったところで、アサナキからバードミートをドロップ。次にサンタクロース役を手配しますす。ミロス→ポータルラゾ→カザンに戻ってメンバー調整。メイジだけを残して、3人を1軍のアタッカーたちと入れ替え。セーブしてからポータルセス→ポータルフェル→メルライト工房へ。雪野を歩いていたら、雑魚モンスターとのバトルでメイジがどんどんレベルアップ。気がつけばメイジのレベルが15に。ついでにナイトもレベルアップしたので、ファイアブレイクを強化。

メルライト工房で、ルシェの老鍛冶職人ガイオンさんにサンタクロース役を頼みました。攻略本に書かれている候補者の中では一番それっぽいし、何より近場にいらっしゃる。これでサンタクロースは手配できました。次に、バードミートを持ってネバンプレスにある少年の家に向かい、お母さんにバードミートを手渡します。すると、お母さんがバードミートを調理してクリスマスイベントが発生。サンタクロースが少年にプレゼントを手渡し、それを少年が受け取り、お母さんにあげる。これを見届けたあと、お母さんに話しかけたらクエストクリアです。心温まるクエストでした。

次に挑むのは、酒場で受けた幻の酒クエスト。これをクリアするとファイターのEX技が解放されるらしい。発生したのはずいぶん前ですが、クリアできるのは船の入手後。間が長すぎるので忘れそうになるクエストが意外と重要だったりするんですね。

ということで、港町ゼザでセーブして終わり。次回は海回です。

 

55日目(筆者プレイ日時:2月3日)

総プレイ時間:52時間59分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:37

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:492

セーブ地:マレアイア群島国

海系採取クエストの拠点にするべく、マレアイアを目指して港町ゼザから出発。ナイトのフィールド用スキル、ウォークセーフを使いながら航海し、無事にマレアイアに到着。入り口で騎士団長のシャンドラさんに男性は入国できないと言われますが、「女性しかいませんか?」という質問に「はい」と答えれば、チームに男性がいても入国できます。まずは宿屋に向かい、道中で死亡したメイジを蘇生してからセーブ。武器屋でメイジの武器を買い換えて、またセーブ。プレイ時間は本当に8分ほどでした。次回はここを拠点に、フロワロを減らしながら採取クエストに挑みます。 今回は数分しかプレイできなくて残念でした。

 

56日目(筆者プレイ日時:2月4日)

総プレイ時間:53時間34分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:37.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:492

セーブ地:マレアイア群島国

フロワロを船で踏んで減らしつつモンスター狩りをしていたら、メイジがレベル19に。次回はフィールド用スキルのイグジットを覚えられそう。採取クエストのためにもモンスター狩りをしていたら、規定数の素材が集まったらしく、新しいウィップ(ムチ)が流通し始めました。次にプリンセスをチームに入れる時には、武器を買い換えてあげないと。今回は魚の目×2を採取。目標まであと3個!

ということで次回も地味なクエスト回です。

 

57日目(筆者プレイ日時:2月5日)

総プレイ時間:54時間20分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1

チーム平均レベル:38.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:495

セーブ地:マレアイア群島国

ウォークセーフ+キュアでナイトのマナがガンガン減るので、マレアイアに着いてからはよく宿に泊まっているのですが。何泊かした後にドラゴンカウンターをよく見たら、いつの間にかドラゴン残数が3匹も回復している! 大陸に戻ったら、通り過ぎたダンジョンもよく見ておかないと。

1時間弱プレイしても、魚の目は1個しか増えず。目標まであと2個。メイジはレベル20でついにイグジットを習得し、セーブ時にはレベル22に。どうせメイジを育てるなら、アイテムドロップ率を高めるスキル、鑑定学を覚えさせればよかった。なぜ先にマナ系のスキルを強化してしまったのか。そのせいで次回もまた地味なクエスト回だよ。

 

58日(筆者プレイ日時:2月6日)

総プレイ:55時間21分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:43.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:503

セーブ地:ポータル・レー

ついに魚の目が5個集まったのですが、実は3個でよかった。私の勘違いでクエストをクリアするのが遅れましたが、メイジがレベル25になってマナマスタリーのスキルレベルが5(MAX)になったのでよしとします。

ポータルからカザンに移動してからセーブし、宿屋の地下にある酒場へ。マスターにクマの手×1と魚の目×3を渡すと、宴会が始まりました。そしてゲーム内で翌日を迎え、プレイヤーキャラが目を覚ますと、マスターがファイターの奥義を教えてくれます。なんでマスターがこんなものを知ってるのか。もしかしたして、昔はファイターだったのかな?

この後ネバンプレスに向かい、お城で新しいクエストを発生させました。今度は紫紺のたてがみ×20。これは攻略本にもあるので間違いありません。

ポータルフェル→ポータルレーに移動して、バ=ホのドラゴンを確認。やはり復活していました。ドラゴン残数が回復して503匹になっていたのはこのせいですね。カザンでメンバー調整してプリンセスを連れてきました。次回は、プリンセス入りチームでバ=ホを攻略します。

 

59日目(筆者プレイ日時:2月7日)

総プレイ時間:56時間2分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:41.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:497

セーブ地:監視キャンプ

予定通りバ=ホでドラゴン狩り。プリンセス・ファイター・サムライがレベルアップ。バ=ホのドラゴンを全滅させたので、またカザンでチームのメンバーを調整。プリンセスoutローグin。ポータルセス→ポータルレー→監視キャンプに行ってセーブ。クエストで依頼された素材を集めつつ、ゴ=ファ砂漠で開け損ねた宝箱を目指して出発。しかし道中でローグがレベルアップしたので、いったんセーブしに監視キャンプへ戻りました。セーブしたらまたどこかでドラゴンが復活したらしく、ドラゴン残数が495→497に回復。さて。次回こそは宝箱を開けられるだろうか。

 

60日目(筆者プレイ日時:2月8日)

総プレイ時間:56時間53分ほど。

チーム構成:ローグ×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:41.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:497

セーブ地:監視キャンプ

予定通り、ゴ=ファ砂漠にある宝箱を開けました。続いて、装備開発のためにルビーを採取するべくヨーバー大滑砂へ。港町ゼザに移動してからセーブして採取ポイントへ向かいました。しかし採取確率が低く、宿泊したくなさにリセットを繰り返すこと数回。あまりにもリセットを繰り返しているとDS本体にダメージがあるかもしれないと思い、ルビー採取はあきらめて、陸路で監視キャンプへ。監視キャンプ周辺のフロワロを踏んで減らしつつ、依頼された素材を集めること16個。あと4個で目標個数を達成できます。次回はクエストをクリアできるはず。

ローグがレベル30になり、ボーナスポイントをゲット。これでローグアイのスキルレベルを8にしました。まあ、スキルレベルが7の時点で、かなりの頻度でゴールドをみつけてくれますが。予算に余裕がほしい方は、ローグアイ持ちのローグを育てればいいかも。アイテムを売る手間さえないしお手軽。

今さらですが、本作では最大16人までプレイヤーキャラを登録できるようです。だからいっそのこと、ミッション(ストーリー)用の1軍と、クエスト(フィールド)用の2軍を作って使い分けるというのもアリ。我がギルドではローグとメイジがフィールド要員になっています。

 

61日目(筆者プレイ日時:2月9日)

総プレイ時間:57時間45分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:44

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:502

セーブ地:監視キャンプ

紫紺のたてがみ×20を集めるクエストをクリア! ネバンプレスの城で縄を作りたがっていた人に渡しました。これで縄が作れますが、何に使うのかは秘密だそうです。次にクエストオフィスに行き、ドングリを採取するクエストを受注。久しぶりにミロスに行き、依頼人のませた少年に会いました。そしてカザンでメンバーチェンジ。ローグoutプリンセスin。ポータル・セスの南にあるゴロランの館に寄ってから、ポータル・ロコへワープ。マレアイア群島国でプリンセスとヒーラーの武器を買い換え、またポータル・ロコを経由して監視キャンプに戻りました。そしてデ=ヴォ砂漠を確認しに行くと、案の定ドラゴンが復活している。やったぜ。また経験値が稼げるぜ! ということで次回は久しぶりにデ=ヴォ砂漠の攻略に戻ります。この、ドラゴンとのイタチごっこ感が初代セブンスドラゴンの醍醐味なんですね! だんだんわかってきました。レベル上げしてからボスに挑みたい派にはうれしいですね。

今回で確実にプレイ時間が「エヴァーオアシス」超え。ぶっちゃけ、2Dで古い本作のほうが「エヴァーオアシス」よりもソフト代の元が取れる気がする。本編が長くてコスパよし!

 

デ=ヴォ砂漠・スフェリオン八洞の攻略再開〜クリアまで

62日目(筆者プレイ日時:2月10日)

総プレイ時間:58時間31分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:45.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(デ=ヴォ砂漠):1

ドラゴン残数:493

セーブ地:監視キャンプ

今回から、ドラゴンを全滅させたフロアを「新たにクリアしたフロア」として記録します。

ある程度フロアのドラゴンを減らし、乱入に備えてカザンでチームのメンバーを調整。プリンセスoutナイトin。久しぶりにいつものメンバーでデ=ヴォ砂漠に戻ってドラゴンと戦ってみたら、プリンセス入りチームのほうが少ないターン数でドラゴンを倒せている気がする。乱入されたら戦況が不利になったので、いったんリセットして監視キャンプから再スタート。1匹目をサムライのEX技で倒し、2匹目にナイトの防御スキル、ファイアブレイクを使ってみるも、サムライが死亡。どうやらファイアブレイクの効果は、全体攻撃に対してしか発動しないようです。死亡したサムライは、ヒーラーのリザレクションで戦闘中に蘇生させました。

今回はプリンセス・ナイト・ヒーラーがレベルアップ。プリンセスはレベル40に到達し、ついに1軍入り。ヒーラーはレジスエレメントを覚え、やっとバトルで回復以外のことができるようになりました。これで、ドラゴン戦の初手は防御じゃなくなるぞ。なんて頼もしいんだ。次回は2つ目のフロアに突入します!

 

63日目(筆者プレイ日時:2月11日)

総プレイ時間:59時間35分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:46.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(デ=ヴォ砂漠):1

ドラゴン残数:482

セーブ地:スフェリオン八洞内の宿屋

メンバー全員がレベルアップ。今回はそれぞれ、すでに覚えているスキルを強化。ダンジョン攻略では、2つ目のフロアでドラゴンを全滅させ、久しぶりにダンジョン内の宿屋へ。いったんセーブして、近くの入り口からスフェリオン八洞に入り、ドラゴンを5匹退治。採掘ポイントを見つけましたが、ルビーは出ないようです。これは残念。次はルビーが出るところをみつけて採取したい。次回はとりあえず、宿屋に近い入り口から入れるフロアを攻略します。

 

64日目(筆者プレイ日時:2月12日)

総プレイ時間:60時間11分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:46.5

クリアしたクエスト数:1

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:479

セーブ地:洞内の宿屋

ドラゴン戦で、ヒーラーがドラゴン(イビルドラゴニス)のスキル「デッドエンド」で死亡。勝ってから宿屋でセーブするも、スフェリオン八洞内の宿屋には蘇生してくれる人がいない! ミロスの少年からのクエストで依頼された素材を届けるため、いったんダンジョンの外へ。監視キャンプでやっとヒーラーを蘇生させました。

ミロスで依頼人の少年に大きなドングリという素材を渡すと、パーティスキル(フィールド用スキル)の「植物採取」を教わります。意外と大事なクエストでした。さらに、クエストオフィスで報酬をゲット。ついでにスフェリオン八洞内の酒場で発生したクエストを受け、ミロスの宿屋でセーブして出発。来た道を戻ってスフェリオン八洞内の宿屋まで移動し、もう一度セーブしました。次回もまた、近くの入り口から入れるフロアを攻略します。

 

65日目(筆者プレイ日時:2月13日)

総プレイ時間:60時間59分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:47

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:478

セーブ地:ポータル・レー

サムライとファイターがレベルアップ。ファイターはディフェンドキルを強化しました。帝竜戦に備えて新たなスキルを覚えさせるべく、サムライのスキルポイントは温存です。

鉱物採取ポイントでネグマタイトをゲットしたので、武器を開発するべく、いったんダンジョンを脱出。ネバンプレスの武器屋で新たな武器を開発してもらいましたが、今さらいらないぐらい弱いハンマーでした。ハンマーを装備するのはヒーラーですが、補助型ヒーラーの攻撃力なんて誰もアテにしてないので、武器の買い換えは後回しになりがちです。武器の開発が遅れても痛くもかゆくもないし、私の場合はマレアイアで買い換えたので、ヒーラーの武器の威力はもう十分でした。

バンプレスからポータル・レーまで移動して、監視キャンプに行く前にバ=ホに寄り道し、ドラゴンがいるのを確認しました。実はスフェリオン八洞内の宿屋でセーブした時、ドラゴン残数が回復していたのです。案の定ここで復活していたか。ドラゴンが残り3匹になるまで退治。次回は残りを退治してから監視キャンプへ。最近ではドラゴンと戦いすぎて、私の中の「ドラゴン」という概念がゲシュタルト崩壊しつつあります。いや、今作のドラゴンのキャラデザが面白いってのもあるんですけども。それにしてもドラゴンってなんだったっけ。あ、わかったぞ。たぶん奴らはプレイヤーキャラのエサなんだ。そうに違いない!

 

66日目(筆者プレイ日時:2月14日)

総プレイ時間:61時間42分ほど。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:47.5

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:470

セーブ地:監視キャンプ

バ=ホで残りのドラゴンを退治。ナイトとヒーラーがレベルアップ。ヒーラーはINTボーナスを強化。ナイトはレベル46でついに「セイブザクイーン」を覚え、プリンセスと組ませられるようになりました。次回はチームメンバーを調整し、プリンセスをチームに加える予定です。Pオーダーとのコンボの威力はいかに。乞うご期待!

