ロマンというほどでもない

日常以上、ロマン未満のモノを紹介するブログ。たまに私見も書きます。

【ポケモンSV】☆5パルキアを初見ゲットしたのでご報告。

☆5パルキアディアルガのイベントレイドが始まりましたが、みなさんはもう挑戦されたでしょうか。とりあえず、私はバイオレット版でパルキアを初見ゲットしたのでご報告します(⇩)

時間残った。意外と楽勝。

初見ゲットに成功!

一応ゴージャスボールだけどリボンはない。

今回のレイドのテラスタイプはドラゴンだったので、使ったのはニンフィア(⇩)

ステータスはこう。技はあとで「ひかりのかべ」に変更した。

怖ろしいことに野良個体。カスタムすれば野良でも強くなる。

相手がドラゴンならもうフェアリータイプ一択でしょ。レイドでゲットできる特性がノーマルスキンのニンフィアならハイパーボイスを搭載すれば優秀な特攻要員になるので便利。HPが減ってきたらドレインキッスで吸いつつ回復すればいい。こうすれば防御の低さも補える。大ダメージをくらったら相手のHPを使って回復すればいいのだ! これは高レベルレイドの鉄則である! ということで持ち物は「おおきなねっこ」を採用。ここまではよかったんですが、ニンフィアの技構成にちょっと問題がありました。パルキアは特攻型なのを忘れており、ニンフィアに「あまえる」を搭載したまま挑んでしまったのです。初手であまえるを使ってみましたが、パルキアは物理技を使ってきませんでした。特殊一辺倒! これは明らかに「ひかりのかべ」のほうがよかった。パルキアのあまごい+ハイドロポンプの威力にはビビリました。特防は得意なニンフィアでも、かなりHPが削られた。技構成ミス+パルキアの水コンボでハラハラしながらバトルしましたが、無事に初見勝ちできました。さすがは☆5。技構成がミスっててもなんとかなる! ニンフィアにドーピングしといてよかった。特攻を350まで高めてなかったら、もっとターン数がかかって負けてたかもしれない。フェアリータイプを採用すると「りゅうせいぐん」が無効になるかわりにハイドロポンプが半減できないので、特防が高めの個体を選出しましょう。さて…このパルキア、どうしようかな。実は「レジェンズ アルセウス」もプレイしてて、パルキアはすでにゲット済み。そしてPokemon Homeに避難させてある。だからもうSwitchで2匹目なんですよね。DSではパール版をプレイしていたので、人生では3匹目のパルキアです。…3匹目? そうか3匹目か。だったらもう、いい加減で使いこなさないとなあ。子供の頃はリーグ戦で「あくつうせつだん」を連発するだけだったけど、今ならもう少し高度な使い方ができるはず。とりあえずテラスタイプは水に変更だな。変更できたら学校最強大会で使ってみ…あ、ダメか。いや、システム的にはダメじゃないんだけど、ハッサク先生に激怒されそうだなあ。「伝説のドラゴンを大会ごときで使うとは何事ですか! 捕まえてしまったものはしかたありませんが、一般人の目にふれるところでボールから出してはいけません!(激おこ)」みたいな。ごめんよハッサク先生。主人公たちはみんな子供だから、伝説のポケモンを所有することの重みを理解してないんだよ。神がかった連中をゲットしてしまうと世界のパワーバランスが狂うことも理解できてないんだよ。どっかのホウエン地方*1じゃ伝説が大集合して主人公がゲットしまくるからなあ。思えば大盤振る舞いでしたわ。あの世界線のハルカ(またはユウキ)に逆らえる人間なんかそういないだろうな(笑) いや、笑いごとじゃないか。まあいいや。しょせんはレイドだから、まさか本体じゃないだろうし。私の主人公ちゃんは今後も気軽にパルデア地方を楽しみます。「ゼロの秘宝」後編の配信が近いので楽しみですね!

 

以上、☆5パルキアを初見ゲットしたのはいいけどハッサク先生が激怒しそうな件をお送りいたしました。

 

追記:2023/12/13に画像を追加しました。

*1:オメガルビーアルファサファイアの舞台になった、リメイク版のホウエン地方のこと。パルキアディアルガをそろえるとギラティナがゲットできたし「三闘」もゲットできた。気前がいいにも程がある。