スフェリオン八洞のフロアを1つクリア。最近になって気がついのは、デ=ヴォ砂漠のドラゴンのほうがスフェリオン八洞のドラゴンよりも強いこと。宿屋にたどり着いたら、スフェリオン八洞を先に攻略したほうがいいかも。

 

67日目(筆者プレイ日時:2月15日)

総プレイ時間:62時間40分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:46.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:470

セーブ地:監視キャンプ

ナイトとプリンセスのコンボを試すべく、カザンに移動してメンバーチェンジ。ファイターoutプリンセスin。プリンセスのスキルPオーダーの後、攻撃力を上げるスキル「灼熱の唄」を使うとナイトが立派な攻撃要員に。なかなか使えます。ドラゴンを3匹倒しては監視キャンプに戻り、宿に泊まったらドラゴンが復活するのを繰り返すこと3回。サムライ、プリンセス、ナイトがレベルアップ。サムライは新スキル「獅子奮迅の攻め」を覚えました。

 

68日目(筆者プレイ日時:2月16日)

総プレイ時間:63時間30分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:46.75

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア(デ=ヴォ砂漠):1

ドラゴン残数:474

セーブ地:監視キャンプ

監視キャンプでセーブしたらまたドラゴンが復活。ドラゴンを倒してプリンセスがレベルアップ。プリンセスは調教鞭打のスキルレベルを上げました。

いったんカザンに戻ってメンバーチェンジ。プリンセスoutメイジin、ナイトoutファイターin。メイジに覚えさせたスキル、イグジットを使いたくてメンバーチェンジしたのですが。カザンのギルドハウスでセーブしたらドラゴンの残数が469→474にまで回復。ダンジョンに確認しに行くとドラゴンが復活しすぎていてメイジが使えなさそうだったので、またカザンでメンバーチェンジ。メイジoutプリンセスin。デ=ヴォ砂漠でフロアを1つクリア。メイジはダンジョンとカザンを往復している間にレベルアップして、「シールドクラフト」を覚えました。

 

69日目(筆者プレイ日時:2月17日)

総プレイ時間:64時間23分

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:47.75

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:478

セーブ地:洞内の宿屋

プリンセスとファイターとヒーラーがレベルアップ。レベル49のメンバーはレベル的に折り返し地点なので、ここから後のスキルポイントは慎重に割り振らねば。ヒーラーは次のレベルアップで「クラフトマナ」を覚えさせる予定です。ドラゴンを順調に減らして残数が471になっていたのもつかの間、宿泊したら一気に10匹も復活して、残数が481に。そこからまた減らして478に。次回もスフェリオン八洞を攻略していきます。

 

70日目(筆者プレイ日時:2月18日)

総プレイ時間:64時間46分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:48.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:476

セーブ地:洞内の宿屋

ドラゴンを7匹倒したら5匹復活しました。最近は宿泊=ドラゴン復活になりつつあります。宿に泊まるたびに復活している。おかげで経験値稼ぎがはかどります。今回はプリンセスとサムライがレベルアップ。プリンセスは「リクエスト離反」を、サムライは「徹頭徹尾の守り」を覚えました。プレイ時間は短かったですが、充実した回でした。

 

71日目(筆者プレイ日時:2月19日)

総プレイ時間:65時間53分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:44

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:476

セーブ地:監視キャンプ

前回とドラゴン残数が変化していないということは、倒した数だけ復活したようですね。虚しいけど経験値は入るのでよし。これからはスフェリオン八洞の奥に行くから、今度こそイグジットを使おうとメイジを連れてきました。しかし、スフェリオン八洞より前でドラゴンが復活していたので、乱入覚悟でドラゴン戦に突入。メイジのレベルはわずか26でしたが、シールドクラフトを使えば一撃入っても即死しないようです。防御いらず。すばらしい。マナは減るけど。おかげで他メンバーは攻撃に集中できてよかったです。

ドラゴン戦でサムライが死亡したターンに勝利。おかげでメイジに多めに経験値が入り、レベルが一気に2つアップしました。これで得たスキルポイントでシールドクラフトとINTボーナスを強化。メンバーチェンジが面倒なので、このままスフェリオン八洞に向かいます。

 

72日目(筆者プレイ日時:2月20日

総プレイ時間:66時間41分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:45.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:487

セーブ地:洞内の宿屋

ファイター・ヒーラー・メイジがレベルアップ。ファイターはレベル50になったので、スキルレベルを上げた後にチームから外し、ナイトをチームに加えました。いい加減でナイトを育てないと「ファイアブレイク」を強化できません。また、フロワロが密集した細い通路では「ウォークセーフ」を使わないとHPが無駄に減ってしまいます。

スフェリオン八洞に入る前に宿屋で宿泊したら、宿屋に近いフロアでドラゴンが復活。スフェリオン八洞の奥に行く前にドラゴン戦を開始。攻撃力に難があるチームなので、乱入対策としてEX技を連発。そして宿泊も連発。つまり、ドラゴンが復活しまくる。気がついたら前回よりもドラゴンの残数が多い! 世界の平和は遠のいていますが、経験値稼ぎにはもってこいな状況。正直な話、プレイヤーの私は嬉しいですね。

今回の最大のミスは、レベル50になったヒーラーに「クラフトマナ」を覚えさせるのを忘れて「レジストエレメント」を強化してしまったこと。帝竜戦の前にマナ回復系アイテムを買い込まねば。あと、次回こそはルビーを掘ろう。防具が完成してない!

 

73日目(筆者プレイ日時:2月21日)

総プレイ日時:67時間5分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:45.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:486

セーブ地:監視キャンプ

今回のドラゴン復活エリアはスフェリオン八洞でした。以前クリアしたフロアにまたドラゴンが。一列縦隊で高速移動しているドラゴンの列は先頭のドラゴンだけが強く、2番目以降はフロワドラゴニカという小さくて弱いドラゴンなので、EX技なしでも3ターンで倒せました。2列目を倒したところでメイジの「イグジット」を使ってみたら、なんと一気にデ=ヴォ砂漠の外に出ました。ダンジョンの外に出るってこういう意味だったのか。スフェリオン八洞からデ=ヴォ砂漠に戻りたかっただけなのに。仕方ないので監視キャンプでアイテムを売ってからセーブ。結果的にドラゴン残数は前回比でマイナス1匹でした。

ナイトとメイジがレベルアップ。予定通りナイトは「ファイブレイク」を強化し、メイジは「鑑定学」を習得。次回もスフェリオン八洞の攻略を続けます。あと、いい加減でルビーを掘ろう。

 

74日目(筆者プレイ日時:2月22日)

総プレイ時間:68時間ほど。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:46.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:485

セーブ地:監視キャンプ

メイジとサムライがレベルアップ。メイジはレベル35でもらったボーナスのスキルポイントで「鑑定学」を強化してスキルレベルが5(Max)に。さらに、レベル36で「フリーズマスタリー」を習得。目指せ「フリーズヴェイル」。サムライは「吹雪」を強化。

今回ついにルビーをゲット。メイジの「ポータルジャンプ」でポータルを経由してネバンプレスに移動し、武器屋でルビーを売却。やっとフレイムガードが開発されました。間に合ってよかった。とりあえず4つ購入しました。帝竜戦ではこれを装備させよう。

 

75日目(筆者プレイ日時:2月23日)

総プレイ時間:68時間42分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:49

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:480

セーブ地:監視キャンプ

メイジとヒーラーがレベルアップ。ドラゴン戦で、イビルドラゴニスのスキル「デッドエンド」がヒーラーとナイトで発動してしまい、リザレクションが使用不可に。2名が死亡した状態でドラゴンに勝ち、メイジが多めに経験値をもらってレベル38になり、「フリーズマスタリー」を強化。ヒーラーをヒュプノ結晶というアイテムで蘇生し、リザレクションでナイトを復活させました。いったん宿屋に泊まってセーブしてから、さらにスフェリオン八洞の奥に進むも、1列だけ倒して断念。初めてロンというドラゴンに遭遇したフロアは乱入されること必至のドラゴン密集地でした。そこで、カザンに戻ってメンバーチェンジ。メイジoutプリンセスin。このメンバーでスフェリオン八洞のさらに奥を目指します!

 

76日目(筆者プレイ日時:2月24日)

総プレイ時間:70時間ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:49.5

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:468

セーブ地:洞内の宿屋

洞内の宿屋を拠点にスフェリオン八洞の奥へ。ナイトとプリンセスがレベルアップ。ナイトは「ファイアブレイク」を、プリンセスは「調教鞭打」を強化しました。スフェリオン八洞で採取ポイントを見つけたら、できるだけ調べましょう。所によってはマナを回復するアイテム「マナ水」を採取できるので、宿に帰って宿泊する回数を減らすことができます。ドラゴンは宿泊しないと復活しないので、連戦すればするほど、ドラゴンとのイタチごっこが早く終わるのです。ドラゴンの復活なんていう小手先でダンジョンクリアを無駄に長引かせるゲーム製作陣にキレ気味の人は、マナ回復アイテムを常に大量に持ち歩くか、ギリギリのレベルですぐにダンジョンボスに挑むべし。攻略本によると今回のダンジョンボス、デ=ヴォ砂漠に潜む「フレイムイーター」はレベル41なので、チーム平均レベルが40前後なら突撃するのもアリかと。私はレベル上げしたいからイタチごっこに付き合いますけどね。

 

77日目(筆者プレイ日時:2月25日)

総プレイ時間:70時間35分ほど。

チーム編成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:50.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:465

セーブ地:洞内の宿屋

サムライ、プリンセス、ナイトがレベルアップ。サムライとプリンセスはすでに覚えたスキルを強化。ナイトはレベル50でボーナスポイントをもらったので、EX技を覚えさせるためにスキルポイントを温存しました。EX技の習得には3ポイント必要なことが多いので、ボーナスポイントがもらえるレベル75までに習得させたほうが楽でしょう。ということで次回もスフェリオン八洞を攻略していきます。現在のチームだと連戦できるので、ドラゴン残数は着実に減っています。目指せドラゴン根絶!

 

78日目(筆者プレイ日時:2月26日)

総プレイ時間:71時間7分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均:50.5

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:463

セーブ地:洞内の宿屋

スフェリオン八洞の攻略を進めました。宿屋に近い入り口から入れるフロアを2つ横断し、3つ目のフロアに到達。ドラゴンは3列いましたが、1列だけ倒して宿屋に戻りました。ヒーラーがレベル52になり、レジストエレメントを強化。もう少し強化したいので、もうちょっとレベル上げします。

 

79日目(筆者プレイ日時:2月27日)

総プレイ時間:71時間32分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均:50.5

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:463

セーブ地:監視キャンプ

ドラゴンが至近距離で2列いるフロアの攻略は後回しにして、いったんデ=ヴォ砂漠を出ようと出口に向かったら、以前攻略したフロアでまたドラゴンが復活していました。そのフロアのドラゴンを全滅させたのですがナイトがレベルアップしなかった。ナイトがEX技を習得したら、いい加減で帝竜に挑もうかと思っているのですが。このダンジョンのドラゴンを全滅させるのはあきらめました。なんか、無限にわいてくるような気がしてきた。さては貴様ら、ドラゴンじゃなくて虫だな?  古代中国では龍って蟲の一種だったらしいから、あながち間違いでもないだろう!

 

80日目(筆者プレイ日時:2月28日)

総プレイ時間:72時間3分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:50.75

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:463

セーブ地:洞内の宿屋

プリンセスがレベルアップしたこと以外の変化はなし。ドラゴン残数が3回連続して同じだと1匹も倒してないみたいで虚しい。ドラゴンの復活地点が分散するようになってきて探すのが面倒になったので、次回は隠し通路から未踏のフロアを目指します。

 

81日目(筆者プレイ日時:3月1日)

総プレイ時間:72時間52分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:51

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:463

セーブ地:監視キャンプ

サムライとナイトがレベルアップ。サムライは「獅子奮迅の攻め」を強化。ナイトはレベル51にしてEX技「アルテマガード」を習得したのでチームからはずして、ファイターをチームに加えました。

カザンからデ=ヴォ砂漠に戻ったら、洞内の宿屋に行く途中のフロアでドラゴンが全復活していました。確かに、分散して復活するのはやめろと思ったけども。だからと言って大量に復活しなくてもいいじゃん。道理でドラゴン残数が減ってないわけだよ。宿屋に行くのはあきらめてDSの電源を切りました。ヒーラーとプリンセスがもう1回レベルアップしたら帝竜に挑んでもいいかな。

 

82日目(筆者プレイ日時:3月2日)

総プレイ時間:73時間41分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:51.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:469

セーブ地:監視キャンプ

プリンセスがレベル50に。もらったボーナスポイントで「リクエスト 離反」のスキルレベルを一気に2つ上げて、スキルレベル4にしました。これで1回に消費するマナはわずか2に。長期戦にも耐えられそうです。スキルレベルが5しかない「調教鞭打」でうまいこと状態異常の「恐怖」が発動してくれないと出番がないスキルではありますが。そもそも、相手を恐怖で操るなんて正義の味方じゃなくて悪役じゃん。よくもまあ正義ヅラしてドラゴン退治してるなプリンセスよ。

 

83日目(筆者プレイ日時:3月3日)

総プレイ時間:74時間27分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:51.75

クリアしたクエスト数:0

新たクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:464

セーブ地:洞内の宿屋

この先に「フレイムイーター」がいる、と言われた方向へ。フレイムイーターの所在地を確認した後、手前のフロアでドラゴン退治。そのフロアのドラゴンは全部フロワドラゴニカという小さいドラゴンだった気がします。一列に並んでいたのに、なぜか先頭に強いドラゴンがいなかった。このフロアのドラゴンを全滅させてからメンバーチェンジ。ファイターoutナイトin。この後にネバンプレスに向かい、装備品を調整。まずは、メンバーの装備を「タフネスメダル」と「フレイムガード」に統一。その他の防具はすべて、いったん売却。これで持ち物数に余裕ができたので、武器屋で防具を買い直しました。

今まで倒したドラゴンの素材+たまっていた防具を売却したおかげで、気がつけば予算が25万Gもあり、高い防具も買い放題に。ついでに、他の店でマナ水を10個買いました。これでマナ水が合計12個に。これだけあれば、長期戦でも楽勝でしょう。待ってろよフレイムイーター。次回こそは成敗してやるぜ!

 

84日目(筆者プレイ日時:3月4日)

総プレイ時間:74時間56分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:51.75

クリアしたミッション数:2

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:466

セーブ地:ネバンプレス帝国

ついに挑んだ帝竜戦。ナイトに盾を装備させるのを忘れ、スキルが使えないことに気がついてリセットするというアクシデントがありましたが、2回目の挑戦で無事に勝利。私がフレイムイーター戦にかけたターン数はわずか9ターンでした。レベル上げ+属性対策が功を奏したようです。9ターンの内容を知りたい方は、下記のエクセルで作った(かなり手抜きの)表の画像をどうぞ。

f:id:Mee6:20190305214739j:plain

私のフレイムイーター戦の内容。手抜きですいません。

ご覧のように、立ち上がりに3ターンもかかるという悠長な戦法です。レベル差を稼いでいない場合はおすすめできません。4人が完全に連動する小難しい戦法を考えるのが面倒だったので、コンボを組ませたのはプリンセスとナイトだけ。属性攻撃(フレイムイーター戦の場合は氷属性)はサムライに任せました。この戦法は、攻撃係を補助係で強化➡︎攻撃係が死なないようにして攻撃力を上げて殴らせる➡︎あわよくばプリンセスの調教鞭打で恐怖を発動させる➡︎動きを封じてタコ殴りにする。という単純なもの。3ターンで効果が切れるアルテマガードを4ターン目と7ターン目にかけ直すのを忘れた他は特にミスもなく、プリンセスが1回目の調教鞭打で恐怖の効果をつけることに成功してくれたおかげで楽勝でした。

この戦法のいいところは、途中から同じことの繰り返しになること。5ターン目からはスキルの選択であまり頭を使わなくてもよくなります。サムライに限っていえば、4ターン目以降はひたすらに吹雪で攻撃するだけです。あとはキュアなどで回復させつつ殴ればOK。思考停止で勝ちたい方にはオススメの戦法です。

せっかくフレイムイーターに勝ったのに、ストーリー上は逃げられました。悔しい。フレイムイーター戦を終えたら、ネバンプレスからジェッケさんとバントロワさんが駆けつけました。とりあえず、みんなでルシェ王に会って報告。会話を終えたらミッション達成です。これで「世界協定」と「ルシェ王からの試練」を同時にクリア。今回のダンジョンクリアに要した時間は約16.5時間でした(長すぎ)。デ=ヴォ砂漠とスフェリオン八洞はレベル上げにオススメ。フレイムイーターを倒さなければ延々とドラゴンがわき出るので、ここでレベルを上げまくっておけば後が楽そう。

報告を終えると「カザンに報告に戻る前に、ネバンプレスのクエストを受けていけ」と言われます。なぜなのか。まさか、ストーリーが進んだらネバンプレスに来にくくなるのか? だったら次回は、メルライト鉱山洞にでも行くか。

追記:2019年3月5日で、初代セブンスドラゴンは10周年を迎えられたそうです。おめでとう!

 

フレイムイーター討伐後〜マレアイア群島国再訪まで

85日目(筆者プレイ日時:3月5日)

総プレイ時間:75時間52分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:52

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:460

セーブ地:カザン共和国

ずっとほったらかしにしていたメルライト鉱山洞へ。ほぼ2フロアしかないので1回のプレイでクリア。2つ目のフロアではマナ水を使いまくり、なるべく宿泊しないでドラゴンを退治しました。このダンジョンでは3種のドラゴンが出ますが、うち2種はフレイムイーターよりもレベルが高い。このダンジョンはフレイムイーターを倒した後に来るのが正解なのか。倒す前に来てもいいのか。攻略するタイミングがイマイチわかりませんでした。だいたい、なぜボスが高レベルのドラゴメガマウスじゃなくてティラノザウラスなのか。

後日訂正:セブンスドラゴン ファミ通信責任編集 コンプリートガイド』初版P221ではドラゴメガマウスのレベルは51となっていますが、P442ではレベル40となっています。こちらが正しいレベルだと思われます。道理でね。ダンジョンボスよりレベルが高い奴がうろついてるなんておかしいと思った。これならティラノザウラスがボスで当然です。ティラノザウラスはフレイムイーターよりレベルが2高いだけだし、明らかに帝竜戦の前というか、デ=ヴォ砂漠の前に来るダンジョンだな。P221を見て後回しにしてたけど。まあ、ローグを育てられたからいいか。

メルライト鉱山洞をクリアすると、パーティスキルの「中級労働者」がもらえて採取回数が10回に増えるうえに、鍛冶職人のガイロンさんから防具「ガイオンロリカ」をもらえます。意外と大事なダンジョンでした。

次回は復活したドラゴンを探して退治します。ストーリーを進めるのは後でいいや。

 

86日目(筆者プレイ日時:3月6日)

総プレイ時間:76時間18分

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:52

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:450

セーブ地:洞内の宿屋

ダンジョンボスを倒すと周辺のドラゴンが復活しなくなるらしく、少しずつドラゴン残数が減ってきました。今回はカザンでメンバーチェンジしてから出発。ポータル・レーを経由してバ=ホを確認したら、やはりドラゴンが復活していたので退治。全滅させた後にゴ=ファ砂漠も確認しましたがドラゴンはいませんでした。次にデ=ヴォ砂漠を確認しに行き、ドラゴンを2匹だけ倒して洞内の宿屋でセーブ。今回のドラゴン退治でサムライがレベルアップ。居合スイッチのスキルレベルを4にしました。次回はスフェリオン八洞を確認します。

 

87日目(筆者プレイ日時:3月7日)

総プレイ時間:77時間14分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:52.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:430

セーブ地:洞内の宿屋

ヒーラーとファイターがレベルアップ。ヒーラーは「クラフトマナ」のためにスキルポイントを温存。ファイターはアクスマスタリーを強化。気がつけば20匹倒していたドラゴンは、ほとんどがフロワドラゴニカ。先頭の強いドラゴンを含めて5匹×4列倒したのかな、たぶん。

ドラゴンを倒していたらフロワロシードというアイテムをゲット。これを3個集めて見せてほしいというクエストがあった気がするので、次回はカザンに戻ろうか。これで3個目だから。ただし、スフェリオン八洞の他のフロアを確かめた後でな!

 

88日目(筆者プレイ日時:3月8日)

総プレイ時間:77時間43分

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:52.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:433

セーブ地:洞内の宿屋

スフェリオン八洞を探索してドラゴンをみつけたので、3匹退治。宿屋でセーブしたら、ダンジョンボスはいないのにドラゴンが6匹も復活! もしかして、フロワロが生えていれば復活するのか?

いったんダンジョンを出て久しぶりにカザンに。クエストオフィスでクエストを受けなおして依頼人に会い、フロワロシードを見せてクエスト「憧れのハントマン」をクリア。報酬とは別に、パーティスキルの「危機感知」をゲット。ランダムエンカウント式の本作では、いつ敵に遭遇するのかわかりません。しかし、このパーティスキルをゲットすると画面の右上に花の形をしたゲージが出現し、敵に遭遇するタイミングがわかるようになります。これは便利なのだろうか。イマイチわかりませんが。引き続きスフェリオン八洞を探索するため、洞内の宿屋まで戻ってセーブ。

今回はプリンセスがレベルアップ。「調教鞭打」スキルレベルを6にしました。

 

89日目(筆者プレイ日時:3月9日)

総プレイ時間:78時間39分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:53.25

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:420

セーブ地:監視キャンプ

スフェリオン八洞の奥で密接していた2列のドラゴンを退治。乱入されることなく、上手いこと倒せました。おかげで念願のフロアをクリア。洞内の宿屋に戻ってセーブしたら、ドラゴンが3匹復活。みつけて倒しました。また宿屋でセーブしたら、今度は7匹復活。これもみつけて倒しました。そして新フロアに到達。フレイムイーターが邪魔して通れなかった通路から行けるフロアなので、攻略本がないとドラゴンがいるとは思わず見過ごしてしまいそうです。

ファイターとサムライがレベルアップ。ファイターはアクスマスタリーを強化。サムライはボーナスポイントを使って無手スイッチを習得させました。このスイッチのスキルレベルは3で止める予定です。

次回は新フロアでドラゴン退治。次々回にはストーリーが進むか。

 

90日目(筆者プレイ日時:3月10日)

総プレイ時間:79時間45分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:53

クリアしたクエスト数:0

新たにクリアしたフロア数(スフェリオン八洞):1

ドラゴン残数:416

セーブ地:カザン共和国

スフェリオン八洞の新フロアでドラゴン退治をしたら、ついにスフェリオン八洞のフロワロが消えました。洞内の宿屋でセーブしてもドラゴンは復活せず。やった。これでやっと、このダンジョンでのイタチごっこが終わったぞ! どんなことも根気よくやれば達成できるものだ。

ようやくにしてスフェリオン八洞が攻略できたので、いったんカザンに戻ってメンバーチェンジ。プリンセスoutローグin。このチームで再びメルライト鉱山洞へ。目指すは一番奥の採掘ポイントです。メルライトを10個ゲットして、メルライト工房にいる職人さんに渡すと武器屋がオープンします。新ダンジョンに行く前に武器を新調しておきたかったので、1泊して2往復し、ローグを育てながらメルライトを集めました。ついでに採掘ポイントから「メルライト鉄塊」をゲット。名前からして素材かと思いきや武器(ハンマー)だったので、さっそくヒーラーに装備させました。思わぬ収穫です。オープンした武器屋でファイターの武器を買い替えました。メルライト製の武器でメンバー強化ができることを考えると、メルライト鉱山洞は帝竜戦の前にクリアするべきなのか。

再びカザンでメンバーチェンジ。ローグ・ファイターoutプリンセス・ナイトin。このメンバーでメナスさんにミッションクリアを報告し、世界会議に出席しました。会議後は、会場になった学都プレロマで解散。ここから先は、帝竜の攻略順を選べるようです。私はいったんカザンに戻りました。行き先によってはまた、メンバーチェンジしないといけないかもしれません。

 

91日目(筆者プレイ日時:3月11日)

総プレイ時間:80時間16分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:53.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:413

セーブ地:監視キャンプ

次はミレクーラ森林に向かうことにしました。プリンセスはドラゴン戦には必須だし、細くてフロワロまみれの通路ではナイトのウォークセーフが必要なので、メンバーはこのまま。ネバンプレスで久しぶりにハノイさんからのクエストを受けました。そして向かったミレクーラ森林は、前のダンジョンよりも敵が強い。ここは明らかに帝竜戦後に来るダンジョンでした。

ヒーラーとプリンセスがレベルアップ。ヒーラーはスキルポイントを貯めていたので「クラフトマナ」のスキルレベルを一気に2にしました。プリンセスは「調教鞭打」のスキルレベルを7に(前回で7にしたというのは勘違いでした、失礼)。スキルレベル7までならスキルポイントが1Pでも強化できますが、問題はここから。次はマスタリーでも強化するか。

ミレクーラ森林はドラゴンも強く、1匹倒してはキャンプでセーブしています。まるでメイジを育てていた時みたいだ。次回は何匹倒せるだろうか。

 

92日目(筆者プレイ日時:3月12日)

総プレイ時間:81時間6分

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:54

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:410

セーブ地:監視キャンプ

ミレクーラでドラゴン退治。3匹倒したのに8匹復活。復活した場所はバ=ホ。ミレクーラで苦戦していると、バ=ホのドラゴンが弱くてホッとします。こちらの8匹はサクッと退治。バ=ホではジェッケさんたちと会い、帝竜の居場所を知りたいならミッションを受けてくれと言われました。私はまだ受けないけど。今回はナイトがレベルアップし、ショックブレイクのスキルレベルを上げしました。次回はメンバーチェンジして、スフェリオン八洞の宝箱でも開けに行こうかな。

 

93日目(筆者プレイ日時:3月13日)

総プレイ時間:81時間45分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:54

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:408

セーブ地:監視キャンプ

ミレクーラでドラゴンを2匹退治してからカザンでメンバーチェンジ。メイジを連れてスフェリオン八洞の奥に行き、宝箱×4を開けました。これで短剣「シャークファング」が手に入ったので、ローグに装備させました。そしてまたカザンに戻ってメンバーチェンジ。メイジoutプリンセスin。

今回はメイジとサムライがレベルアップ。メイジはフリーズヴェイルを覚え、サムライは居合スイッチのスキルレベルが5になりました。次回はEX技を探しに行こうか。

 

94日目(筆者プレイ日時:3月14日)

総プレイ時間:82時間35分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:54.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:424

セーブ地:監視キャンプ

ミレクーラでまた1匹ドラゴンを退治して宿泊したら、一気に24匹もドラゴンが復活。バ=ホなら8匹だけのはずなのでデ=ヴォ砂漠を確認してみると、ドラゴンがフロワロごと復活してました。こんなこともあるんだ。知らなかった。マナ水を3個ほど使って、ドラゴンと6連戦しました。おかげでサムライ以外がレベルアップ。頼もしくなったのはいいけど先は長い。EX技を探すのは、デ=ヴォのドラゴン退治が終わってからでいいや。

 

95日目(筆者プレイ日時:3月15日)

総プレイ時間:83時間38分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:406

セーブ地:監視キャンプ

引き続きデ=ヴォ砂漠でドラゴン退治。今回はマナ水とクラフトマナを使いつつ、一気に15匹退治。いったん監視キャンプに戻って宿泊し、ラスト3匹も退治。合計18匹を一回のプレイで退治し、デ=ヴォ砂漠のフロワロを消しました。

サムライがレベルアップし、無手スイッチを強化。居合スイッチのEX技はアイゼン皇国の城にありました。アイゼンに来たついでに街の人に話しかけたら、セリフが変わっていて驚き。

次回はミレクーラでのドラゴン退治を再開しますが、ラスト3匹は密集してるので乱入対策しないといけません。恐いな。

 

96日目(筆者プレイ日時:3月16日)

総プレイ時間:84時間32分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:403

セーブ地:学都プレロマ

再びのミレクーラ森林でドラゴンのラスト3匹をなんとか退治。今回初めて竹笛(ポケモンで言うと、むしよけスプレー。敵との遭遇率が下がる道具)を使ってみました。なかなか便利です。ドラゴン戦で前衛の2名が死亡して焦りましたが、ターンを稼いでいるうちにドラゴンが出血で死んでくれて勝ちました。危なかった。

ファイターが死亡したまま宿泊してしまいました。セーブできたのはいいけど、宿泊では蘇生しないので、ちゃんと治療師に蘇生してもらってから宿泊しましょう。宿泊後に蘇生すると、マナとEXゲージが回復しないので注意!

ミレクーラ森林をクリアしてフロワロの除去に成功。ネバンプレスで待つハノイさんに報告すると、ハノイさんがまた女性に告白します。今度の相手は酒場で働くルシェの女の子、リーコさん。リーコさんは嘘つきが大嫌いで、手柄を横取りして自慢するハノイさんにキレてハノイさんをふります。ま、当然の報いですね。恋が実らなくても報酬をくれるからいい人なんだけど。報酬をもらってからネバンプレス➡︎学都プレロマに移動してセーブ。

3月後半は個人的に忙しいので、勝手ながら次回更新は4月です。それではまた。

 

マレアイア群島国〜マレアレ神塔クリアまで

97日目(筆者プレイ日時:4月1日)

総プレイ時間:85時間3分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:403

セーブ地:港町ゼザ

まずはメンバーチェンジ。ファイターoutナイトin。学都プレロマと港町ゼザでセーブしつつ、マレアイアに移動。城で女王セティスに謁見しました。マレアイアでは祭壇に歌を捧げて結界を張り、国を守っているそうです。だから、女王は国で一番の歌い手がなるのだとか。しかし帝竜ドレッドノートが結界を破り、祭壇がある神塔に陣取ってしまい、今では結界はなくなっていて魔物が入ってき放題なので、帝竜ドレッドノートを討伐してほしいとのこと。

ミッション「ドレッドノート討伐」が発生したので、再びカザンへ。ミッションオフィスでミッションを受理した後、港町ゼザでセーブ。次回はヘビ皮×5を集めるクエストをこなしてからマレアイアに向かいます。メンバーチェンジを忘れたので、またカザンに戻るか。

 

98日目(筆者プレイ日時:4月2日)

総プレイ時間:85時間17分ほど。

チーム構成:メイジ×1、ローグ×1、プリンセス×1、サムライ×1

チーム平均レベル:46

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:403

セーブ地:港町ゼザ

またメンバーチェンジ。ローグとメイジin。メイジのスキル「鑑定学」のおかげでヘビ皮が3個集まりました。次回は目標数に達するはず。(リアル時間で)久しくバトルをしていないので、雑魚敵でバトルの感覚を取り戻してからダンジョンに向かいたいところです。

 

99日目(筆者プレイ日時:4月3日)

総プレイ時間:85時間49分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:400

セーブ地:マレアイア群島国

無事にヘビ皮が5個集まったのでカザンでメンバーチェンジ。ナイトとヒーラーin。マレアイアに移動してサムライの装備を変え、マナゲージを増やした後に宿泊してセーブ。依頼人に会ってヘビ皮を渡したら、パーティスキル「購入交渉」をもらいました。これでお買い物が常に10%OFFに! 意外と重要なクエストでした。

ついに新ダンジョンのマレアレ神塔へ。スキル封じを持つドラゴン「ウィルム」と3戦しましたが、これが非常にウザい。スキル封じは3ターンほどで解けますが、段取りが狂って面倒です。ウィルム戦でプリンセスのPオーダーを使う場合は1ターン目に使うことをオススメします。

今回からまた、クリアしたフロア数を記録します。デ=ヴォ砂漠以来、ダンジョンのフロア数が多すぎてクリアまでが長い。あと、このダンジョンはドラゴンの動きが早すぎ。一列縦隊でもないのになんでこんな速度で移動してるんだ。

 

100日目(筆者プレイ日時:4月4日)

総プレイ時間:86時間44分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:3

ドラゴン残数:388

セーブ地:マレアイア群島国

1階のフロアは3つともクリア。ドラゴンは高速で移動していましたが、なぜか乱入されませんでした。大型だと乱入できないのかして、フィールド上のターン表示が1になった次のターンに乱入されないという不思議な状況に。不思議がりながらも安心して戦えたので一気に12戦しました。おかげでナイトがレベルアップしてガードマスタリーを習得。マレアイアにセーブしに戻りました。

マレアイアのショップにはシフターしかない。エクスポーターとかいうダンジョン脱出アイテムがあった気がするのに置いていない。不便だ。あと、ウィルムはドラゴンのくせにあまりアイテムを落としてくれないのが残念でした。ドラゴン系の素材は高めに売れるのに。マレアレ神塔の前庭には回復の泉があるので宿泊しなくてもいいし、回復アイテムぐらいにしかお金を使わないので素材を売って稼ぐ必要はないんですけどね。

 

101日目(筆者プレイ日時:4月5日)

総プレイ時間:87時間5分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:386

セーブ地:マレアイア群島国

左塔でリトルドラグに乱入されまくってピンチになったのでリセット。1匹ずつ再戦して勝利。リトルドラグは小型なのでターン表示に忠実で、次々に乱入してくるので接触位置には要注意。

今回のバトルでプリンセスがレベルアップしたので調教マスタリーを強化。セーブしに戻ったついでにショップでたまっていたMドラグミート×21を処分して持ち物を減らしました。こうしないと宝箱でゲットした武器を持ち歩けない。おかげでスッキリしました。

 

102日目(筆者プレイ日時:4月6日)

総プレイ時間:87時間42分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:378

セーブ地:マレアイア群島国

引き続きマレアレ神塔の攻略。今回は2階。乱入されにくそうなところに挑戦するも、次のターンで1匹目を倒せるというところで2匹目に乱入され、一度に2匹の相手をすることに。しかし乱入されたターンに1匹目を倒したのでまた1匹だけに戻る。これを繰り返すこと2回。1ターンだけなら2匹を相手にしても平気でした。今回はサムライがレベルアップ。無手スイッチを強化し「明王」を覚えられるようになりました。次回からは乱入されることを大前提に挑戦します。

 

103日目(筆者プレイ日時:4月7日)

総プレイ時間:88時間15分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:1

ドラゴン残数:372

今回は乱入を覚悟するも乱入ゼロでリトルドラグを6匹退治。他に書くことがないぐらいに順調です。

 

104日目(筆者プレイ日時:4月8日)

総プレイ時間:88時間59分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:3

ドラゴン残数:360

ヒーラーとナイトがレベルアップ。ヒーラーはクラフトマナを強化。ナイトはボーナスポイントを使ってガードマスタリーのスキルレベルを一気に2つ上げました。今回でついに3階に到達。リトルドラグは一掃したので後は強めの奴しかいないかも。気を引き締めていきます。間違えて一回宿泊してしまいましたがドラゴンは復活しなくてよかった。

 

105日目(筆者プレイ日時:4月9日)

総プレイ時間:89時間43分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:2

ドラゴン残数:352

セーブ地:マレアイア群島国

クラフトマナのレベルがMaxになったおかげで、ヒーラーのマナ残量が5以上あれば、戦闘中に限りアイテムなしでもヒーラーのマナが回復できるようになりました。これは便利です。これからは長く放浪しても問題なさそう。ヒーラーのマナさえあればHP回復系アイテムはほぼいらないし。これでますます荷物が減らせるな!

次にダンジョン攻略の進捗報告を。次回は床の石板を踏んで文字入力することに集中したいので、一気に2フロアをクリアしました。今回退治したドラゴン8匹はすべてティラノザウラス。えんえんと同じ種類と戦っていると飽きますね。バトルというより作業になりがちです。

 

106日目(筆者プレイ日時:4月10日)

総プレイ時間:89時間57分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたフロア数:0

ドラゴン残数:352

セーブ地:マレアイア群島国

左塔の3階で床の石版を踏んで文字入力し部屋に風を送ってロナムを響かせることに成功するも、中央塔では順番を間違えて失敗。この時点で集中力が切れたので残りのフロアは次回に持ち越しです。

 

107日目(筆者プレイ日時:4月11日)

総プレイ時間:91時間19分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:349

セーブ地:マレアイア群島国

左右の塔を登り宝箱を開け、中身の楽譜を読んでプリンセスのEX技を2つ解放。プリンセスがレベルアップしたので「風と木の詩」を強化しました。マレアイアにいったん戻ってセーブしてから中央塔に登ると、最上階にセーブポイントがあったのでまたセーブ。そして屋上で帝竜戦に挑み、2回目のチャレンジでドレッドノートに勝ちました。

今回の帝竜戦は3連戦。ドラゴバレットを2匹倒すとドレッドノートが「やるな。喰らいがいがある」とか言います。ドラゴンのくせに生意気なので成敗しました。倒してもすぐにはセーブできません。女王が歌を捧げるイベントがあります。しかしこれは意外と短いので安心を。イベントが終わると自由行動になるので、神塔の最上階にあるセーブポイントでセーブしましょう。

とりあえず、レベル差を10ぐらい稼いでおけば無策でも意外となんとかなる! 今回はマジでレベルを上げて物理で殴りました。決着までにかかったターン数はわずか10ターン。さすがの帝竜もレベル差の前には無力でした。帝竜戦の具体的な内容は下記の表をご覧ください。

f:id:Mee6:20190415085024p:plain

私のドレットノート戦の内容。前回よりはマシな表。

全メンバーがしていることは基本的にフレイムイーター戦と同じ。ただし今回は防御を固めるより先に攻撃の準備をしました。ナイトのアルテマガードは3ターンで効果が切れるので4ターンごとに使います。ドレッドノートには弱点になる属性がないのでサムライはEX技を連発して、状態異常の出血を狙いました。攻略本によるとエネルギー充填してから3ターン目に来る波動砲の威力が高いので、エネルギーの充填を使われたらターン数を数えてガードしろとのことでしたが、うっかりガードを忘れていつものコマンドを入力したようです。というか、波動砲ってコマンド入力前に発射された気がする。食らった後でキュアオールでメンバーを回復させたら問題なかったですが。相手のスキル「封じの風」はプレイヤーキャラのスキルを使用不可にします。正直、波動砲より対処が面倒くさい。トドメを刺したのはサムライの貫掛けでした。

これでミッション達成。次回は女王に面会してミッションオフィスで報酬を受け取りました。

 

ドレッドノート討伐後〜ジョマロン山岳クリアまで

108日目(筆者プレイ日時:4月12日)

総プレイ時間:92時間21分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57

クリアしたクエスト数:2

クリアしたミッション数:1

ドラゴン残数:349

セーブ地:マレアイア群島国

まずは宿屋からマレアイアの城へ。謁見の間で兵長シャンドラさんと女王がもめています。シャンドラさんは移住してきた人で男性嫌い。プレイヤーのギルドには恩があるとはいえ、男性の入国には反対の様子。気持ちはわからんでもない。この国は存在自体が女性のシェルターですし、男性の入国は国の理念に反しますからね。でもまあ、定住しなければ大目に見てもいいかと。

マレアイアでクエストを受けてクリアし、マレアイアの古語、マレロ語をゲット。これでマレロ語がわかるようになりました。次にカザンでミッション達成報告をして報酬をもらってから、ジェッケさんに会いにバ=ホへ。帝竜の探査機をもらって指定の場所にセット。これでジョマロン山岳自体が巨大な帝竜ジ・アースであることが判明。ネバンプレスに強制移動してルシェ王の会話イベントを見たら自由行動に。次回は、ジョマロン山岳の攻略前に「美しきヘイメル」に行く予定です。

 

109日目(筆者プレイ日時:4月13日)

総プレイ時間:92時間37分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:344

セーブ地:マレアイア群島国

予定通り、「美しきヘイメル」という洞窟ダンジョンに。シナリオ攻略には関係しないようですが、女王のおすすめスポットなので行ってみました。サンゴらしきものが生えた美しい洞窟です。ここでドラゴンを5匹退治して、サムライがレベルアップ。今回はEX技の習得に向けてスキルポイントを温存します。せっかくレベルアップしたのでマレアイアに戻り、セーブのついでに宿泊して、帝竜戦で空になったEXゲージを回復させました。次回も美しきヘイメルを攻略します。

 

110日目(筆者プレイ日時:4月14日) 

総プレイ時間:93時間20分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:336

セーブ地:マレアイア群島国

宝箱で地図をゲット。引き続き美しきヘイメルを探索してドラゴン退治をしていたら、ナイトとヒーラーがレベルアップ。ナイトはガードマスタリーを上げ、ヒーラーは新たにベノムマスタリーを習得しました。全員のマナが限界まで減ったのでマレアイアで宿泊。ついでに、たまっていたSドラグミートを処分しました。最近ではファイターが2軍落ちしているのでミート系アイテムの出番がありません。HPを上げるⅬドラグミートだけ残しておけばいいかと。

次回でドラゴン残数が333を下回り、ドラゴン残数が3分の1以下になるはず。ドラゴン残数が3分の1以下になると何か起こるらしいので楽しみです。

 

111日目(筆者プレイ日時:4月15日)

総プレイ時間:93時間54分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:327

セーブ地:学都プレロマ

ドラゴン残数が333以下になった状態でダンジョンを出るとイベントが発生。これを見終わるまでセーブできないので、ゲーム機のバッテリー残量に注意。できれば充電しながら見ましょう。

イベントはプレロマの学士長エメルとノワリーさんの会話からスタート。次に世界の中心に禍々しい塔が急に生えてきて、てっぺんから人型の真竜ニアラが人類とルシェに挨拶してきます。要するに戦線布告ですね。

生命を食い尽くす気満々のニアラに対して怒り狂うエメルは、ネバンプレスに千人砲の発射を要請。ルシェ王はこれを受理し、自ら千人砲の中に消えました。ジェッケさんに後を託すということは、死ぬつもりらしい。千人砲は千人の命を犠牲にする最終兵器のようです。

千人砲をくらったニアラは深手を負いますが生きています。真竜ヘイズに地ならしを頼んで休眠状態になったニアラ。たぶん、こいつを倒せばエンディングですね。

このイベント中に現在地➡︎カザン➡︎プレロマに強制移動しているので、プレロマでセーブ。ノワリーさんから「落ち着いたら2階の会議室に来てくれ」と言われていますが、悪いけどいったん美しきヘイメルに戻って、さらにジョマロン山岳に挑む予定です。

 

112日目(筆者プレイ日時:4月16日)

総プレイ時間:95時間15分ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.75

クリアしたクエスト数:2

クリアしたフロア数(ジョマロン山岳):1

ドラゴン残数:329

セーブ地:カザン共和国

会議に出席しないとプレロマを出られなかったので、会議に出席。エメルさんは千人砲の威力が足らないと言い、全生命を砲弾にしろと言います。この発言で学士長の権限を剥奪されたエメルさんは地下牢へ。ノワリーさんはプレイヤーに、カザンのメナス補佐官に会いに行こうと提案。これでプレロマから出られるようになります。

カザンでメナスさんと話した結果、トゥキオンというところに行けば真竜を倒す手がかりがあるだろうとのこと。またプレロマに行ってエメルさんに会い、場所と行き方をきいてこいとお使いに出されます。そして会ったエメルさんからゴロランの館でアイテルという人に会えと言われます。お使いばっかりだな。

ゴロランの館でアイテルに会い、トゥキオンの場所を教わってお使いをこなしたので、ジョマロン山岳の攻略を開始。帝竜ジ・アースの尻尾を倒して宿泊したら、ドラゴンが6匹復活。どこでだ? 次回はイグジット持ちのメイジでも連れて探しに行くか。

ルシェ王の死を知らないらしいジェッケさんに心を痛めつつ。国に帰ったら死者1000人とか呆然とするよねきっと。

 

113日目(筆者プレイ日時:4月17日)

総プレイ時間:96時間9分ほど。

チーム構成:ローグ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:52.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:329

セーブ地:監視キャンプ

ギルドオフィスに行ったらイベントが発生したのでリセット。メンバーはそのままで美しきヘイメルに戻り、マナ水と8bitロナムをゲット。プリンセスがレベルアップしたので「風と木の詩」を強化。またカザンに戻ってセーブ後にイベントを見ました。ギルド「王者の剣」がフェイドナ洞窟に向かったので後を追ってほしいとのこと。でもフェイドナへの行き方がわからないのでスルー。

寄り道したさにローグを連れてミレクーラ森林でクエストを発生させて受けるも、ミレクーラオウガが強すぎて、いや、うちのローグが弱すぎてメンバーが全滅してゲームオーバーに。ヘイメルもミレクーラもドラゴンの復活ポイントではないとわかったことだし、もうあきらめてジョマロン山岳の攻略に戻ります。ただしメイジを連れて。さてどうなるか。

 

114日目(筆者プレイ日時:4月18日)

総プレイ時間:97時間35分ほど。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:54.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:321

セーブ地:カザン共和国

メイジを連れてジョマロン山岳へ。今回からはドラゴンを全滅させたフロアをクリアしたフロアとして記録します。序盤に倒したドラゴンは復活していないことを確認しました。じゃあどこで復活したんだ。まさかマレアレ神塔かと考えながら先のフロアに進んでドラゴンを8匹退治。メイジは脱出スキルのイグジットに加えてデ=ヴォ砂漠で覚えさせた「フリーズヴェイル」を使って活躍。今回は前衛がサムライしかいないので、サムライにかけたフリーズヴェイルが発動しまくって助かりました。物理攻撃に自動で反撃するヴェイル系はすごく便利なので、これだけは3属性ともそろえたい。

ジョマロン山岳攻略の注意点は状態異常の「混乱」対策。混乱は毒と同様にバトル後も持続します。ヒーラーが混乱していると他のメンバーが治せないので、ヒーラーのために状態異常を治すアイテムは常備しておきましょう。ジョマロン山岳には混乱になるスキルを撃ってくるモンスタードラゴンがいるので注意!

モンスターから得た素材を売り払って新しい武器を開発。久しぶりにサムライの刀を買い替えました。次回もジョマロン山岳の攻略を続行します。

後日訂正:クリアしたフロアは記録していなかったうえに、気がつけばほとんどのドラゴンを退治していました。失礼。

 

115日目(筆者プレイ日時:4月19日)

総プレイ時間:98時間10分ほど。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:305

セーブ地:カザン共和国

ドラゴンが復活していたのはバ=ホでした。ここでドラゴンを全滅させ、ドラゴンからドロップした素材を売るためにカザンに戻り、ついでにフロワロシード×5を処分。セーブしてからジョマロン山岳に出発して、ドラゴン16匹とジ・アースの前足を退治。攻略本にある位置には前足らしき物はありませんが、画面左に進むと3本の爪が見えます。これがジ・アースの前足です。

ヴェイルの自動反撃で自軍の攻撃回数が増えてマナ消費が抑えられ、ヒーラーが暇さえあればクラフトマナで自軍のマナを回復しまくったおかげで長く探索できるようになりました。今回はサムライとメイジがレベルアップ。サムライはついに居合スイッチのEX技を習得。メイジはフリーズヴェイルを強化しました。次回もジョマロン山岳の攻略です。

 

116日目(筆者プレイ日時:4月20日

総プレイ時間:98時間40分ほど。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:298

セーブ地:ジョマロン山岳

とりあえずドラゴンを7匹退治したらメイジがレベルアップしたので「シールドクラフト」を強化。ダンジョン内セーブポイントと、回復してくれる兵士を見つけたのはいいものの、ジ・アースの部位破壊(退治)が進まず。仕方なく頭に挑んで16ターンかけて勝利するも、シナリオが進んでしまったのでリセット。攻略本で「足場」と書かれている部分にはどうすれば登れるのか。次回の攻略は進むのか?

 

117日目(筆者プレイ日時:4月21日)

総プレイ時間:99時間ほど。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:58.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:296

セーブ地:カザン共和国

カザンでメンバーチェンジしてドラゴン2匹とジ・アースの背ビレを退治。足場には登れたようです。今回はヒーラーがレベルアップ。ボーナスポイントが入ったので「レジストエレメント」を強化。背ビレ戦でナイトのEXゲージを使い切ったので、セーブするついでにカザンに戻って宿泊したらドラゴンが2匹復活。次回は復活したドラゴンを探して退治し、ジ・アースのツノに挑む予定です。

 

118日目(筆者プレイ日時:4月22)

総プレイ時間:99時間以上。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:58.75

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:295

セーブ地:カザン共和国

プレイ時間は前回でカンストしたらしい。本作は99時間でカンストなんですね。意外と短いです。というか私がデ=ヴォ砂漠攻略に時間をかけすぎただけか。なにせ16時間かけたし。

バ=ホでドラゴンが復活していたので退治。ポータルでセーブしてからジョマロンでジ・アースの角を退治。前回足場に登れなかったのは背ビレより先に角に向かったからのようです。順番が決まっているんですね。ジ・アースの角は毒を撃ってくるので注意! 対策してから挑みましょう。

ジ・アースの頭に挑むこと2回目。今回は攻略本を見ながら対策したのに2ターンしか縮まらず、14ターンかけて勝利。属性持ちが1名だけだと辛い。というか物理でゴリ押しが辛かった。ドラゴン戦には魔法要員がいたほうがいいのか。ジ・アースの頭はHPが多すぎた。

f:id:Mee6:20190424193544p:plain

私のジ・アース(頭)戦の内容。繰り返しが板についてきた。

ヒーラーはメンバーのHPとマナをこまめに回復。プリンセスの補助系スキルは効果が15ターン続くので、15ターン以内ならかけなおす必要なし。Pオーダーは5ターン続くので6ターンごとにかけなおし、あとはひたすら調教鞭打で恐怖の発動を狙いました。サムライの獅子奮迅の攻めと徹頭徹尾の守りは10ターンで効果が切れてしまうのですが、かけなおすぐらいなら攻撃した方が決着が早いしマナの節約になると思ってゴリ押し。ナイトはセイブザクイーンの合間にアルテマガード。EXゲージが尽きたらひたすらセイブザクイーン。Pオーダーが切れたら他のスキルでターンをしのぎました。今回トドメをさしたのはサムライでした。私は帝竜戦でも雑魚ドラゴン戦でも戦法を大きく変えることはなく、サムライにステータスアップ系スキルを、ナイトにアルテマガードを使わせること以外はいつものドラゴン戦の手順です。つまり、レベル差でゴリ押しています。

ジ・アースの頭を倒して得た経験値でナイトがレベルアップしたのでガードマスタリーを強化。ネバンプレスに強制移動して会話イベントを見た後は自由行動。ジェッケさんは「ルシェを代表して礼を言う」と言っていたので、ルシェ王の死は知っているようです。ジョマロンでの「遅かったな」は皮肉だったのか。先にマレアイアに行ってごめんなさい。

カザンのミッションオフィスでミッション完遂を報告。報酬とともに円盤を渡されます。これはプレロマのファロさんがくれたもの。スタリ小遺跡で詳細を聞くと、飛行艇のパーツをダンジョンから回収してほしいとのこと。この円盤はダンジョンへの鍵だそうです。次回は新ダンジョンのノザン・ペスタに向かいます。

 

ジ・アース討伐後~ノザン・ペスタをクリアするまで 

119日目(筆者プレイ日時:4月23日)

総プレイ時間:カンストしたので不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:294

セーブ地:カザン共和国

ノザン・ペスタにはロラッカ山洞を通って行くらしいのでまずミロスに向かい、ついでにミロス城の様子を見たらグリフさんに再会してクエストが発生。これを受けてヴォルグさんへの手紙を預かりファゴットの館を目指して出発するも海が渡れず。港町ゼザで北海操舵というパーティスキルをゲット。このスキルで海を渡り、ファゴットの館でヴォルグさんと再会。今度はヴォルグさんからグリフさんへの手紙を預かり、賢者ファゴットに話しかけたらまたクエストが発生。ミロスに戻ってグリフさんに手紙を渡した後でファゴットさんからのクエストを受注してロラッカ山洞へ。ロラッカ山洞でファゴットさんの弟子のスパイルさんを発見してドラゴンのロラッカウルフェとバトルして退治。するとファゴットの館に強制移動するので会話イベントを見ました。

さらにスパイルさんから手紙を託されてコルリアの宿へ。レンという女性に渡すとスパイルさんを連れてこいと言われるので本人に伝言したら、スパイルさんがコルリアの宿へ。見にくるなと言われてもコルリアの宿はロラッカ山洞を抜けたところにあるから、寄り道せずにはいられない。ということで次回はまずコルリアの宿へ。

 

120日目(筆者プレイ日時:4月24日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:294

セーブ地:カザン共和国

コルリアの宿でレンちゃんと話しているスパイルくんを見ました。レンちゃんにはスパイルくんのツンデレが通じていない様子。会いに来たのは自分の意思じゃないのかと言われて言葉に詰まるスパイルくんがかわいい。また来ると言って帰ったスパイルくんを追ってファゴットの館に行き、スパイルくんに話しかけたら叱られました。このシーンを含めて微笑ましい。ダンジョンはまた次回!

 

121日目(筆者プレイ日時:4月25日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:56.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:292

セーブ地:カザン共和国

ついにノザン・ペスタに。入り口のドラゴンが向かい合わせで静止しており、3ターンほどで乱入されてから、合計で10ターンほど戦っていました。サムライのEXゲージを使い切ったのでカザンで宿泊。ドラゴンは復活せず。またノザン・ペスタに行って地下階で地図をゲット。モンスターからドロップする浮き袋という素材が集まったので、ついでにマレアイアのクエストをクリア。メイジがレベルアップしたのでショックマスタリーを強化。次回もノザン・ペスタを攻略します。

 

122日目(筆者プレイ日時:4月26日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:287

セーブ地:カザン共和国

ノザン・ペスタの最深フロアに到達しましたが、ボス戦の前に雷系スキルを得るべくレベル上げにフェイドナ小洞に。ここでギルド「王者の剣」をみつけましたが、デッカいドラゴンに襲われている様子。メンバーのユーリィちゃんが仲間をかばってケガをして、王者の剣はリタイア。主人公がかわりにドラゴンを退治。するとカザンに強制移動します。王者の剣は後輩の主人公ギルドに抜かされて悔しいらしいけど無茶はダメですね。今回はサムライ・ヒーラー・メイジがレベルアップ。メイジとサムライは新しいスキルを覚えて頼もしくなりました。次回もフェイドナ小洞を攻略します。

 

123日目(筆者プレイ日時:4月27日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:58

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:281

セーブ地:カザン共和国

前回は公開を忘れていました。失礼。

フェイドナ小洞のドラゴンを全滅させました。メイジとプリンセスがレベルアップ。メイジはレベル50になり、立派な一軍候補になりました。ナイトやファイターと同様に、行き先によっては連れていってよし。プリンセスはレベル60になり、もはやレギュラーメンバーです。メイジも雷系スキルを覚えたので次回はノザン・ペスタでボス戦に挑みます。

 

124日(筆者プレイ日時:4月28日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ローグ×1、プリンセス×1、ナイト×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:53

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:281

セーブ地:監視キャンプ

ノザン・ペスタでダンジョン内のセーブポイントをみつけたのでセーブ。そしてダンジョンボスのPZに勝利。PZからエンジンを回収してファロさんに届けたらストーリーが進んでしまったのでリセット。カザン共和国から再スタートしてクエスト「鷹の目の狩人」を再受理。ミレクーラ森林でミレクーラオウガと戦うも、全滅寸前になったのでメンバーチェンジ。ナイト入りのチームで再挑戦します。

 

ノザン・ペスタをクリア後〜インビジブル討伐後まで

125日目(筆者プレイ日時:4月29日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:58.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:281

セーブ地:カザン共和国

ナイト入りチームでミレクーラオウガに再戦するも途中からループして詰んだのでリセット。このクエストをクリアするのはあきらめて、ローグを連れてフェイドナ小洞に行き、宝箱を開けました。後はカザンに戻ってメンバーを調整してセーブ。次回は帝竜「インビジブル」戦になるか。

 

126日目(筆者プレイ日時:4月30日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ファイター×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:280

セーブ地:アイゼン皇国

攻略本によると雷属性の攻撃は帝竜インビジブルには効きにくいとのことだったので、再びのメンバーチェンジ。いつものチームで帝竜に挑みました。今回は空中戦につき30ターン以内に倒してくれとのことでしたが、かかったターン数は実に28ターンでした。

f:id:Mee6:20190503201444p:plain

私のインビジブル戦の内容。無駄に長いので中略しました。

プリンセスとヒーラーは入れ替えされすぎて、補助系スキルをかけなおすヒマがありませんでした。我ながらポンコツプレイヤーです。サムライのステータス上昇系スキルはリミットが近かったのであえてかけなおしませんでした。

ターン数に制限のあるインビジブル戦でナイトを使う場合、防御面では基本的にショックブレイクで全体攻撃を防ぎ、「瞬動」で前衛と後衛を入れ替えられたらフロントシルドでダメージを軽減する。攻撃面ではプリンセスのPオーダーとの連携はあきらめ、アイテムで通常攻撃に属性をつけることをオススメします。あと、20ターンを過ぎたらできれば後衛も攻撃に参加させましょう。全員でボコらないとターン数が足らないかもしれないので注意!

インビジブルを退治するとファロさんから感謝の言葉をかけられた後、飛行艇を貸してもらえます。この後は自由行動なので、回復とセーブをした後にカザンのミッションオフィスでミッション達成を報告。報酬を得てセーブし、メンバーチェンジした後で久しぶりにアイゼンに行ってクエスト「世界三大珍味を追え3」を受理。次回はキシリバ竹林です。

 

インビジブル討伐後〜フレイムイーター(再戦)討伐まで

127日目(筆者プレイ日時:5月1日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.75

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:264

セーブ地:カザン共和国

またメンバーチェンジしてローグを連れてキシリバ竹林へ。何度か出入りしてドラゴンを減らしながら幻のクロリャマを追いつめて倒す頃には、レベル35だったローグがレベル42になっていました。ローグには新たなスキル「サンドキック」を覚えさせて状態異常の盲目をつけられるようになったので、少しは使えるように。

幻のクロリャマからドロップしたクロリャマの肉を美食家ジジイのところに。焼かれた肉を食べた美食家はクロリャマと戯れる幻を見たのでした。美食家ジジイさんは死ぬ間際まで美味しいものを食べ続けるつもりだそうです。

次回はメイジを連れてノザン・ペスタに向かい、賢者ファゴットからのクエストをクリアする予定ですが、一回のプレイでボス戦まで行けるだろうか。

 

128日目(筆者プレイ日時:5月2日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:58.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:264

セーブ地:カザン共和国

メイジを連れてノザン・ペスタの深部で対竜兵器を退治。対竜兵器のくせにヒトとルシェを襲うんじゃない! おかげで危なくて封印されてたんだろうが。本来なら今すぐ地上で竜退治を手伝ってほしいところなのに。東京時代の連中は何をしていた!?

ヒーラーとメイジがレベルアップして、それぞれが「ベノム」と「フリーズ」を習得。意外とフロア数が多かったので、次回もノザン・ペスタの攻略です。

 

129日目(筆者プレイ日時:5月3日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:59

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:264

セーブ地:カザン共和国

引き続きノザン・ペスタの深部を攻略。ナイトとメイジがレベルアップしたので、すでに覚えたスキルを強化。次回はダンジョンボス戦です。

 

130日目(筆者プレイ日時:5月4日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ローグ×1、メイジ×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:54.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1(ノザン・ペスタ深部)

ドラゴン残数:264

セーブ地:ノザン・ペスタ内セーブポイント

ノザン・ペスタ深部でボス戦。ボスは対竜兵器の改良版「PZα」です。外見が赤くてHPが多いだけで弱点は同じなので、無駄にターン数がかかっただけで楽勝でした。こいつが落としたアイテムを持ってファゴットの館に行き、賢者ファゴットに渡すとクエストクリア。ファゴットさんは飛行艇の速度を上げてくれました。ありがたや。この後はローグを連れて再びノザン・ペスタに。宝箱を開けながらローグのレベル上げ中です。

 

131日目(筆者プレイ日時:5月5日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ローグ×1、メイジ×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:55.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:263

セーブ地:カザン共和国

宝箱は開け終わったのでカザンに戻り、メイジをはずしてナイトをチームに加え、ミレクーラオウガ戦に挑んでついに勝利! 22ターンかかりました。こちらが試みた状態異常(毒・盲目・出血)はどれも効きにくいものばかりでしたが、幸いにしてサムライのEX技一回で出血がかかったおかげで倒せました。あと、回復役のヒールウィスプを1ターンで一掃できたのも大きいかと。攻撃力不足だとヒールウィスプを倒せず戦闘が長引くので注意。あと、ミレクーラオウガはドラゴンに含まれるので、ドラゴンを全滅させて裏ダンジョンに行きたい方はミレクーラオウガも退治しましょう。

森で依頼人から弓をもらったらクエストクリア。続いてバ=ホでクエストを受けました。次回はクエストの素材集めです。

 

132日目(筆者プレイ日時:5月6日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:60.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:252

セーブ地:ニギリオの宿

素材集めクエストをクリア。オフィスで報酬を受け取ってから、ドーマ火山に向かおうとするも位置がわからず。攻略本で位置を調べて付近をうろついていると、ポータルを発見したので起動させてセーブ。さらに宿屋を発見したのでセーブ。ニギリオの宿を拠点にドーマ火山を攻略中です。山系ダンジョンは山脈に紛れていて見つけにくいですが、クネクネした白い登山道が描かれています。これが目印になっているようです。久しぶりに見たな。次回もドーマ火山です。

蛇足:今回から新しいノートにプレイ日記を書き始めました。本記事は筆者が紙のノートに書いたメモを元に文章を打ち込んでいます。

 

133日目(筆者プレイ日時:5月7日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:60.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:248

セーブ地:ニギリオの宿

ドーマ火山でフレイムイーターを弱体化させるべくマグマロスを退治。マグマロスを倒すと通路が固まり、行けるところが増えるので宝箱を開けながら前進。マグマロスはあと1匹。今回退治したドラゴンは4匹。宝箱の中身は新しい武器(ムチ)でした。今回はメイジがレベルアップしたので「フリーズ」を強化。フレイムイーター戦にメイジの投入を検討中です。

 

134日目(筆者プレイ日時:5月8日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:60.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:232

セーブ地:ニギリオの宿

引き続きドーマ火山を攻略してドラゴンを16匹退治。メイジがレベルアップしたので「ショックヴェイル」を強化。サフィオ(通常攻撃を氷属性にするアイテム)が尽きたので武村ハイレンに行って購入。ストックしていたLドラグミートを処分。ハイレンに行ったついでに剣聖ゼスに会い、ポータル・スムを起動させました。そしてドーマ火山に戻り、マグマロスをもう1匹退治。次回は帝竜フレイムイーター戦です。今度こそ仕留めてやるぜ!

 

135日目(筆者プレイ日時:5月9日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:60.75

クリアしたミッション数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:231

セーブ地:武村ハイレン

13ターンかけて帝竜フレイムイーターに勝利! 「フレイムヴェイル」で反撃を食らわないメイジがすごく役立ちました。ナイトがいなくても自衛してくれるメイジ最高!

f:id:Mee6:20190510114138p:plain

私のフレイムイーター戦の内容。前回より長引いた。

フレイムガードを装備せずに挑んだらフレイムヴェイルの自動反撃が痛くて回復にターンを費やしてしまい、なかなかサムライとプリンセスが動けず。ヒーラーにサフィオを使って氷攻撃ができるようにしてみましたが、結局は回復に手いっぱいで活躍せず。メイジは補助と防御の合間にフリーズで魔法攻撃。こちらはフレイムヴェイルを食らわないので効率がよかったです。レベル差なしでフレイムイーターに挑むのなら、フリーズとシールドクラフトを覚えたメイジを使うのがオススメ。

ニギリオの宿でセーブしてからカザンに移動して、ミッションオフィスでミッション達成を報告して報酬をゲット。この後にメンバーチェンジ。次はヒューロ氷洞です。

 

フレイムイーター(再戦)討伐後〜真竜ヘイズ討伐まで

136日目(筆者プレイ日時5月10日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:61.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:216

セーブ地:ヒューロ氷洞内セーブポイント

ヒューロ氷洞の攻略を開始。最初のフロアにセーブポイントと回復の泉があるので、ドラゴン退治➡︎メイジのイグジットでいったん入り口に戻る➡︎最初のフロアに入りなおして回復の泉を使う➡︎セーブポイントでセーブする、の繰り返し。ヒューロ氷洞は意外とフロア数とドラゴンが多い。寄り道ルートだと思って油断していました。今回はナイトとメイジがレベルアップ。ドラゴンの素材を売ったら新武器が開発されたので、久しぶりにナイトの武器を買い替え。気がついたらドラゴン残数が3分の1以下になりました。ストーリーの終わりが近づいています。次回もヒューロ氷洞です。

 

137日目(筆者プレイ日時:5月11日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ローグ×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:57.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:207

セーブ地:カザン共和国

ヒューロ氷洞でドラゴンを9匹退治したらフロワロが消えました。ダンジョンボスを倒してないのにフロワロが消えたということは、ダンジョンボスはドラゴンではないらしい。ヒーラーとサムライがレベルアップしたので既存のスキルを強化。最初のフロアに戻ってセーブしてから、集めた玉を台座にセットして扉を開きました。ダンジョン内で入手できる玉を台座にセットしないと扉は開きません。玉は宝箱に入っているものと人が持っているものがあるので、宝箱と人は残さずチェックしましょう。最初は玉の位置と台座の正しい組み合わせがわかりませんでしたが、フロアが鳥の形をしていることに気づいたら、すぐに正しい組み合わせがわかりました。玉の名前もヒントになっています。

ダンジョンボスの魔剣オウディルは雷属性が弱点なので9ターンで倒せました。属性攻撃はメイジが便利ですね。ヒューロ氷洞は無事にクリア。後でメンバーチェンジしてヒューロ氷洞内のクエストを受けてクリアし、さらにネバンプレスで冒険家のクエストを受けました。次回はダーン洞です。ヒューロ氷洞は意外に早く攻略が終わりました。

 

138日目(筆者プレイ日時:5月12日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:62.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:198

セーブ地:ニギリオの宿

メンバーチェンジしてから出発。攻略本によるとダーン洞にいるのは特に弱点がないドラゴンばかりのようなのでメイジをはずしてプリンセスを導入。プリンセスがレベルアップして、ついに「月明かりの詩」を習得しました。これで戦闘中にマナを回復させられるぜ!

メイジをチームからはずしたら意外な落とし穴が。イグジットが使えないので脱出用アイテムがいるのによく買い忘れます。おかげで2回リセットして挫折。現実のプレイ時間が無駄になりましたが仕方ない。ドラゴンは9匹退治したしプリンセスは強化されたからよし。ダーン洞は広いので、しばらくはダーン洞です。

 

139日目(筆者プレイ日時:5月13日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:180

セーブ地:ニギリオの宿

謎の男の案内でダーン洞を進んでいます。ドラゴンはこの男に反応しないので、おそらくは幽霊なのでしょう。ドラゴンを18匹退治したらナイトとプリンセスがレベルアップしたので既存スキルを強化。宝箱から防具をゲットしたので久しぶりに装備を変えました。次回もダーン洞ですが、そろそろ寄り道したい。

 

140日目(筆者プレイ日時:5月14日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:174

セーブ地:ニギリオの宿

サムライとヒーラーがレベルアップ。ヒーラーは次回にベノムミストを覚えさせる予定でしたが、ボス戦に備えるならベノムインフェクタの方がいい気がする。なのでベノムマスタリーをさらに強化することにします。

ダンジョン内セーブポイントと回復の泉を発見。いったん回復とセーブをしてから先に進んでダーンズホーン戦に。気がつけば14ターンかかっていました。ダーンズホーンはダンジョンボスではありませんが、倒すとフロワロが消えます。またボスがドラゴンじゃないらしい。次回こそは寄り道して「官能の奉仕者」を倒し、プリンセスのEX技を解放したい。

 

141日目(筆者プレイ日時:5月15日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:プリンセス×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63.75

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:174

セーブ地:ポータル・エド

寄り道をして「官能の奉仕者」を倒し「ナインテール」を解放。ダンジョンボスのオルトロスを倒してダーン洞をクリア。ファイターのEX技「マッシングコール」が解放されました。案内役の男はやはり幽霊で、亡き冒険家パッパグレーさんでした。ネバンプレスで奥さんに形見の帽子を渡し、息子さんに「お父さんはすごく遠いところに行った」と告げるのを見届けるとクエストクリア。オフィスで報酬をもらい、妖精の羽集めクエストを受けてから禁断の扉➡︎トゥキオンに。ポータル・エドを起動させてからセーブ。次回で新ダンジョンに挑むかは考え中です。

 

142日目(筆者プレイ日時:5月16日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ファイター×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:59.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:174

セーブ地:ポータル・エド

ダンジョンのマスカミ遺跡へ。アイテルちゃんとドリス大統領の霊に再会。メイジのEX技を解放してから、人類戦士タケハヤ戦に。元から物理系の属性が弱点のヒトなので、いつものチームで挑みました。サムライがEX技を連発した以外は、雑魚竜戦と変わらず。レベル差のおかげでルーティンで勝てました。勝ったらドラゴンクロニクルをもらえます。これを持ってポータル・エドからワープすると、着いた先のポータルから出たとたんに、ドリス大統領が強制的にプレロマに移動させてきます。プレロマでノワリーさんにドラゴンクロニクルを渡したら、このことをメナスさんに報告しろと言われて自由行動に。メナスさんに報告してしまうとストーリーが進みそうなので、報告せずにメンバーチェンジしようとギルドオフィスに寄ったら、ギルド「王者の剣」の会話イベントが起きてサブイベントをクリアしました。武器のプレゼントをありがとう王者の剣。次回はファイターとメイジを連れて妖精の羽を集めます。

 

143日目(筆者プレイ日時:5月17日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:62.75

クリアしたクエスト数:5

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:173

セーブ地:ミロス連邦

たまっていたクエストを5つ消化。ジョマロン山岳で忘れていたドラゴンを1匹退治。メナスさんにドラゴンクロニクルのことを報告したら、同行していたドリス大統領がメナスさんと会話。プレロマに移動すると最上階で作戦会議があり新バロリオンに行くことに。対真竜戦は人類の総力戦で、ドリス大統領も手伝ってくれるそうです。だからといって、私が次回に新バロリオンへ行くとは限らない!

 

144日目(筆者プレイ日時:5月18日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:171

セーブ地:ミロス連邦

採取回数が残っていないことを思い出して鉱石の採掘をあきらめ、新バロリオンに行こうと決意。バロリオンに向かう前にドリス大統領を連れて剣聖ゼスに会いました。二人の会話は発生しませんがイベントあり。ドリス大統領は決意を新たにしたようです。

新バロリオンではついに兵士の死体に遭遇。今まで見なかったのが不思議。死体はヘイズシールドとかいうモンスターに吸収されたようです。ちょいとショックだ。メイジがレベルアップしたし、ガシガシ竜退治しよう。

 

145日目(筆者プレイ日時:5月19日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:176

セーブ地:ネバンプレス帝国

新バロリオンで大きなシンボルのヘイズシールドと戦ったら22ターンかかりました。サムライとナイトのEX技を使用。ヘイズシールドは1体でダンジョンボス並みの強さ。心してかかりましょう。2回宿泊したらドラゴンの残数が167➡︎191匹まで回復。クエストをこなすついでにデ=ヴォ砂漠に行ったらドラゴンがワラワラ。ドラゴンを倒しながら洞内の宿屋へ。気がつけば、スキルで殴るだけでウルフェドラゴを倒せるようになっていました。強化いらずのうえにわずか3ターンでキル。ナイトはレベルアップしたし我ながら強くなった! クエスト報酬を受け取りにネバンプレスのオフィスに寄ってセーブ。

 

146日目(筆者プレイ日時:5月20日

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:64

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1(デ=ヴォ砂漠再び)

ドラゴン残数:163

セーブ地:ミロス連邦

デ=ヴォ砂漠を再びクリア。ナイト以外がレベルアップしたので既存スキルを強化。メイジがついにレベル60に到達して1軍入り。新バロリオンの攻略を再開しましたが、死体下の地図の取り方がわからず。手探りで進むのも次回が限界か。

 

147日目(筆者プレイ日時:5月21日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:63.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:159

セーブ地:ミロス連邦

死体を動かして地図をゲット。死体は押すだけでなく引くこともできました。カザンでメンバーチェンジして、プリンセスを連れて次のフロアに。ヘイズシールドはあと6匹いるらしい。EX技は連発しない方向で、宿泊を避けつつ攻略を進めます。

 

148日目(筆者プレイ日時:5月22日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:64

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:151

セーブ地:ミロス連邦

ヘイズシールド戦でサムライのEX技を使わなかったら最大で38ターンかかりました。出血がかかったら18ターンで済んだこともあるのに。HPが減る系の状態異常は偉大ですね。メイジがレベルアップしたのでショックヴェイルを強化しました。次回はついに真竜ヘイズ戦か。その前に装備と隊列を調整しないとな。

 

149日目(筆者プレイ日時:5月23日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:64.25

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:151

セーブ地:カザン共和国

メンバーチェンジして装備と隊列を整え、ついに真竜ヘイズ戦に挑みました。今回はわずか11ターンで勝利。

f:id:Mee6:20190525205417p:plain

私のヘイズ戦の内容。意外とあっさり済みました。

正直な話、ヘイズシールドのほうが手こずった。属性の相性は大事ですね。8ターン目は相手の攻撃をメモするのを忘れました。ヘイズにトドメをさしたのはショックヴェイルの自動反撃×3。要するにヘイズの自滅です。なんとも間抜けな形での決着でした。この一戦でメイジがレベルアップしたので、今さらですがショックを強化。

ドラゴンクロニクルが起動し、ヘイズとドリス大統領が融合して竜殺剣ドリスに。メナスさんに報告しろとのことですが、ストーリーは進めたくないのでセーブだけして、クエスト消化にまわろうかと。

 

真竜ヘイズ討伐後〜トリカラード討伐まで

150日目(筆者プレイ日時:5月24日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:64.5

クリアしたクエスト数:2

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:150

セーブ地:マレアイア群島国

ヘイズ戦からメンバーチェンジしてクエスト消化にまわりました。サルベージクエストをクリアしてサルベージャーを、暗号クエストをクリアしてベルトオブドリスをゲット。さらにアクアマリン採取のためドーマ火山に行ったら取りこぼしたドラゴンを見つけたので退治。次回も地味なクエスト回です。

 

151日目(筆者プレイ日時:5月25日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ローグ×1、メイジ×1、ファイター×1、サムライ×1

チーム平均レベル:55.25

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:150

セーブ地:マレアイア群島国

マレアイアのクエストをクリア。シャンドラさんはプロポーズされた男性に捨てられた過去を持つようです。男性不信も仕方なしか。

マレアレ神塔で素材集め中。1階に回復の泉があるのをいいことに、今回はヒーラー抜き。バントロワさんの鎧クエストをクリアするとサブイベントが進むらしいので、根気よく素材集めに勤しみます。

 

152日目(筆者プレイ日時:5月26日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:64.5

クリアしたクエスト数:1

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:150

セーブ地:新バロリオン森林内セーブポイント

マレアレ神塔で素材集めをしていたらローグとファイターがレベルアップ。ローグは「行往坐臥」を、ファイターは「パージ」を強化。素材をメルライト工房のバーナードさんに渡したらジェッケさんの鎧が直ったのはいいのですがジェッケさんは納得できない様子。

竜殺剣ドリスを持って剣聖ゼスさんに会いに行ったら、ヒューロ氷洞に行ったとのこと。ヒューロ氷洞のボス部屋に行ってみたら刀が床に突き刺さっていました。これは「星眼」という刀で、継ぐと剣聖になれるとのこと。我がサムライはさっそくこの刀を装備して、めでたく第28代剣聖になりました。このイベントは、チームにサムライがいないと虚しいですね。

この後エメル・アイテルと話してシバの森に行けるようになりましたが、先に他のダンジョンをまわろうと、メンバーチェンジしてから新バロリオンに。攻略本によるとヘイズ討伐後はディノザウラスが出るはずですがいない。どうなっているのか。

 

153日目(筆者プレイ日時:5月27日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:65.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:133

セーブ地:ネバンプレス帝国

新バロリオンを出て、ネバンプレスの左上にある古代遺跡ブリスキラに挑んでいます。攻略本がないと見つけられない位置にあるダンジョンのような気がしますが、ドラゴンが32匹もいるので、ニアラ戦の前に経験値を稼いでチームのレベルを上げるためにも、ぜひお立ち寄りを。鐘を鳴らす点はマレアレ神塔に似ています。今回はドラゴンを17匹退治して、チーム全員がレベルアップ。いつからか既存スキルの強化しかしていないけど楽しいのでよし。

 

154日目(筆者プレイ日時:5月28日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:65.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン数:126

セーブ地:ネバンプレス帝国

引き続き古代遺跡ブリスキラを攻略しています。今回はドラゴンを7匹退治。次回は最終フロアですが、ドラゴンが密集しているので乱入必至。しっかり対策しないといけません。

追記:今回は公開遅れまして失礼しました。

 

155日目(筆者プレイ日時:5月29日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:65.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:118

セーブ地:ネバンプレス帝国

ドラゴンを8匹退治したらメイジがレベルアップしたので「ヘブンプレス」を強化。案の定ドラゴンに乱入されたのでサムライの全体攻撃EX技「六尺首落」を連発。EXゲージ回復のため最終フロアをクリアするまでに3泊しました。ドラゴンの復活はなし。次回はボス戦の予定です。

 

156日目(筆者プレイ日時:5月30日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:65.75

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:118

セーブ地:ポータル・エド

ダンジョンボスのモビー・ディックに9ターンほどで勝利しました。フロワロは前回でなくなっていたので、こいつはドラゴンじゃなかったらしい。次にシバの森に行ってみました。お待たせアイテルちゃん。シバの森はワープまみれで混乱しますね。楽しいですけども。次回もシバの森です。

 

157日目(筆者プレイ日時:5月31日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、プリンセス×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:66.5

クリアしたサブイベント数:1

クリアしたダンジョン数:1

ドラゴン残数:118

セーブ地:カザン共和国

攻略本とにらめっこしながらワープを繰り返してシバの森の封印を解除。いったんカザンに戻ってメンバーチェンジしてからダンジョンボスの宇宙生物ルゼラに挑み、9ターンで勝利。今回はメイジ以外がレベルアップして、ナイトがついに「防御体術」を習得。

ルゼラを倒すとアイテルがエメルに会いに行くのでプレロマの地下牢に強制移動します。2人の会話を聞いたらサブイベント「ヒュプノス」クリアです。次回はラストダンジョンに出発するかな。

 

158日目(筆者プレイ日時:6月1日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:66.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:1(ミレクーラ森林再び)

ドラゴン残数:117

セーブ地:カザン共和国

竜殺剣のことをついにメナスさんに報告したら北極に行けとのこと。そこに帝竜トリカラードがいるそうなので、物理系チームになるようメンバーを調整して出発。ポータル・スムでいったんセーブ。トリカラード戦は変身後も含めて11ターンで勝利。トリカラードにトドメをさしたのは、状態異常の出血でした。サムライのEX技「双つ燕」は威力よりも出血の効果がありがたい。

f:id:Mee6:20190602203318p:plain

私のトリカラード戦の内容。状態異常には手こずった。

トリカラード戦後にサブイベントを進めようとメルライト工房で1泊したらドラゴンが復活。残り117匹が130匹に。ワールドマップによるとミレクーラにいたので向かって退治。次のダンジョンに備えてメンバーチェンジ後にセーブ。次回はミッションオフィスに寄ろう。

 

トリカラード討伐後〜シナリオクリアまで

159日目(筆者プレイ日時:6月2日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:66.5

クリアしたクエスト数:0

クリアしたダンジョン数:0

ドラゴン残数:117

セーブ地:ポータル・スム

ミッションオフィスに寄ったらミッションは未達成でした。次のダンジョンに行く前にサルベージでメイジのEX技を解放してアイテムと装備を回収しようと方針を転換し、またメンバーチェンジ。ローグを連れて海へ。フロワロを踏み潰しながら進み、輝くポイントでサルベージ。メイジのEX技を3種解放して、デュランダルとバリアンコイフとエレメントガードをゲット。デュランダルは今さらいらない性能の武器だったので売却。カザンに戻って再びメンバーチェンジ。次回からラストダンジョンの攻略を始めます。

 

160日目(筆者プレイ日時:6月9日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:66.75

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:2

ドラゴン残数:101

セーブ地:ポータル・スム

ついに始めたラストダンジョンの「紅杭の塔」攻略。ドラゴンを一掃したフロアをできれば記録していきます。今回はメイジがレベルアップしたので「マナバレット」を強化してスキルレベルを5(Max)に。アイテム所持数が限界かつドラゴンが多いダンジョンなので、ドラゴン素材のためにアイテム所持数を減らすべくアイテム消費に勤しんでいます。白銀水を使いまくるのは贅沢だね!

 

161日目(筆者プレイ日時:6月10日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:67

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:2

ドラゴン残数:89

セーブ地:ポータル・スム

ドラゴンを一掃したフロアはその時に記録しないとあやふやになりますね。今回はナイトがレベルアップしたので「ショックブレイク」を強化。ドラゴン密集地で乱入されたのでサムライの全体攻撃EX技の「六尺首落」を連発してEXゲージが空に。いったんイグジットでダンジョンを出て武村ハイレンで宿泊しましたが復活はなし。ついにドラゴン残数が2ケタになりました。このまま突き進みます!

 

162日目(筆者プレイ日時:6月11日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:67.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:2

ドラゴン残数:80

セーブ地:ダンジョン内セーブポイント

前回と同じ理由でまた宿泊するもドラゴンの復活はなし。今回はメイジとサムライがレベルアップしたので既存のスキルを強化。1つ目のダンジョン内セーブポイントに着いたので、ダンジョンから脱出せずにセーブ。ここを拠点にドラゴン退治を進めます。

 

163日目(筆者プレイ日時:6月12日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:67.5

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:74

セーブ地:ダンジョン内セーブポイント

うっかりドラゴンに乱入されて、11ターンかけて3連戦し、またサムライのEXゲージを使いきったので脱出➡︎宿泊するもドラゴンの復活はなし。今回はヒーラーがレベルアップしたので「ベノムインフェクタ」を強化。

筆者からのお知らせ:勝手ながら次回より更新は夜間になります。あしからず。

 

164日目(筆者プレイ日時:6月13日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:67.75

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:2

ドラゴン残数:64

セーブ地:ポータル・スム

ダンジョン内セーブポイントからフロアを2つ進めたらドラゴン素材で所持アイテム数が限界になったので脱出。武村ハイレンでアイテムを処分してからポータル・スムでセーブ。

 

165日目(筆者プレイ日時:6月14日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:67.75

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:59

セーブ地:ダンジョン内セーブポイント

またサムライのEXゲージを使い切ったので脱出して宿泊。ドラゴンの復活はなし。ダンジョン内に戻ってセーブ。

 

166日目(筆者プレイ日時:6月15日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:68.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:51

セーブ地:ダンジョン内セーブポイント

ドラゴン素材で所持アイテム数が限界になったので脱出して宿泊。ドラゴンの復活はなし。

 

167日目(筆者プレイ日時:6月16日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:68.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:46

セーブ地:2つ目のダンジョン内セーブポイント

2つ目のダンジョン内セーブポイントに到達。脱出しようか考え中。

 

168日目(筆者プレイ日時:6月17日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:34

セーブ地:2つ目のダンジョン内セーブポイント

脱出せずにひたすらドラゴン退治。ナイト以外がレベルアップ。既存のスキルを強化。

 

169・170日目(筆者プレイ日時:6月18・19日分)

申し訳ありませんが、今回・次回の更新はお休みします。プレイし忘れ。あと、今日はプレイする体力がなさそうです。

 

171・172日目(筆者プレイ日時:6月20日・21日分)

気がついたら3回連続で更新をお休みしていました。失礼しました。

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:24

セーブ地:監視キャンプ

塔でまたフロアを1つ攻略して残るはラスボスのみなのにドラゴン残数があるという謎。攻略本によると新バロリオンでアイテムを使って復活させるとか。そっちを先に倒すか。

 

173日目(筆者プレイ日時:6月22日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:20

セーブ地:ミロス共和国

フロワロシードと新ハンマーをネバンプレスで購入。新バロリオンでフロワロシードを使いドラゴンを復活させて少し退治。

 

173日目(筆者プレイ日時:6月23日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:16

セーブ地:ミロス共和国

引き続き、新バロリオンでドラゴン退治。また1フロアクリア。

 

174日目(筆者プレイ日時:6月24日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:13

セーブ地:ミロス共和国

ラスボス戦前にメイジをレベル70にしてEX技を覚えさせたいのに、ドラゴンはあと13匹しかいない。

 

175日目(筆者プレイ日時:6月25日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:当分は0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:9

セーブ地:ミロス連邦

残数がついに1ケタになりました。ラスボス近し。

 

176日目(筆者プレイ日時:6月26日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴンを一掃したフロア数:1

ドラゴン残数:7

セーブ地:新バロリオン内セーブポイント

ドラゴンがあと7匹になった時点で新バロリオンのフロワロが消えました。残りはどこだ!? もう一度フロワロシードを使うか?

 

177日目(筆者プレイ日時:6月27日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム平均レベル:69.25

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

クリアしたクエスト数:久しぶりに1

ドラゴン残数:7

セーブ地:新バロリオン内セーブポイント

あと7匹の位置がわからないのでハノイさんのクエストを受けてクリア。今度の相手は女王セティスでした。つまみ出されたハノイさん。主人公はお礼にハノイのドッペルをゲット。もう1回フロワロシードを使うか考え中。

 

178日目(筆者プレイ日時:6月28日) ついにシナリオをクリア!

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:メイジ×1、ナイト×1、サムライ×1、ヒーラー×1

チーム平均レベル:69.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:カザン共和国

あと7匹をみつけるのはあきらめて、ついにラスボスの真竜ニアラに挑みました。判断ミスで戦況が不利になったので1回リセット。2回目の挑戦で無事に勝利!

f:id:Mee6:20190702212309p:plain

私のニアラ戦の内容。意外とあっけなかった。

一部が間違った表ですみません。アップしてから気がついた(汗) EX技を使ったのはサムライとヒーラーのみ。攻略本によるとニアラの第一形態では強化を打ち消してくるとのことだったので、ターン経過で強化されるスキルは使わず単純にスキルで殴りました。変身されてからは強化系スキルを使い、フリーズヴェイルをかけ、いつもの手順で殴りました。あまり策を弄していませんがあっけなく勝ちました。

ハノイさんをふってエンディングへ。サブイベントをクリアしたのは1つだけだったらしい。エンディング後に再開したらラストセーブに戻されて虚しい。また後日、ラスト7匹を探すか。みつけたらまた報告しますね。

 

プレイ再開:ハノイを育成しながらフロワロを潰し中

179日目(筆者プレイ日時:8月22日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ナイト×1、プリンセス×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:47

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:カザン共和国

ラスト7匹を探す前に、クエストでゲットしたハノイのドッペルを育成しようとチームに入れました。今回から、時計まわりに世界を巡ってフロワロ潰しの旅に出発です。ハノイは初日にみるみる育ってレベル10になったのはいいけど、先に移動系スキルを習得させときゃよかったか。

 

180日目(筆者プレイ日時:8月23日)

総プレイ時間:カンストにつ不明

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:48.75

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

今さらですが、ローグがチーム入りしているのは低レベルかつヴァンパイアのスキル持ちだからです。自力で回復できるのは便利ですね。プリンセスのMANAが尽きたのでヒーラーを導入。引き続きフロワロを踏み潰します。

 

181日目(筆者プレイ日時:8月24日)

総プレイ時間:カンストにつき不明

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:49.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

ヒーラーとナイトがレベルアップ。ヒーラーがインビジリティを覚えました。ナイトはウォークセーフをボーナスポイントで一気に2レベルアップ。もったいないといえばもったいないですが、真剣なバトルは当分先なのでよし。

 

182日目(筆者プレイ日時:8月25日)

総プレイ時間:カンストにつき不明

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:51.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

少しだけ海に行って、ローグとハノイがレベルアップ。ハノイがポータルジャンプを覚えたのはいいとして。ふと思ったんだけど、もしかして、残りの7匹はクエストの討伐対象だったりする?

 

183日目(筆者プレイ日時:8月26日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:52.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ポータル・ラゾ

海に出るとレベル上げが早いけど敵が強めでクラフトマナをしているヒマがない。ポータルジャンプが使えるようになったのでポータルでセーブ。

 

184日目(筆者プレイ日時:8月27日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:53.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ポータル・ラゾ

引き続き海。ハノイがイグジットとシールドクラフトを覚えました。ローグもレベルアップしたので「ダガーフェティシュ」を強化。

 

185日目(筆者プレイ日時:8月28日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:53.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

やはり海。ハノイがレベルアップしたのでシールドクラフトを強化。

 

186日目(筆者プレイ日時:8月29日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:54

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

やはり海。ハノイがレベルアップしたのでシールドクラフトとイグジットを強化。

 

187日目(筆者プレイ日時:8月30日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:54.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

やはり海。ハノイがレベルアップしたのでイグジットを強化してレベル3に。

 

188日目(筆者プレイ日時:8月31日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:54.75

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

セーブ地:ミロス連邦

やはり海。ハノイに加えて久しぶりにローグがレベルアップしたので、ダガーフェイティシュを強化しておきました。

 

189日目(筆者プレイ日時:9月1日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:55

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:7

 セーブ地:ミロス連邦

やはり海。ハノイがレベルアップしたのでついにマナマスタリーを習得させてみました。次回こそはマナバレットを覚えさせよう。いい加減で攻撃に参加してくれ。

 

190日目(筆者プレイ日時:9月2日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:55.25

受けたクエスト数:1

ドラゴン残数:7

セーブ地:ポータル・セス

サイモン村って店はあったっけ? と思いながらも、宿はあるので拠点にしようと久しぶりに訪問。作中の時間は決戦前に戻っているので、どんなセリフが聞けるのか村人に話しかけてみました。シオンくんことシオン子爵に話しかけてみたところ、なんとサブシナリオが進行。おまけにクエストが発生したので受注。トドワ山岳ってどこだったっけ? とりあえず「王家のツルハシ」を手に入れないとな。

 

191日目(筆者プレイ日時:9月3日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:55.25

受けているクエスト数:1

ドラゴン残数:7

セーブ地:農村サイモン

トドワ山岳はスルーして平原でフロワロ潰し。珍しくモンスターに先手を取られ、チームメンバーの3名が睡眠状態に。ハノイのマナバレットで難を逃れました。しかしレベルアップはなし。

 

192日目(筆者プレイ日時:9月4日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:55.5

クリアしたクエスト数:1

ドラゴン残数:ついに0!

セーブ地:ポータル・ゴフ

トドワ山岳に行ったらドラゴンのラスト7匹を発見! 隠し通路の先でした。余裕で1ターンキル×7回戦してドラゴンの残数を0に。ついでに依頼されたツルハシをゲット。これをシオンくんに渡して報酬を受け取るとサブシナリオが進み、リッケン公爵がソウゲン王に謁見。反乱するかと思いきやソウゲン王を諭しました。諭されて改心したソウゲン王。リッケンさん賢い! そうだよね、この期に及んで反乱とかしてる場合じゃないよね。この時間軸だとまだニアラがいるもんね(笑)

これにてサブシナリオ「眠れる獅子」をクリア! めでたい!

 

193日目(筆者プレイ日時:9月5日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:56.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:港町ゼザ

ドラゴン残数が0になったら入れる裏ダンジョンがあるそうですが、先にレベル上げがてら全世界のフロワロを潰すことにします。まずはローグとハノイをレベル50ぐらいにして、2軍落ちしたファイターと組ませるぜ! ということで、ポータル近くの町に移動しないとな。とりあえずで移動してしまったわ。

今回はローグとハノイがレベルアップ。ローグはダガーフェイティシュを、ハノイはボーナスポイントでマナバレットとマナマスタリーを強化しました。

 

194日目(筆者プレイ日時:9月6日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:56.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:学都プレロマ

アイゼンとプレロマを拠点にしてフロワロ潰し。久しぶりにヒーラーがレベルアップしたのでベノムインフェクタを強化。裏ダンジョンに備えてヒーラーを毒使いにするべく育成中です。

 

195日目(筆者プレイ日時:9月7日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:57

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:学都プレロマ

プレロマ周辺の海でフロワロ潰し。久しぶりにナイトがレベルアップしたのでウォークセーフを強化。ハノイもレベルアップしたのでマナマスタリーを強化。次回のレベルアップで全体攻撃が撃てるようになるはず。

 

196日目(筆者プレイ日時:9月8日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:57.25

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:マレアイア群島国

引き続きマレアイアの海。ローグがレベルアップしたので、ボーナスポイントでローグズアイを強化。ローグが目利きになると収入が増えるぜ!

 

197日目(筆者プレイ日時:9月9日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:57.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:監視キャンプ

ハノイがレベルアップしたのでヘブンプレスを覚えさせました。これでやっと全体攻撃が可能に。メイジのEX技「ジエンドオブワールド」の習得を目指してがんばろう。拠点はマレアイアから監視キャンプに移しました。マレアイア周辺の海はキレイになったので、次は監視キャンプ付近の平原をキレイにします。敵のレベルはともかく面積が広くて大変だけどやるぞ!

 

198日目(筆者プレイ日時:9月10日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:57.5

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:監視キャンプ

監視キャンプと、宿屋ができたバ=ホを拠点にフロワロ潰し。レベルアップはなし。

 

199日目(筆者プレイ日時:9月11日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:57.75

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:監視キャンプ

ハノイがレベルアップしたのでヘヴンプレスを強化。引き続きバ=ホを拠点にフロワロ潰しをしたら平原の南部はだいたい終わったので、次は監視キャンプを拠点に北部のフロワロを潰します。

 

200日目(筆者プレイ日時:9月12日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:58

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:ネバンプレス帝国

ハノイがレベルアップしたのでヘヴンプレスを強化。監視キャンプ周辺の平原ではフロワロ潰しが終わったので拠点をネバンプレスに移しました。

 

201日目(筆者プレイ日時:9月13日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:58

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:武村ハイレン

バンプレスと工房の周辺のフロワロ潰しは終わったので拠点をハイレン村に移しました。ハイレン村の周辺でフロワロを潰していたら遺跡を発見したので入ってみたら新しい短剣をゲットしたので、久しぶりにローグの装備を変えて古い短剣を処分。コリアロールの素材が採れたのでカザンに戻って料理して消費してハイレン村に戻りました。

 

202日目(筆者プレイ日時:9月14日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:58

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:ポータル・スム

ハイレン村周辺の平原でのフロワロ潰しを終えました。次はポータル・スムを拠点に海でフロワロを潰します。次回あたり、レベルアップするかな。

 

203日目(筆者プレイ日時:9月15日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均レベル:58.75

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:ポータル・スム

ローグとハノイがレベルアップしたので既存のスキルを強化。今さら気がついたんだけどマナマスタリー系のスキルって習得に必要なポイント数が多すぎ。メイジはつくづく高コスト体質なので、育てるのは物理系のキャラを育てた後がいいと思います。

 

204日目(筆者プレイ日時:9月16日)

総プレイ時間:カンストにつき不明。

チーム構成:ヒーラー×1、ナイト×1、ローグ×1、メイジ(ハノイ

チーム平均:58.75

クリアしたクエスト数:0

ドラゴン残数:0

セーブ地:武村ハイレン

引き続き海。 高レベルなモンスターが出る色が濃い海域は終わったので、次は色が薄くて弱いモンスターが出る海域でフロワロを潰します。